Entries

スポンサーサイト

花よりクンクン♪

家から数分のところに武蔵野の面影を残す都立公園があります。杉並の中心部を流れる善福寺川に沿った公園。春の桜の季節はそれはもう夢のような風景に出会えます。花盛りの土手、高い空、東京とは思えない景色です。ここは茶々丸の縄張り。いつもより数倍もの人出で普段自由に歩き回っているチャチャもちょっと困惑気味。それでもチャチャは負けずにクンクン。今は臭いをかぐことが大好きでたまらないようです。引っ張られるがまま...

天使が降りて来そうなほど。

今日、土曜日は目黒のカトリック教会へ友人と出かけました。復活徹夜祭のミサに出席するためです。古来、ユダヤ教、キリスト教では日没を一日の始まりとするので、夕方にはキリストの復活した日曜日が始まったことを記念します。この「復活徹夜祭」と呼ばれる荘厳ミサは、初代教会の昔から、最も意味深く、また盛大に祝うお祭りです。実際には徹夜はしませんが、夜を通してキリストの復活を待つという意味が込められています。今か...

お腹がすいても・・・。

...

いさぎよく。

毎年この時期になると、ヘレボルスの花を片っ端から切っていきます。理由はいくつかあるのですが、まず株を大きくしたいこと。葉芽が上がってくると株元が込み合うので、灰カビが出やすく、それを避けるため。気温が高くなって花色が褪める。等々・・・。ですが、一番の楽しみはこれ!切ったヘレボをまとめて花瓶に入れること。この時期にしか味わえないヘレボの花束。退色した花の方が実はよい色の物もあったりして、まとめた後の...

言葉の向かう先

ボクの住む集合住宅の向かいには高校がある。夕方4時5時になると、それはもうにぎやかでにぎやかで。下校がボクの帰宅時とちょうど重なるので、この騒がしさから逃れる方法はない。泣女の子はもちろんのこと、男もまあよくしゃべる。なんであんなにしゃべることがあるのかと不思議に思うことしばしば。でも、まあ、こちらがくたくたでもない限り、彼らを見ていると楽しいし、何より、若い人は元気があってこそと思う。高校生の話を...

「七ヶ月目の悪魔」

今日で茶々丸は生まれてちょうど七ヶ月を迎える。心も身体もいよいよ成犬になってきた。抱っこしても体重がぐっと重くなったのがわかって嬉しいやら寂しいやら。赤ん坊の時から抱っこしてきたからね。遊び方も随分と変わってきて、激しくなってきたというかなんというか・・・。来客に吼えることはまったくなかった子なのに、今ではガウガウ・・・。あれ~?縄張り意識が芽生えたかな?犬の躾本には七ヶ月あたりからコマンドが入り...

春雨だ。濡れていこう。

今日(明けて昨日)は春の雨。途中から風もすごくなってきた。今も窓の外は雷が光ってる。そろそろバラも病気対策してやらなきゃね。昼間はようやく確定申告。何とか終わらせてムフフな気分だったのに。帰りはずぶ濡れだ。茶々丸の散歩もおあずけ。そろそろ雨天時のワンコ服でも買ってやらなきゃ。いたずらが過ぎる今日の茶々丸。体力もてあまし気味。おんもに行きたいよなー。休みの一日、特に予定もないので、写真三昧。光量が足り...

しみじみ~♪

「しみじみ呑めば~、しみじみとぉ~♪」今日も八代亜紀でスタート。^^;・・・というわけで、今日のヘレボは原種交配組。一枚目。以前にアップした、林檎ちゃん。デュメトルム交配(H. hybridus x H. dumetorum)。ちっこくてかわいいっす。はあ、しみじみ。今、イチオシのしみじみ君。アトロルーベンス交配。(H. hybridus x H. atrorubens ←多分)。小輪でものすごい多花性。朝、目覚めた後は真っ先にこの子に会いに行きます。上...

愛の終着駅

今回の記事のタイトルは別に色恋沙汰ではありません。汗好きなものを追い求めると最後はシンプルなものに回帰するという、そんな意味が込められています。愛してやまないヘレボルス。ここ数年、その兆しはあったのですが、いよいよ原種熱の開花です。バラも一時は原種がいいな、と思い、青森、花鳥渓谷まで原種見たさに出かけたりもしました。今でもその思いは変わりませんが、いかんせん、バラの原種は巨大化するものばかり。狭い...

茶々丸 goes to お台場♪

今日は冬休み最終日。普段できない茶々丸へのサービスデー。・・・といっても、別に特別なことはしませんが。ちょっと遠足気分で、お台場へ。首都高ぶーん。ちゃちゃくんは三半規管がまだ発達していないのか、車酔いしますね~。「気持ち悪い?」「・・・。」「がんばれ、ちゃちゃ!」さ、着いたよ。まずはペットシティへGO!カートに乗っていい気分♪さ、今日は何のオヤツにする?おもちゃも買うかい?オヤツバイキングではもうジ...

お気楽冬休み。

今週は冬休みです。茶々丸と近所の公園の芝生をプチドッグランにして遊んだり、ヘレボの植え替え、それとベランダの片付けなど、のんびり過ごしてます。茶々丸もずっとボクが在宅しているせいか表情がおだやか。・・・てなわけで、ブログも更新が頻繁に。以前なら考えられない頻度ですね。^^;ベランダを片付けようと思ったのは、随分とヘレボが増えたので、ヘレボ花壇を作ろうかと。二つのベランダは白のペイントで統一してます...

縁あって巡り会う。

花というものはいいものです。花を通じて、普段ならば出会うことのない方々と出会うことができます。今年の早春も素晴らしいご縁をたくさんいただきました。中には本当に不思議な出会いも。ヘレボルスを通じてそんな出会いってあるんだな、と思います。そんな素晴らしい方々との出会いをくれたヘレボルスに感謝。出会った「人」に感謝。心からそう思う今日この頃。人との出会いはもちろんのこと、ヘレボルスという花との出会いは、...

茶々丸の縄張り。

茶々丸は人が大好きです。散歩中、よその人が通りすぎるとみんなお友達と思うみたい。・・・なのに、ガスの点検などで、家に入ってくる人には吼えるんだよな~。なんで?まさか自分が一番って思ってやしないだろな。うーん、くつろいでるなー。縄張り意識が芽生えたな、コイツ。新聞広げといたら、しっかりパパの座る場所にちゃっかり座ってやんの。今日はどんなニュースがありますか?ちゃちゃくん?前足がポイント・・・だな。笑...

the offsetters

我が家のヘレボルスたちはグレープやパープルなど濃い色が圧倒的に多いです。店頭では手にする株は大抵この色。そして家に帰って鉢を並べると大差ない色ばかりが並びます。^^;外弁の色は同じでも顔を上げればニュアンスの違う表情が見れるのですが・・・。そんなこんなですから、黒、グレー、パープルなどの目立つ花を和らげてくれる色は大事です。ところどころに白やピンクを配置すると、ベランダながらちょっとした風景が作れ...

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。