Entries

スポンサーサイト

青森の旅 その七 「弘前建物探訪」

さて、青森の旅の連載も今日が最終回。汗7月は多忙だったので、ついついこんなに先延ばしにしてしまいました。ダラダラと書いてしまいましたが、ボク自身のアーカイヴでもあるブログなので、どうぞお許しを。^^;今回の旅の最後の目的地は弘前。かねてから一度は行ってみたいと思っていた街の一つでした。天候も良く、白神山地からドライブがてら、弘前に着くと、こじんまりとした、しかし、品の良い市街地が眼前に。あ、想像通...

夏はやっぱり・・・。

もう毎日暑くて暑くて大変です。口に出すと余計に暑くなりそうで、黙ってみたものの、無理~。あづい~。ちょっとした外食をしに外へ出るのもイヤになりますね。仕事が終わったら最近は直帰です。で、今日は残り物でカレーにしてみました。仕事の後の料理は簡単が一番です。あるものでさっさと10分ちょっとで作ります。ナスとひき肉のカレー。ささっと食べるにはちょうどいい二人分。夏はこれだと食が進むんですよ。...

無性に食べたくなるもの。

先日、テレビで中華の達人とか言う人がジャジャ麺を作っていました。それ以来、またしても、頭の中はジャジャ麺。笑見よう見まねで作ってみました。レシピは以下の通り。肉味噌 豚挽肉 300g 醤油 大さじ一 酒 大さじ一 甜麺醤 大さじ三にんにく、しょうがをすりおろしたものを少々、油で炒め、香りを出します。そこに上記の肉味噌三分の一位とみじん切りにしたたっぷりの長ネギを入れ、鶏ガラスープ90ccで軽く煮詰...

青森の旅 その六 「世界遺産の森」

二日目の青森の旅は朝が早いです。ホテルで一番早い朝食を取ったら、すぐに出発です。目的地は日本で一番最初の世界遺産「白神山地」。まだ誰もいない十和田湖畔を走ります。湖を離れれば、どこまでも続く緑、田園風景、里山・・・。おそらく日本の中でも最も美しい景色の中の一つでしょう。数時間かけて白神山地の入り口、暗門の滝に到着です。ここは本当に入り口。奥には人を寄せ付けないほどの深い森が広がっています。それゆえ...

青森の旅 その五 「静寂のバラ園」

Jeanne d'Arc(ジャンヌ・ダルク)。1818年、フランスにて作出のアルバローズ。誰もいないバラ園で、ひっそりと風に揺られ咲いています。少し花弁がいつもより少ないかな?セミプレナにも見えますね。原種Rosa glauca(ロサ・グラウカ)。銀葉の覆輪が花の色とよく合って・・・。この場所で、初めてこの花と会うことができました。Gros Choux d’Hollande(グロ・シュー・ドランド)。作出不明のケンティフォリアローズ。花弁はいったい...

crispy on the outside, juicy on the inside...

先日、参加したヘレボルスの某オフ会。そこで出された料理はローストポークでした。量がとにかく少なくて、これにありつけなかった人もたくさんいたようですが、ボクはちゃっかり食べさせてもらってたんですよ。^^v(食べられなかった方、ごめんなさ~い。)で、もっと食べたい食べたい・・・、とあれから一週間、ローストポークが頭から離れず・・・。笑はい、週末、プロの店、「肉のハナマサ」へ豚肉のブロックを買いに走りまし...

青森の旅 その四 「薔薇は紫」

少し更新が遅くなってしまいました。今回は花鳥渓谷のオールドローズ、その中でも、紫のバラを集めて紹介したいと思います。Charles de Mills(シャルル・ド・ミル)。作出年不明のガリカローズ。ここに来れば、この色のシャルルに出会えます。この色に会いたくて、毎年ここにやって来ます。濃い紫が本当に綺麗です。Cardinal de Richelieu(カルディナル・ド・リシュリュー)。おそらく1847年、フランスにて作出のガリカ。その枝は垂...

青森の旅 その三 「湖畔のバラ園」

青森の旅の続編です。少しお休みしてから記事をアップすることにしました。先週末から多忙だったことと、若干、落ち着いた状態で続きを書きたいと思ったからです。さて、蔦温泉を出たら、奥入瀬渓流を横目にひたすら車を走らせます。途中、車を止めた石ヶ戸付近で休憩して、少しだけ景観を楽しみました。奥入瀬の流れは今年も悠然としています。霧で辺りは暗い。バラ園へと急ぎます。「バラの盛りはいつ頃でしょうか。」そんな風に...

おみやげ

茶々丸が命を懸けているもの・・・。それはオヤツ。だからオヤツを切らすと大変です。ボクのひざの上に乗っては、おねだりするのですが、オヤツがないと分かると・・・。寂しそう・・・。笑・・・というわけで、今日はオヤツのおみやげを持っていそいそと帰宅。「ちゃちゃ~、おみやげ買ってきたよ~。」「ん?何これ?」「クンクン・・・。」「ガサガサ・・・。」「ペロペロ・・・。」「ねえ、早くちょーだい♪」「わかったよ、し...

初めてのオフ会

何だかここのところ、バタバタしていまして、まともにコメントの返事も書けず、少しゆっくりとした時間が欲しいところです。^^;先週土曜日には、ヘレボルスの某オフ会に参加しまして、楽しい時間を過ごしてきました。オフ会と言っても、集まった人の数、六十を超えていたようです。オフ会という規模ではありませんね。講演会がメインの集まりで、講師はヘレボルス生産で著名なK氏。ヘレボルスとの出会いから始まり、苦労したこ...

青森の旅 その二 「蔦温泉沼巡り」

八甲田、十和田湖は今年で三回目の訪問。毎年、花鳥渓谷のバラを目指して出かけていくわけですが、道中、見逃すには惜しいものがあちらこちらに点在しています。ここ蔦温泉もその一つ。前回の記事でも触れましたが、この温泉の魅力は、森の中の、ややもすれば見逃されがちな鄙びた雰囲気なのだと思います。まさに秘境的な存在感。温泉に入る前には、周囲の沼々を巡るのも一つの楽しみでしょう。去年は時間が足りず、最初の沼を見た...

青森の旅 その一 「八甲田の自然」

先週は一週間ほど長い休みが取れたので、いろいろと出かけましたが、今回の休みの一番の目的はこの旅です。日曜日、月曜日と一泊で青森県中部を周遊してきました。何回かに分けて、今回の旅行記を載せていきたいと思っています。一番の目的・・・。それは十和田湖畔、花鳥渓谷のバラに会いに行く事。特に今年は何としても出かけなければの思いでした。その理由はいずれ花鳥渓谷の記事をアップする時に書くことにしますが、ここ青森...

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。