Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/104-4fad8467

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1544]

わあ、切りましたね。
たくさん。
とてもきれいですね。

お湯につける・・・・。
そういえば聞いた事があります。

私は毎年最後まで切れずに・・・。
種までつけさせて。
それでも今年は子房だけはとっています。
そして・・・やっぱり花は切れそうにありません^^;

[C1545] キレイですね~。

こんにちは~。
今日は、ずっと雨ですね。
クリスマスローズ。沢山、切りましたね・・・。

ためしてガッテン!ですか!?深夜の再放送とか、たまーに興味深く見てしまいます・・・。
ためしてガッテンのHPも、なかなか使えたりして・・・。

クリスマスローズのアレンジ。
いろいろな色や形で、とっても、素敵ですね。
他の花と違って、長ーく楽しめるから、また良いですよね。
私も、切って、アレンジしてみよーっと!

[C1546] 贅沢・・・

kazuさんこんにちわ!
クリスマスローズの切り花なんて
バラと同様日々頑張ってお世話している
人だけに与えられる贅沢ですよね
私の母は、そのクリスマスローズを更に
ドライフラワーにしてしまいます。
それがもう本当に美しくて、芸術物です。
私も早く切らないと・・・
と思いつつ・・・今日はとりあえず
横向きの花に雨除けの傘を・・(しぶといっ!)
でも早くしないと、病気もそうですが
バラのお世話が忙しくなりますものね!

[C1547] なぜか

クリローはしべが落ちたくらいに切ると、しおれないで
そのまま水につけても数週間持つことが多いのですが、
盛りに切ると、お湯につけないとだめなことが多いですね。
それも100%ではないのですが・・・
茎だけじゃなくて、花首まで浮かせるようにつけるのがポイントだと、以前アレンジメントをされている
バラ友が教えてくれました。
なかなか面倒でやらないけど。
というか、沢山あっても切れないのに、1本しかない花を切れるわけも無い。(爆)

ちなみにあじさいもお湯切りするとしおれないですよ。(^^)
バラはあやしかったら、バケツにつけながら、
水から出てる部分にぬれた新聞紙をかぶせるといいと聞きました。
水に活性剤やアグリクールを入れたり、砂糖を入れたり、
漂白剤を入れたり。持たす方法は結構あるけれど、
生き返らせる方法はまずやらないと・・・ですね。
思い切りのいいkazuさんを見習わなきゃ。^^;
水仙はがっさり切って飾ってるんですけどね~。^^;
  • 2008-03-20
  • みゅえり
  • URL
  • 編集

[C1548]

きれいですね~!
クリローも美しいけれど、ほんと写真うまいわ~!
花の透明感、質感が伝わってきますね。

クリロー、切るべきなのはわかっているんだけど…。
もったいない主義は株に悪いってわかってるんですが…。

今日も雨。
切り口が乾かないから切れないということに。

[C1549] 私は100℃で試してガッテン

 こんばんは~。
1月に南房千倉の花畑ででストックを毎年50本ほど買うんです。
そこで教えてもらった水あげ方法~。
お鍋で水を沸かし、10秒だけ切り口をつけ、すぐに水へ。
同じですね。
でも100℃です・・・。すごく怖かった・・・。
でも大成功~。
2回目ばさっとヘレボ切ったら100℃でやってみよっかな~・・・・怖いけど。~~;
きれいに飾れてる^^
花器もいいな~。

[C1550]

こんばんは

はじめまして。

42℃くらいのお湯につけておくとピンとするとある方に教わりました。
一度ぐったりしても、切り戻してもう一度お湯にしばらくつけておくとあら不思議復活します。

昨日のレタスと同じような理屈なのでしょうか。


[C1551]

kazuさん、お晩です。

クリローが沢山、綺麗です~(^^)
こうやって色んなクリローを1つの花瓶に活けると
1本でも華やかですけど、より豪華ですね!!

ウチではこれからがクリローの季節です。
今までは花の盛りが過ぎても名残惜しくて切らずに残していたんですけど、
今年は株を育てる為にも『いさぎよく』を心掛けます(^^)

[C1552]

きれいですねー!
こうして花束になっていると本当にいろいろな
花があり、それぞれがきれいだなーって感動してしまいます。
お花屋さんのようなアレンジではないかもしれませんが、こうして自分で育てた花を自分で飾れることがなにより素敵なことですね。
マーマレード?の花瓶もおしゃれー♪
  • 2008-03-21
  • minibaramama
  • URL
  • 編集

[C1553]

あっちゃんさん、こんにちは。

はい、切りまくりました。笑
お湯につけると確かにパリッとしますよ。
是非、お試しを~。

切れない気持ち分かるような気がします。
やはり地植えだとオーナメント的な要素が
強くてなかなか切れないだろうな、と思ったことがあります。
その点、鉢栽培だとスパッといけるのかも?です。

[C1554]

naomaruさん、こんにちは。

昨日は冷たい雨でしたね。
ダウンを着なきゃいけないくらい寒かったです。

あ、深夜のためしてガッテン、ボクもたまに見ます。あれ、結構、ためになるんですよね~。
最近、見たなかでは、シメジを凍らすと
うまみが増すってやつでした。

今回の水揚げは上手くいったせいか、
パリパリ感が長続きしています。
naomaruさんのアレンジ、楽しみにしていますね!^^

[C1555]

rumiさん、こんにちは。

本当にそうですね。
育てている者だけの特権。
だから3月と5月だけは一年で一番、
花を摘む楽しみがありますね~。
花屋さんの花束もいいけれど、
自分ちの花って最高です。

ドライフラワーにするのがいいんですか!
花色が長く保てるんでしょうか?
一度チャレンジしてみたいです。^^

[C1556]

みゅえりさん、こんにちは。

あ、たまたま、花首まで湯に浸しました。
やっぱりそれでいいんですね。
ボクはいつもバケツにたくさん水張ってバシバシ切るので、
花ごと水に浸かっていることが多いです。汗

みゅえりさんなら、いさぎよさそうだけどな~。笑
今日は切る!!みたいな。^^;

お、あじさいもですか。
それはいい事聞いた。
毎年6月にはあじさいをカットして飾るのが好きなんですが、
いつも失敗するので、上手い具合に水あげしたいな、
って思っていました。

砂糖にアグリクール(!)・・・、いろんな方法があるんですね~。
どれもチャレンジしてみる価値ありそうです。

ガッツリ水仙の画像アップ期待~♪

[C1557]

kyoroさん、こんにちは。

写真お褒め頂き恐縮です。
雨降りで光が足りなかったので、
下から少しライトを当ててみました。

もったいない・・・、って気持ち分かるなあ。
ボクはしばらくベランダ眺めてから、
えいやっ、と行きます。笑

そう、昨日の雨で切り口が心配でした。
切るなら明日あたりからがよさそうですね。
kyoroさん、開花株の植え替え終わりましたか?笑
今日あたり八王子にお出かけでしょうか?^^

[C1558]

 しのぶさん、こんにちは。

100度!!
それはすごい。
花、やけどする。笑
完全にショック状態でしょうね。
やるほうも命がけですね~。
そのストック、花持ち良さそうだな~。
ヘレボでも試してみてください。
きっと上手くいきますよ。

花瓶にポンと投げ入れただけなので、
色合いなどがばらばらです。汗

[C1559]

ブィーさん、こんにちは。
こちらこそはじめまして!^^

一度ぐったりした花も大丈夫なんですね。
あ~あ、ぐったりしたのは捨てちゃいました。
次回試してみますね!
ありがとうございます。

多分レタスと同じ理屈だと思います。
番組ではだめになりかけたレタスがしゃっきりに
なっていましたから。

[C1560]

akikoさん、こんにちは。

そう、すごく華やかな花束になりました。
ヘレボは渋めの色が多いんですが、
こうしてまとめるとそれぞれの個性が
引きたてあって、結構いろんな色が
あるもんだなあ、なんて思ったりします。

そちらはこれからですね。
北にお住まいの方は暖地と二度楽しめるから
いいな。^^

種をとらないならば、適度に早く切ると
株の負担も少ないようですね。

[C1561]

minibaramamaさん、こんにちは。

ホント、いろんな色が楽しめて、
毎日、でれでれしています。笑
さっさと切って楽しむほうがいいんじゃないの?
ってなカンジです。
来年はもっと早く切ろうかな?

カチッとしたのが苦手なので、
このくらいの花束の方がより美しいな、
と思いますね。
売ってるのもいいですが・・・。

[C1564]

kazuさん、夜分にこんばんは^^;

花束クリローいいですね♪
ダブルもシングルもきれいなお花ばっかり!
ワタシは、なかなかバッサリの勇気がなくて、チビチビ切りになってしまいます。
なるほど・・・これからの時期、病気がでるんですね。知らなかった(~~)
ところで、原種のお花は・・・?
有茎種の花は、いつ頃切ったらいいんでしょうか?

この時期の花、レンテンローズなんですね。

[C1565]

リリ子さん、おはようございます。

花束クリロ、どれも色が気温でさめています。
これで色が乗っていたらもっときれいなんですけどね。
これはこれで味わいがあるかな?
病気は主に灰カビが出やすくなるようです。
気温が高くなったり、湿気が多かったりすると、
茎元からグラグラになったりするので、
そういうのは早めに取り除くといいようですね。
原種も無茎種ならばもう切っても大丈夫では?
有茎種も花がそこそこ終わったら切るようにしています。

レント(四旬節)の時期に咲くので、イギリスでそう呼ばれているとか?

[C2402] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2403]

鍵コメさん、こんばんは。
こちらこそはじめまして。
ようこそいらっしゃいました。^^

バラの写真が最近は少ないので
バラが見たいとメールフォームからよくお便りいただきます。
ごめんなさいね。
またアップするかと思いますので。

ご指摘の花瓶のクリスマスローズは
ちょうど人肌のような色合いで微妙な感じですね。
見づらいですが、内側はビシッとミスト状にスポット/ブロッチが入っています。
ブロッチは嫌いなのですが、これだけは許せるというか、要はバランスがいいです。
今、ちょうど蕾がたくさん上がっている最中ですから、
開花したらアップするつもりです。
どうぞまた遊びにきてくださいね!
これからもよろしくお願いいたします。^^

寒い折、鍵コメさんもどうぞご自愛くださいませ。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

いさぎよく。



毎年この時期になると、
ヘレボルスの花を片っ端から切っていきます。

理由はいくつかあるのですが、
まず株を大きくしたいこと。
葉芽が上がってくると株元が込み合うので、灰カビが出やすく、それを避けるため。
気温が高くなって花色が褪める。
等々・・・。

ですが、一番の楽しみはこれ!
切ったヘレボをまとめて花瓶に入れること。
この時期にしか味わえないヘレボの花束。
退色した花の方が実はよい色の物もあったりして、
まとめた後の花束を見飽きることはありません。

おとといバケツに水を張って、ざくっと切った後、
さっさと花瓶に生けたのですが、しおれた花がいくつかありました。
やっぱりしばらく水につけておかなきゃだめかな?

昨日、NHKで「ためしてガッテン」を観ていたら、
レタスをパリッとさせる方法をやっていました。
しばし興味深く観ていたら、
芯を切ったあと、50度くらいのお湯にしばらくつけておくだけで、
くたくたレタスが復活するそうです。
何でも、その道、ん十年の給食のおばさんがひょんなことから発見したらしい。

熱めのお湯につけることで、
一時細胞がショック死状態になり、パリッとするのだそうです。

で、今朝、それにならって、
まだ元気な切り花を選別してお湯切りしたところ・・・。
おいおい不思議~。

ホントだ!
花がパリパリシャキシャキ!
ガッテンガッテンガッテン・・・。^^;

・・・とよく考えたら、ヘレボの本にもそう書いてあるのを思い出した。笑
始めからそうしときゃいいんだよな~。
これってどの植物にも効くのかな?
バラでもためしてみよう・・・。



しおれた花は半分廃棄したけど、
それでもまだ十分なボリューム。




花束の裏側。
シングルが偏ってます。
アレンジできる人って尊敬しますね。




ダブルのアップ。
こうやって並べると個性豊かな花たちです。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/104-4fad8467

0件のトラックバック

22件のコメント

[C1544]

わあ、切りましたね。
たくさん。
とてもきれいですね。

お湯につける・・・・。
そういえば聞いた事があります。

私は毎年最後まで切れずに・・・。
種までつけさせて。
それでも今年は子房だけはとっています。
そして・・・やっぱり花は切れそうにありません^^;

[C1545] キレイですね~。

こんにちは~。
今日は、ずっと雨ですね。
クリスマスローズ。沢山、切りましたね・・・。

ためしてガッテン!ですか!?深夜の再放送とか、たまーに興味深く見てしまいます・・・。
ためしてガッテンのHPも、なかなか使えたりして・・・。

クリスマスローズのアレンジ。
いろいろな色や形で、とっても、素敵ですね。
他の花と違って、長ーく楽しめるから、また良いですよね。
私も、切って、アレンジしてみよーっと!

[C1546] 贅沢・・・

kazuさんこんにちわ!
クリスマスローズの切り花なんて
バラと同様日々頑張ってお世話している
人だけに与えられる贅沢ですよね
私の母は、そのクリスマスローズを更に
ドライフラワーにしてしまいます。
それがもう本当に美しくて、芸術物です。
私も早く切らないと・・・
と思いつつ・・・今日はとりあえず
横向きの花に雨除けの傘を・・(しぶといっ!)
でも早くしないと、病気もそうですが
バラのお世話が忙しくなりますものね!

[C1547] なぜか

クリローはしべが落ちたくらいに切ると、しおれないで
そのまま水につけても数週間持つことが多いのですが、
盛りに切ると、お湯につけないとだめなことが多いですね。
それも100%ではないのですが・・・
茎だけじゃなくて、花首まで浮かせるようにつけるのがポイントだと、以前アレンジメントをされている
バラ友が教えてくれました。
なかなか面倒でやらないけど。
というか、沢山あっても切れないのに、1本しかない花を切れるわけも無い。(爆)

ちなみにあじさいもお湯切りするとしおれないですよ。(^^)
バラはあやしかったら、バケツにつけながら、
水から出てる部分にぬれた新聞紙をかぶせるといいと聞きました。
水に活性剤やアグリクールを入れたり、砂糖を入れたり、
漂白剤を入れたり。持たす方法は結構あるけれど、
生き返らせる方法はまずやらないと・・・ですね。
思い切りのいいkazuさんを見習わなきゃ。^^;
水仙はがっさり切って飾ってるんですけどね~。^^;
  • 2008-03-20
  • みゅえり
  • URL
  • 編集

[C1548]

きれいですね~!
クリローも美しいけれど、ほんと写真うまいわ~!
花の透明感、質感が伝わってきますね。

クリロー、切るべきなのはわかっているんだけど…。
もったいない主義は株に悪いってわかってるんですが…。

今日も雨。
切り口が乾かないから切れないということに。

[C1549] 私は100℃で試してガッテン

 こんばんは~。
1月に南房千倉の花畑ででストックを毎年50本ほど買うんです。
そこで教えてもらった水あげ方法~。
お鍋で水を沸かし、10秒だけ切り口をつけ、すぐに水へ。
同じですね。
でも100℃です・・・。すごく怖かった・・・。
でも大成功~。
2回目ばさっとヘレボ切ったら100℃でやってみよっかな~・・・・怖いけど。~~;
きれいに飾れてる^^
花器もいいな~。

[C1550]

こんばんは

はじめまして。

42℃くらいのお湯につけておくとピンとするとある方に教わりました。
一度ぐったりしても、切り戻してもう一度お湯にしばらくつけておくとあら不思議復活します。

昨日のレタスと同じような理屈なのでしょうか。


[C1551]

kazuさん、お晩です。

クリローが沢山、綺麗です~(^^)
こうやって色んなクリローを1つの花瓶に活けると
1本でも華やかですけど、より豪華ですね!!

ウチではこれからがクリローの季節です。
今までは花の盛りが過ぎても名残惜しくて切らずに残していたんですけど、
今年は株を育てる為にも『いさぎよく』を心掛けます(^^)

[C1552]

きれいですねー!
こうして花束になっていると本当にいろいろな
花があり、それぞれがきれいだなーって感動してしまいます。
お花屋さんのようなアレンジではないかもしれませんが、こうして自分で育てた花を自分で飾れることがなにより素敵なことですね。
マーマレード?の花瓶もおしゃれー♪
  • 2008-03-21
  • minibaramama
  • URL
  • 編集

[C1553]

あっちゃんさん、こんにちは。

はい、切りまくりました。笑
お湯につけると確かにパリッとしますよ。
是非、お試しを~。

切れない気持ち分かるような気がします。
やはり地植えだとオーナメント的な要素が
強くてなかなか切れないだろうな、と思ったことがあります。
その点、鉢栽培だとスパッといけるのかも?です。

[C1554]

naomaruさん、こんにちは。

昨日は冷たい雨でしたね。
ダウンを着なきゃいけないくらい寒かったです。

あ、深夜のためしてガッテン、ボクもたまに見ます。あれ、結構、ためになるんですよね~。
最近、見たなかでは、シメジを凍らすと
うまみが増すってやつでした。

今回の水揚げは上手くいったせいか、
パリパリ感が長続きしています。
naomaruさんのアレンジ、楽しみにしていますね!^^

[C1555]

rumiさん、こんにちは。

本当にそうですね。
育てている者だけの特権。
だから3月と5月だけは一年で一番、
花を摘む楽しみがありますね~。
花屋さんの花束もいいけれど、
自分ちの花って最高です。

ドライフラワーにするのがいいんですか!
花色が長く保てるんでしょうか?
一度チャレンジしてみたいです。^^

[C1556]

みゅえりさん、こんにちは。

あ、たまたま、花首まで湯に浸しました。
やっぱりそれでいいんですね。
ボクはいつもバケツにたくさん水張ってバシバシ切るので、
花ごと水に浸かっていることが多いです。汗

みゅえりさんなら、いさぎよさそうだけどな~。笑
今日は切る!!みたいな。^^;

お、あじさいもですか。
それはいい事聞いた。
毎年6月にはあじさいをカットして飾るのが好きなんですが、
いつも失敗するので、上手い具合に水あげしたいな、
って思っていました。

砂糖にアグリクール(!)・・・、いろんな方法があるんですね~。
どれもチャレンジしてみる価値ありそうです。

ガッツリ水仙の画像アップ期待~♪

[C1557]

kyoroさん、こんにちは。

写真お褒め頂き恐縮です。
雨降りで光が足りなかったので、
下から少しライトを当ててみました。

もったいない・・・、って気持ち分かるなあ。
ボクはしばらくベランダ眺めてから、
えいやっ、と行きます。笑

そう、昨日の雨で切り口が心配でした。
切るなら明日あたりからがよさそうですね。
kyoroさん、開花株の植え替え終わりましたか?笑
今日あたり八王子にお出かけでしょうか?^^

[C1558]

 しのぶさん、こんにちは。

100度!!
それはすごい。
花、やけどする。笑
完全にショック状態でしょうね。
やるほうも命がけですね~。
そのストック、花持ち良さそうだな~。
ヘレボでも試してみてください。
きっと上手くいきますよ。

花瓶にポンと投げ入れただけなので、
色合いなどがばらばらです。汗

[C1559]

ブィーさん、こんにちは。
こちらこそはじめまして!^^

一度ぐったりした花も大丈夫なんですね。
あ~あ、ぐったりしたのは捨てちゃいました。
次回試してみますね!
ありがとうございます。

多分レタスと同じ理屈だと思います。
番組ではだめになりかけたレタスがしゃっきりに
なっていましたから。

[C1560]

akikoさん、こんにちは。

そう、すごく華やかな花束になりました。
ヘレボは渋めの色が多いんですが、
こうしてまとめるとそれぞれの個性が
引きたてあって、結構いろんな色が
あるもんだなあ、なんて思ったりします。

そちらはこれからですね。
北にお住まいの方は暖地と二度楽しめるから
いいな。^^

種をとらないならば、適度に早く切ると
株の負担も少ないようですね。

[C1561]

minibaramamaさん、こんにちは。

ホント、いろんな色が楽しめて、
毎日、でれでれしています。笑
さっさと切って楽しむほうがいいんじゃないの?
ってなカンジです。
来年はもっと早く切ろうかな?

カチッとしたのが苦手なので、
このくらいの花束の方がより美しいな、
と思いますね。
売ってるのもいいですが・・・。

[C1564]

kazuさん、夜分にこんばんは^^;

花束クリローいいですね♪
ダブルもシングルもきれいなお花ばっかり!
ワタシは、なかなかバッサリの勇気がなくて、チビチビ切りになってしまいます。
なるほど・・・これからの時期、病気がでるんですね。知らなかった(~~)
ところで、原種のお花は・・・?
有茎種の花は、いつ頃切ったらいいんでしょうか?

この時期の花、レンテンローズなんですね。

[C1565]

リリ子さん、おはようございます。

花束クリロ、どれも色が気温でさめています。
これで色が乗っていたらもっときれいなんですけどね。
これはこれで味わいがあるかな?
病気は主に灰カビが出やすくなるようです。
気温が高くなったり、湿気が多かったりすると、
茎元からグラグラになったりするので、
そういうのは早めに取り除くといいようですね。
原種も無茎種ならばもう切っても大丈夫では?
有茎種も花がそこそこ終わったら切るようにしています。

レント(四旬節)の時期に咲くので、イギリスでそう呼ばれているとか?

[C2402] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2403]

鍵コメさん、こんばんは。
こちらこそはじめまして。
ようこそいらっしゃいました。^^

バラの写真が最近は少ないので
バラが見たいとメールフォームからよくお便りいただきます。
ごめんなさいね。
またアップするかと思いますので。

ご指摘の花瓶のクリスマスローズは
ちょうど人肌のような色合いで微妙な感じですね。
見づらいですが、内側はビシッとミスト状にスポット/ブロッチが入っています。
ブロッチは嫌いなのですが、これだけは許せるというか、要はバランスがいいです。
今、ちょうど蕾がたくさん上がっている最中ですから、
開花したらアップするつもりです。
どうぞまた遊びにきてくださいね!
これからもよろしくお願いいたします。^^

寒い折、鍵コメさんもどうぞご自愛くださいませ。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。