Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/105-e2d9b237

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1562] お天気も気持ちも。

 こんにちは~。
私もクリスマスより受難週のほうが想いは深いです。
気持ちに合わせたようにお天気もどんより。
でもこの後に必ず暖かい陽射しがみんなを包むことを知ってるから最後は全てよしとなるはずです.^^
この時期だからじゃなくてもお肉はお控えあそばせよぉ~~~。~~;
そういえば昨年の秋にアシュ・ウェンズデイというバラの苗を植えました。
春一つでも良いから咲いてほしい~♪

[C1563]

しのぶさん、こんにちは。

聖週間、いかがお過ごしですか?
今日は茶々丸の散歩だけで、
一日静かに過ごそうと思っています。
しのぶさんもいいご復活をお迎えください。

お肉は止められません。笑
アッシュ・ウェンズデイ、きれいに咲くといいですね!^^

[C1566] そういえば

kazuさんて肉食なイメージあります。^^;
でも、宗教に関係なく、やっぱり時折体に溜まる不要な力や
要素をそぎ落とすために、肉も魚も食べない日って
いうのは、結構大事なんじゃないかと思いますよ。
私は特に特定宗教はありませんが、なんとなく人間が自然の一部
であって、いったんシンプルな状態にリセットするのに
野菜だけの日っていうのを体調に合わせて作ったりします。
意図しなくても野菜だけになっちゃったって日もありますが。^^;
次の日は体が軽くて、あぁ気分も体もリセットするな
精錬した気分になるな。という感覚はあります。
健康のためにも意識して肉絶ちすることはお勧めしますよ。(笑)
ここ数日はバラやクレの芽が一気に噴出してるので
家でのんびりすごすのもまた素敵な時間を充実感と
ともにすごせるのでは?(^^)
  • 2008-03-22
  • みゅえり
  • URL
  • 編集

[C1567]

みゅえりさん、こんばんは。

肉食ですね。ハイ。
鶏、牛、豚肉ないと辛いです。^^;

仰るとおり、そぎ落とすことって大切なことかも
知れません。ボクら恵まれているだけに、
断食なんてした日には本当に食べ物のありがたみが分かるんです。
これはもう衝撃的なほどに。
どんな食べ物への感謝の言葉も陳腐に思えてくるくらいありがたい。
正に涙が出るほどです。笑
試してみて~、などと軽々しく言えることではないですが、
結構リセットされますよ。^^

バラやクレマチス、ウチでも芽が吹き出すかのように出てきました。
今年は気候がいいといいですね!
お互い充実した5月が迎えられますように。
ザ・プリンスのアップ期待してるよ~。^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

お腹がすいても・・・。

コピー ~ IMG_4709

カトリック信者にとって、今週は一年のうちでもっとも大事な週。
地球上の10数億以上の人が復活祭へとクライマックスを迎えます。
復活祭前の木、金、土曜日はカトリック教会やギリシャ正教会など
古代教会では、古くは4世紀から「聖なる過越の三日間」と呼ばれ、
最も大切な三日間との言い伝えとなっています。
そう、信者にとってはクリスマスよりもはるかに大切な三日間。
これがなければキリスト教の存在理由がなくなるほどの・・・。

だから、普段はのんべんだらりと過ごすボクも今週だけは少しだけキリッとします。

今日は聖金曜日、イエズス・キリストの御受難。
そして大斎・小斎の日。

カトリック要理によると、
大斎は一日一回の大きな食事。あと、わずかな食事のみ。
小斎は鳥獣の肉を控える、とあります。

こんな時代に断食?と思ったりもしますが、
これをやることによって、信者はキリストの受難を思い起こします。

シニカルな物の見方をすれば、これが宗教の偽善的なところ、なんて言えなくもないですが、
何よりも前向きに実行することで、食べ物のありがたみを知ることができます。
ボクはこの大斎・小斎が実に苦手。
毎年、これが来ると正直苦痛です。
でも一年にほんの二回ばかり、食べ物を我慢するのもいいことじゃないかと。

一回目は「灰の水曜日 Ash Wednesday」、
二回目は今日。

肉食は禁止なので、メニューは至極楽。笑
魚は食しても大丈夫なので、朝は鯵の干物とごはんちょっぴり。
夜はお刺身にしようかな~?

え?
全然、苦行じゃないって?
いえいえ、肉食のボクとしては結構な我慢です。
こんな日に限って焼肉に行こうなんて約束していたのを思い出すくらいですから。

約束、断らなきゃ。笑


さて、昨日木曜日は「主の晩餐」のミサ。
世界中の教会では主の最後の晩餐を記念して皆でパンと葡萄酒をいただきます。
そして、キリストの復活までの三日間、ミサにあずかることはできません。
磔刑のキリストには紫の大布が被せられ、受難が近づいていることを信者に知らせます。

今日、「主の受難」の典礼。
一年でこの日だけはミサをしてはいけません。
ミサとは晩餐そのものなので、木曜の最後の晩餐が終了したことを皆に知らせるためです。
そして磔刑の紫の布が取り払われ、人類の救いとしての十字架の顕彰となります。

そして、明日、夕方からはいよいよ復活祭の大ミサ。
一年で一番華やかな季節になります。
死から生への復活。
暗闇から光へと。
花芽も吹く時期。
暖かな春もすぐそこです。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/105-e2d9b237

0件のトラックバック

4件のコメント

[C1562] お天気も気持ちも。

 こんにちは~。
私もクリスマスより受難週のほうが想いは深いです。
気持ちに合わせたようにお天気もどんより。
でもこの後に必ず暖かい陽射しがみんなを包むことを知ってるから最後は全てよしとなるはずです.^^
この時期だからじゃなくてもお肉はお控えあそばせよぉ~~~。~~;
そういえば昨年の秋にアシュ・ウェンズデイというバラの苗を植えました。
春一つでも良いから咲いてほしい~♪

[C1563]

しのぶさん、こんにちは。

聖週間、いかがお過ごしですか?
今日は茶々丸の散歩だけで、
一日静かに過ごそうと思っています。
しのぶさんもいいご復活をお迎えください。

お肉は止められません。笑
アッシュ・ウェンズデイ、きれいに咲くといいですね!^^

[C1566] そういえば

kazuさんて肉食なイメージあります。^^;
でも、宗教に関係なく、やっぱり時折体に溜まる不要な力や
要素をそぎ落とすために、肉も魚も食べない日って
いうのは、結構大事なんじゃないかと思いますよ。
私は特に特定宗教はありませんが、なんとなく人間が自然の一部
であって、いったんシンプルな状態にリセットするのに
野菜だけの日っていうのを体調に合わせて作ったりします。
意図しなくても野菜だけになっちゃったって日もありますが。^^;
次の日は体が軽くて、あぁ気分も体もリセットするな
精錬した気分になるな。という感覚はあります。
健康のためにも意識して肉絶ちすることはお勧めしますよ。(笑)
ここ数日はバラやクレの芽が一気に噴出してるので
家でのんびりすごすのもまた素敵な時間を充実感と
ともにすごせるのでは?(^^)
  • 2008-03-22
  • みゅえり
  • URL
  • 編集

[C1567]

みゅえりさん、こんばんは。

肉食ですね。ハイ。
鶏、牛、豚肉ないと辛いです。^^;

仰るとおり、そぎ落とすことって大切なことかも
知れません。ボクら恵まれているだけに、
断食なんてした日には本当に食べ物のありがたみが分かるんです。
これはもう衝撃的なほどに。
どんな食べ物への感謝の言葉も陳腐に思えてくるくらいありがたい。
正に涙が出るほどです。笑
試してみて~、などと軽々しく言えることではないですが、
結構リセットされますよ。^^

バラやクレマチス、ウチでも芽が吹き出すかのように出てきました。
今年は気候がいいといいですね!
お互い充実した5月が迎えられますように。
ザ・プリンスのアップ期待してるよ~。^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。