Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/116-42fde36d

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1667] 綺麗です~

こんばんは~雨が多いですねー。
レーヌ・デ・ヴィオレットの写真、凄く素敵です。
横顔ってのも表情が変わっていいですよね。(^^)
でも写真が大きくてスクロールしないと全体像が
見えないのがもったいないですよ。
てか、うちのPCが古いからピクセル数が合わないのかな??
私も水滴のついたホスタがひじょーに好きです。
ちょっとの雨ならはじくし、水滴が綺麗に乗るので、
ほんと美しいし、いい被写体ですよね。
私もストックありますが、まだblogに載せる順番は後ろの方です。(笑)
今の季節被写体には困りませんが、写真撮りに
庭を歩いてるつもりが、気づくとゾウムシとりになっちゃうのがなんとも・・・^^;
うちのバラはアンブリッジが最初かもしれません。
ガクが割れてきて蕾の色が見えてきました♪
でも咲くにはまだ1週間以上はかかりますけど・・・
プリンスが8割ブラインドで切り戻しました。
確か去年も切った記憶が・・・kazuさんちはどうですか?

[C1668] こんばんは(*^_^*)

kazuさん、こんばんは(*^_^*)

私はまだまだバラの気持がわかりません。
不調なオールドローズ多数抱えています。
レダはどうやら枯れてしまったようです(=TェT=)
冬の管理がどうも下手です☆
が、めげずにがんばります!

明日東京行くので秋田ナンバー見たら避けてくださいね(笑)

[C1669]

茶々丸くん、かわいい~。

うん?
ひげが~。
シェルティはひげをカットするので、ひげのある顔ってなんか不思議。
いや、これが普通。
でも、シェルティにひげがあるのも…。

優しい目に癒されますワン!!

[C1670]

みゅえりさん、おはようございます。

ホント、天気がぐずついててイヤになります。
カラッと晴れてくれないものか・・・。

レーヌ・デ・ヴィオレットは何故かこの一つだけ
綺麗に色づいてるんです。
後の蕾はまだ固いまま。
うーん、不思議です。

写真の大きさですが、それは気が付きませんでした。
ウチのPCのディスプレイに合わせてるもんで、
この大きさです。
もったいないかな?^^

ホスタの絵の具を散らしたようなブルーが好きです。
毎年この時期の新芽はホントに美しくて、
天麩羅にする人の気持ちが分かったりして。
おいしそうに見えますもんね。^^;

ゾウムシ、大変ですね。
ボクも完全オーガニックの頃はよく見かけましたが、
最近は仕事とのやりくりで断念です。
さすがに農薬は使いませんが、今年はしっかり防除です。
虫がいなくて朝の仕事前の時間、有効に使うことができます。
おかげで葉っぱも蕾もきれいなもんです。
両方やってみて、さてどちらがいいんだろ?と思う今日この頃。

ザ・プリンスのブラインド、毎年出ますよ。
ただの作落ちかな?と思ってましたが、どうなんでしょ。
ボクは寒の戻りに弱い品種かな?と思ってます。
ウチでもほとんど蕾あがってませんから。
以前は日の当たり具合が影響していると思っていましたが、
今の置き場は日当りは申し分ないです。
・・・となると、やはり低温かな?と。
そうそうに切り戻しました。
毎年6月にたくさん花をつけてくれます。笑

[C1671]

kaoriさん、おはようございます。

ボクもバラの気持ちがわかっているわけではありません。笑
以前よりはマシかな、と。

以前、オールドは鉢だと辛いとよく言われました。
やっぱり地植えで大きくさせないと本来の力が出ないような気がします。
ボクんちではそれは適わない願いなので、鉢で育ててますが、大体ショボイですよ。
結局どこで折り合いをつけるかが問題かな、とよく思います。
鉢植えだと10~20個くらいの蕾で「よし」としなければいけませんかね。

ボクが下手なだけかも知れませんが。
お互いがんばりましょうね。^^

秋田ナンバー見かけたらクラクション鳴らすね。^^

[C1672]

kyoroさん、おはようございます。

へ~、シェルティって髭カットするんですか~。
知らなかった・・・。
犬種によっていろんなルックがありますよね。
その点、柴は楽でいいです。
まったくの放任ですから。
月イチで風呂に入れるくらい。

あ、でも抜け毛はひどいです。
ありえないくらい抜けます。
抱っこすると服が毛だらけになります。
洋犬は抜けないのが多いからうらやまし~。^^

[C1673]

kazuさん、今晩は。
バラの横顔、キャンドルか ソフトクリームか・・・
とっても美人さんですね。
「ローマの休日」のオードリー・ヘップバーンを思い出しました。(なんでや・・・^^;)

ホスタとステルニーの葉、きれいです☆
このホスタは、どんな色の花が咲きますか?
kazuさんの写真、構図の勉強になります!
同じように撮れるはずありませんが、ワタシもギボウシの一番きれいと思えるところを撮ってみたいので、明日挑戦してみます。

茶々クンの憂いのある眼に見つめられたら、ウソつけないって感じですね。
見透かされているようで・・・^^;

[C1674]

kazuさん、こんばんは。

シェルティは、髭も眉毛もカットです。
室内犬は足の裏の毛も切るし、足の形に毛も整えます。
まぁ、私がやってるから、タダですが。

シャンプーは夏は2週に一回、冬は3週に一回ですかね。
これも家でなので、シャンプー代のみ。
美容院はシェルティは高いんスヨ!!(知り合いのトリマー曰く、シェルティは乾燥がタイヘンで、お金もらってもいやだそうな)

抜け毛は多いけど、長毛種より短毛種のほうが多いみたいですね。
この時期は、ダイソンで3回掃除したらいっぱい!(汗)
抜けないプードルは楽でいいですね。

[C1675]

kazuさん、お晩です。

そちらでは続々とバラが咲いてきてるんですね~(^^)
最近HCに行ったとき開花株のバラが売られていて
ついクンクンしてしまいました(^^;)
イイ香りでした(*^^*)

ウチのジューンも大きな芽が1つだけですけど
ニョキっと出てきました!
茶々クンはベランダには出ないんですか?
この写真目線がバッチリなので見てると
なんだか私を見てるような錯覚になります(^^;)
可愛いです(≧▽≦)

[C1676]

リリ子さん、こんばんは。

ははは。ソフトクリームですか!
確かに。^^
このバラも今日は全開になって豪華絢爛です。
画像ぐらいがよかったかも、です。
ま、一番花はどのバラも花がでかいですかね。

このホスタ、ジューンと言って、薄紫の花を初夏に咲かせます。結構楚々として綺麗ですよ。
ボクも構図は勉強中ですよ。^^;

茶々丸は最近、目でいろいろ訴えるのを覚えたようです。^^;

[C1677]

kyoroさん、こんばんは。

お、家カットですか~。
ボクの近所のワンコも結構自前でカットしていて
皆さん上手なんですよね~。
ワンコのカットってホント高いから、
自分の腕前を上げたほうが断然いいですよね。

茶々丸でさえ、ドライヤーかけるのうんざりですから、
シェルティはどんだけすごいのでしょうか?^^;
一時間くらいかかったりして・・・。

昔、実家でトイプードル飼ってました。
それに比べると茶々丸の毛のすごさと言ったら・・・。汗

[C1678]

akikoさん、お晩です。

やはりティー、チャイナ系は早いみたいですね。
近所では黄モッコウがたわわに花をつけてます。
こちらではいよいよバラのシーズン開始って感じですかね?
本シーズンにはまだちょっと早い気がしますが。

ジューンの新芽爽やかでいいですよね。
茶々丸はボクからのOKがでるまでベランダに出ません。
時々コマンド破りしますが・・・。^^;

[C1679]

もう咲いてきてるバラの美しさに感動して
みてましたが
最後にちゃちゃくんの愛らしさでぶっとんでしまいました!笑
これ、にこっとしてません?
おりこうに待ってたヨ、遊んで?とでも言っているよう。可愛いー。

  • 2008-04-26
  • minibaramama
  • URL
  • 編集

[C1680]

minibaramamaさん、こんばんは。

茶々丸、最後に持ってきたのは、
何らかの効果を狙ったわけではありません。^^;
ですが、確かにスクロールしていくと笑えますね。

ニコッとしているというか、最近、口角が上がっています。
飼い主がいつもヘラヘラしているからでしょうか?汗

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

雨、時々曇り



木曜の朝は比較的時間があります。
ブログのネタも切れていましたので、ベランダの植物を撮ることにしました。

今朝、目が覚めてリビングへ行くと、
窓越しに開きかけのアーリー・ハイブリッド・ティーが咲いていました。

Grace Darling(グレース・ダーリン)。
1884年 イギリス ベネット作。
まあるい花を咲かせる綺麗なアーリーです。
外弁が若干、剣弁気味になりますが、開ききるとオールドローズのような花になります。
強くはないですが、さっぱりしていて心地よい香りがします。
色合いは白とピンクが混じって、ピエール・ド・ロンサールみたいですね。

この時代のバラを集める時の基準はどうしても
「はんなり」なティーになりがちのボクですが、これは例外でした。
あまり垂れませんが、堅すぎず、やさしい枝ぶりです。
いいバラです。




我が家のフォーカル・ポイント、Reine des Violettes(レーヌ・デ・ヴィオレット)。
このブログではおなじみです。

ウチにある大型シュラブは一昨年植え替えをしなかったので、
去年はすべて不調に終わりました。
やはり教科書に書いてある通りだな、とつくづく思い、
去年は一つ残らず植え替え実施。
しっかり堆肥と元肥を入れ管理をしたら、実にいい蕾が上がってきました。

年を追うごとにバラの「気持ち」が分かってきたように思います。
栽培技術はまだたいしたことはありませんが、
それでも、以前よりは少しは進歩したようです。

ガクのすっとした感じがオールドらしくて綺麗です。




葉物も少し。
ホスタのJune(ジューン)。

ベランダに雨が吹き込むことはあまりありませんが、
風が強いとたまに入ってきます。
葉に水滴がついていると、なんだか急にフォトジェニックに見えてしまうから不思議です。
新葉が美しい。
青の絵の具を使って描いたような模様です。

園芸種も天麩羅にできるのかな?




H. x sternii 'Silver Star'(ヘレボルス ステルニー・シルバー・スター)。
幼苗のころはそれは綺麗な銀葉でしたが、
ここ数年は御覧の通り、銀色がなくなってしまいました。
ヘレボに詳しい知人に聞いたところ、水が多いのでは?とのこと。
今年は乾き気味にしてみようと思います。

この春、新芽がたくさん上がってきたので、
古い茎はすべて切り落として、リセットしてみました。
それでも葉の色、戻らず・・・?
ん~、多少良くなったかな?




写真を撮り終え、リビングに戻ると、
そこには茶々丸の姿。
いい子にオスワリしています。
どうやらずっとボクを待っていてくれたみたいです。
思わずパチリ。
マクロレンズを通して見た茶々丸はすっかり大人の顔です。

最近は道理もわきまえてきたようで(笑)、
以前みたいに叱ることもあまりしなくなりました。
いい子です。^^;


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/116-42fde36d

0件のトラックバック

14件のコメント

[C1667] 綺麗です~

こんばんは~雨が多いですねー。
レーヌ・デ・ヴィオレットの写真、凄く素敵です。
横顔ってのも表情が変わっていいですよね。(^^)
でも写真が大きくてスクロールしないと全体像が
見えないのがもったいないですよ。
てか、うちのPCが古いからピクセル数が合わないのかな??
私も水滴のついたホスタがひじょーに好きです。
ちょっとの雨ならはじくし、水滴が綺麗に乗るので、
ほんと美しいし、いい被写体ですよね。
私もストックありますが、まだblogに載せる順番は後ろの方です。(笑)
今の季節被写体には困りませんが、写真撮りに
庭を歩いてるつもりが、気づくとゾウムシとりになっちゃうのがなんとも・・・^^;
うちのバラはアンブリッジが最初かもしれません。
ガクが割れてきて蕾の色が見えてきました♪
でも咲くにはまだ1週間以上はかかりますけど・・・
プリンスが8割ブラインドで切り戻しました。
確か去年も切った記憶が・・・kazuさんちはどうですか?

[C1668] こんばんは(*^_^*)

kazuさん、こんばんは(*^_^*)

私はまだまだバラの気持がわかりません。
不調なオールドローズ多数抱えています。
レダはどうやら枯れてしまったようです(=TェT=)
冬の管理がどうも下手です☆
が、めげずにがんばります!

明日東京行くので秋田ナンバー見たら避けてくださいね(笑)

[C1669]

茶々丸くん、かわいい~。

うん?
ひげが~。
シェルティはひげをカットするので、ひげのある顔ってなんか不思議。
いや、これが普通。
でも、シェルティにひげがあるのも…。

優しい目に癒されますワン!!

[C1670]

みゅえりさん、おはようございます。

ホント、天気がぐずついててイヤになります。
カラッと晴れてくれないものか・・・。

レーヌ・デ・ヴィオレットは何故かこの一つだけ
綺麗に色づいてるんです。
後の蕾はまだ固いまま。
うーん、不思議です。

写真の大きさですが、それは気が付きませんでした。
ウチのPCのディスプレイに合わせてるもんで、
この大きさです。
もったいないかな?^^

ホスタの絵の具を散らしたようなブルーが好きです。
毎年この時期の新芽はホントに美しくて、
天麩羅にする人の気持ちが分かったりして。
おいしそうに見えますもんね。^^;

ゾウムシ、大変ですね。
ボクも完全オーガニックの頃はよく見かけましたが、
最近は仕事とのやりくりで断念です。
さすがに農薬は使いませんが、今年はしっかり防除です。
虫がいなくて朝の仕事前の時間、有効に使うことができます。
おかげで葉っぱも蕾もきれいなもんです。
両方やってみて、さてどちらがいいんだろ?と思う今日この頃。

ザ・プリンスのブラインド、毎年出ますよ。
ただの作落ちかな?と思ってましたが、どうなんでしょ。
ボクは寒の戻りに弱い品種かな?と思ってます。
ウチでもほとんど蕾あがってませんから。
以前は日の当たり具合が影響していると思っていましたが、
今の置き場は日当りは申し分ないです。
・・・となると、やはり低温かな?と。
そうそうに切り戻しました。
毎年6月にたくさん花をつけてくれます。笑

[C1671]

kaoriさん、おはようございます。

ボクもバラの気持ちがわかっているわけではありません。笑
以前よりはマシかな、と。

以前、オールドは鉢だと辛いとよく言われました。
やっぱり地植えで大きくさせないと本来の力が出ないような気がします。
ボクんちではそれは適わない願いなので、鉢で育ててますが、大体ショボイですよ。
結局どこで折り合いをつけるかが問題かな、とよく思います。
鉢植えだと10~20個くらいの蕾で「よし」としなければいけませんかね。

ボクが下手なだけかも知れませんが。
お互いがんばりましょうね。^^

秋田ナンバー見かけたらクラクション鳴らすね。^^

[C1672]

kyoroさん、おはようございます。

へ~、シェルティって髭カットするんですか~。
知らなかった・・・。
犬種によっていろんなルックがありますよね。
その点、柴は楽でいいです。
まったくの放任ですから。
月イチで風呂に入れるくらい。

あ、でも抜け毛はひどいです。
ありえないくらい抜けます。
抱っこすると服が毛だらけになります。
洋犬は抜けないのが多いからうらやまし~。^^

[C1673]

kazuさん、今晩は。
バラの横顔、キャンドルか ソフトクリームか・・・
とっても美人さんですね。
「ローマの休日」のオードリー・ヘップバーンを思い出しました。(なんでや・・・^^;)

ホスタとステルニーの葉、きれいです☆
このホスタは、どんな色の花が咲きますか?
kazuさんの写真、構図の勉強になります!
同じように撮れるはずありませんが、ワタシもギボウシの一番きれいと思えるところを撮ってみたいので、明日挑戦してみます。

茶々クンの憂いのある眼に見つめられたら、ウソつけないって感じですね。
見透かされているようで・・・^^;

[C1674]

kazuさん、こんばんは。

シェルティは、髭も眉毛もカットです。
室内犬は足の裏の毛も切るし、足の形に毛も整えます。
まぁ、私がやってるから、タダですが。

シャンプーは夏は2週に一回、冬は3週に一回ですかね。
これも家でなので、シャンプー代のみ。
美容院はシェルティは高いんスヨ!!(知り合いのトリマー曰く、シェルティは乾燥がタイヘンで、お金もらってもいやだそうな)

抜け毛は多いけど、長毛種より短毛種のほうが多いみたいですね。
この時期は、ダイソンで3回掃除したらいっぱい!(汗)
抜けないプードルは楽でいいですね。

[C1675]

kazuさん、お晩です。

そちらでは続々とバラが咲いてきてるんですね~(^^)
最近HCに行ったとき開花株のバラが売られていて
ついクンクンしてしまいました(^^;)
イイ香りでした(*^^*)

ウチのジューンも大きな芽が1つだけですけど
ニョキっと出てきました!
茶々クンはベランダには出ないんですか?
この写真目線がバッチリなので見てると
なんだか私を見てるような錯覚になります(^^;)
可愛いです(≧▽≦)

[C1676]

リリ子さん、こんばんは。

ははは。ソフトクリームですか!
確かに。^^
このバラも今日は全開になって豪華絢爛です。
画像ぐらいがよかったかも、です。
ま、一番花はどのバラも花がでかいですかね。

このホスタ、ジューンと言って、薄紫の花を初夏に咲かせます。結構楚々として綺麗ですよ。
ボクも構図は勉強中ですよ。^^;

茶々丸は最近、目でいろいろ訴えるのを覚えたようです。^^;

[C1677]

kyoroさん、こんばんは。

お、家カットですか~。
ボクの近所のワンコも結構自前でカットしていて
皆さん上手なんですよね~。
ワンコのカットってホント高いから、
自分の腕前を上げたほうが断然いいですよね。

茶々丸でさえ、ドライヤーかけるのうんざりですから、
シェルティはどんだけすごいのでしょうか?^^;
一時間くらいかかったりして・・・。

昔、実家でトイプードル飼ってました。
それに比べると茶々丸の毛のすごさと言ったら・・・。汗

[C1678]

akikoさん、お晩です。

やはりティー、チャイナ系は早いみたいですね。
近所では黄モッコウがたわわに花をつけてます。
こちらではいよいよバラのシーズン開始って感じですかね?
本シーズンにはまだちょっと早い気がしますが。

ジューンの新芽爽やかでいいですよね。
茶々丸はボクからのOKがでるまでベランダに出ません。
時々コマンド破りしますが・・・。^^;

[C1679]

もう咲いてきてるバラの美しさに感動して
みてましたが
最後にちゃちゃくんの愛らしさでぶっとんでしまいました!笑
これ、にこっとしてません?
おりこうに待ってたヨ、遊んで?とでも言っているよう。可愛いー。

  • 2008-04-26
  • minibaramama
  • URL
  • 編集

[C1680]

minibaramamaさん、こんばんは。

茶々丸、最後に持ってきたのは、
何らかの効果を狙ったわけではありません。^^;
ですが、確かにスクロールしていくと笑えますね。

ニコッとしているというか、最近、口角が上がっています。
飼い主がいつもヘラヘラしているからでしょうか?汗

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。