Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/130-75832afb

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1802] ウィリアム☆

kazuさん、こんばんは。
美しい花ですね・・・。
思わず見とれてしまいました。
以前は、優しいピンク色のバラが好きでしたが、最近は、深いピンクも素敵だなぁ。なんて・・。
年齢と共に、マイブームが変っていくので、ホントに困ります・・・。
今年、たぶん、ウィリアムさん、買っちゃいます・・・。

[C1803]

naomaruさん、こんばんは。

ウイリアム・シェイクスピア2000はお勧めです。
大きくならずにコンパクトな樹形を保ってくれますし、
花はしっかりしていて、香りも濃い。
おまけに病気にも強い。言うことなしですね。

そう、自分の中の好みって常に変わりますよね。
揺り戻しもあったりして、ホント困っちゃいます。笑

[C1804]

kazuさん、お晩です。

イイ色ですね~(*^^*)
私がクリムゾン系のバラを好きになった
きっかけのバラが2000でした。

やっぱり気温は花の色にかなり影響するんですね!

3枚目と4枚目どっちがどっちなのか正直
全く分かりません(^^;)
でも予想では4枚目が2000だと思います!
当たったら商品あるかな~ってクイズじゃないよ(笑)

[C1806] 深い色ですね

今、ちょうど駒場野公園に植えた2000の方が満開で、その深いクリムソンの色にうっとりしたところでした。
(アブナイ、アブナイ ..... )
二つのシェークスピアなんて、贅沢ですね。
  • 2008-05-23
  • miminaga
  • URL
  • 編集

[C1807]

akikoさん、お晩です。

やはり気温は関係大ですね。
深い色で咲いた我が家の2000も、
ここ数日の気温の高さでピンクが強く咲きました。
いろんな色が楽しめていいのですが、
個人的には深いクリムゾンが好きですね。

3枚目は初代。
4枚目は2000ですよ。^^

当たったので、賞品考えますか?笑

[C1808]

miminagaさん、こんばんは。

駒場野公園は今が満開ですか。
時間を作って見に行きたいです。

バラは見ると次から次へと欲しくなってしまうので、厄介です。^^;

[C1809]

シェークスピア2000、お気に入りです。
でも、今年はっていう注釈入り。
去年まで、う~んっていうできだったんですが。
今年はバラの当たり年なんですかねぇ。
見事な大輪、初めて満足いく花が咲きました。

初代も美しそうですね。
ちょっと、弱そうで探してもいなかったけれど、失敗だったかな。

[C1810] 好みとしては・・・

うちはもうプリンスがあって、一重のダスキーメイデンもあるし
実家にトラデスカント。となるともう赤のバラは要らないけれど、
旧新のシェイクスピアを比べるならば、
私は古い方が好きです。2000は確かに美しく、
花もちもすばらしいけど、花が大きい。^^;

うちのプリンス、やっと一番花の蕾がついてきましたよ。
ほんと我が家でも6月花の品種になっちゃいました。(笑)

あ、そうそう、あの名無しのノバラ、白の八重でした。
思うにスノーグースとファイルヘンブラウの子っぽい。
あわ~いオフホワイトというかピンクがのって翌日白になりましたが、
八重の感じや花びらの細さはスノーグースだけど
花びらのハート型や咲いた後反り返らずに
内向きにカップっぽくなるのはファイルヘンブラウ。
どちらにしてもほうっておくとでっかくなりそうです。
でも花の咲き具合はファイルヘンブラウほど咲きませんね。
50cmにもなって1輪しか咲いてないし。
どちらの親もトゲが無いのにあのノバラはトゲトゲ。不思議です。
なんて実は片親ファイルヘンブラウじゃなかったりしてね。(笑)
そのうち写真載せますね。

[C1811]

kazuさん、こんにちは~
ブログにおじゃました途端、一枚目の写真にドキンッとしてしまいました。
美しい薔薇ですね。
これも薔薇なんだ(☆。☆)・・・(素人所感です^^;)

最近、お友だちブログでたくさんの綺麗な薔薇を見させていただいてたら、
クリスマスローズがただの「ど根性宿根草」に見えてきました。

[C1812]

美しい…
2000が咲いていてきれいと思っていますが
初代の花のほうが好みです!
でも私は自分の手抜きな性格上「強健・初心者向き」にしているので。笑

ロマンティカ、今年小さな安い苗を買ってもう咲いてくれたんですが本当にいい色で毎日ほれぼれしています。わたしはシャリファアスマとあわせてみました。
ウイリアムとのコラボ、濃厚で素敵ですね。
  • 2008-05-24
  • minibaramama
  • URL
  • 編集

[C1813]

kyoroさん、こんにちは。

今年はどこでも特にきれいに咲いたみたいですね。
夜温が下がると色が深くなりますね。
雨が多かったから、全体的には良くなかったのでしょうが・・・。
ウチでも秋の色でシェイクスピアが咲いてくれました。

初代はまだまだ本領発揮まで時間がかかりそうです。

[C1814]

みゅえりさん、こんにちは。

2000の花は確かに大きいですね。^^
ボクは咲き進んで、残りの蕾が開いた時の小さい花が好きです。
2000でもちょうどいい大きさになりますしね。

我が家のザ・プリンスも今頃、芽を上げてきました。
今年はブラインドが多かったですね。
このバラは毎年、特にその傾向が強い気がします。
ウチだけかな?なんて思ってましたが、
やはりそうなのかな?

名無しのノバラ、交雑してたんですか!
ブルーランブラーの色は少し出てるのかな?
ピンクがかっているのが、それなのでしょうか。
いずれにしても今後が楽しみです。
アップ期待してますね!^^

[C1815]

リリ子さん、こんにちは。

そうそう、バラのイメージと言えば、剣弁高芯の
ハイブリッドティーですよね。
オールドローズやらそれを模して作られた現代バラのこうしたイングリッシュローズは
花びらが巻き巻きでクラシックなスタイルです。
リリ子さん、もし気に入ったらお一ついかがですか?笑

ど根性宿根草・・・。笑
確かに強いですね、ヘレボは。

[C1816]

minibaramamaさん、こんにちは。

初代の花は確かにいいです。
ですが、大きくなるみたいですし、
2000の方がコンパクトで断然育てやすいと思いますよ~。
いずれにしても花はよく似ていますから、
断然2000がお勧めです。

ウチのロマンティカは大きくなって、
たくさんの花をつけてくれました。
2000とピエール、そしてウチでもシャリファアズマと絡んで咲いています。
鉢栽培ならではの光景ですね。^^

[C1822] それぞれに美しい♪

kazuさん、こんにちは♪
ウイリアム・シェイクスピア、すばらしい色ですね。
2000とあまり違いがないと思っていたのですが
並んでみると初代の色が断然好みです。
これから先楽しみですね(*^_^*)

ロマンティカいいですね~♪
今年購入したひとつなんですが
まだ20センチ足らずでさっぱり成長してくれません。
なんでかな・・・
kazuさんとこみたいに咲いてくれる予定だったのに・・・がっかり☆

[C1824]

kaoriさん、こんばんは。

この二つ、よく似た花ですが、
やはり全然違うと言っていいかもしれません。
2000は外弁がフリルがかりますが、
初代はきれいなカップ咲きを作って、外弁が外側にクルンと反転します。
これがいいんです~。^^;
色も外弁に向かって黒味が増して、
なかなかのグラデーションなんですよ。

ロマンティカ、ウチでも一年目の春は3,4の花しかつけなかった記憶があります。
4年目を迎え、ことし数十輪もの花をつけてくれました。
一年ごとに花数が増えていきます。
今は我慢ですかね・・・?^^;

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

springtime for the two Williams



ずっと欲しかったバラ、William Shakespeare(ウイリアム・シェイクスピア)。
1987年、デイヴィッド・オースティン作出。
現在ではその酷似した次世代花、William Shakespeare 2000の流通が主で、
この初代(?)シェイクスピアはイギリスでは絶版です。

その理由は病気に弱いこと。

確かに弱いバラです。
一年育ててみての実感です。
大きくなるまでに時間もかかるバラ。
巷で強健種と言われているバラは何も病害虫に強いだけでなく、
その生長の旺盛さも考慮された総合的な意味の言葉なのでしょう。
そういう意味では、このバラはやはり弱いと言わざるを得ません。

あちこちに注文かけても、入手できなかったバラですが、
あるナーセリーさんがこのバラを生産していて、
去年ようやく小さな小さな新苗を手に入れることができました。
蕾は小さく一輪だけ咲かせた花はなんと親指大。
これでは先が思いやられると思いつつ、一年育ててみましたが、
今年2年目の5月、実にいい花を咲かせてくれました。

写真のシェイクスピアは画像からは表現できないほどの深い葡萄色をしています。
外弁は赤が混じって、内側とは微妙に色が違います。
香りは深いオールド・ローズ。

図鑑によるとこのバラ、本領発揮するのは数年経ってからとのこと。
2年目でこんなに素敵な花を咲かせてくれたのですから、
月日が経つと共に、このバラを待ち遠しく思うことでしょう。
基部にはすでに2つほどシュートが。
あせらずじっくり育ててみようと思っています。




そして今や、クリムゾンのERでは非常に人気のあるWilliam Shakespeare 2000
(ウイリアム・シェイクスピア・ツー・サウザンド)。
個人的には初代(?)よりも紫味が強い花を咲かせるかと思います。
春の花は例年、我が家ではベタッとした色で咲くことが多いのですが、
今年の「2000」はまるで秋の花のように深い深いクリムゾンで咲いてくれました。
4月5月と夜温が下がったためでしょうか。
冷涼地で見るかのごとくの花色です。
香りも濃い。見事です。




銀杏の借景と。
木漏れ日の中で咲くこの花に見入ってしまいました。




クレマチス、ロマンティカと。



ずっと待ち望んでいた、2つのシェイクスピアの競演。
外弁を見れば容易に区別がつくバラですが、
ちょっと見は実によく似ているバラです。
だけど、まったく別物の花。
樹形も葉も違う。
聞いた話では、交配親も異なるようです。

今回は計4枚、同じようなアングルで撮ってみました。
最後の2枚の写真では敢えて名前を書きませんでした。
ボクの中では甲乙つけがたいバラですから。
ボクが植物を育てる限り、手元に置いておきたい2つのバラです。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/130-75832afb

0件のトラックバック

16件のコメント

[C1802] ウィリアム☆

kazuさん、こんばんは。
美しい花ですね・・・。
思わず見とれてしまいました。
以前は、優しいピンク色のバラが好きでしたが、最近は、深いピンクも素敵だなぁ。なんて・・。
年齢と共に、マイブームが変っていくので、ホントに困ります・・・。
今年、たぶん、ウィリアムさん、買っちゃいます・・・。

[C1803]

naomaruさん、こんばんは。

ウイリアム・シェイクスピア2000はお勧めです。
大きくならずにコンパクトな樹形を保ってくれますし、
花はしっかりしていて、香りも濃い。
おまけに病気にも強い。言うことなしですね。

そう、自分の中の好みって常に変わりますよね。
揺り戻しもあったりして、ホント困っちゃいます。笑

[C1804]

kazuさん、お晩です。

イイ色ですね~(*^^*)
私がクリムゾン系のバラを好きになった
きっかけのバラが2000でした。

やっぱり気温は花の色にかなり影響するんですね!

3枚目と4枚目どっちがどっちなのか正直
全く分かりません(^^;)
でも予想では4枚目が2000だと思います!
当たったら商品あるかな~ってクイズじゃないよ(笑)

[C1806] 深い色ですね

今、ちょうど駒場野公園に植えた2000の方が満開で、その深いクリムソンの色にうっとりしたところでした。
(アブナイ、アブナイ ..... )
二つのシェークスピアなんて、贅沢ですね。
  • 2008-05-23
  • miminaga
  • URL
  • 編集

[C1807]

akikoさん、お晩です。

やはり気温は関係大ですね。
深い色で咲いた我が家の2000も、
ここ数日の気温の高さでピンクが強く咲きました。
いろんな色が楽しめていいのですが、
個人的には深いクリムゾンが好きですね。

3枚目は初代。
4枚目は2000ですよ。^^

当たったので、賞品考えますか?笑

[C1808]

miminagaさん、こんばんは。

駒場野公園は今が満開ですか。
時間を作って見に行きたいです。

バラは見ると次から次へと欲しくなってしまうので、厄介です。^^;

[C1809]

シェークスピア2000、お気に入りです。
でも、今年はっていう注釈入り。
去年まで、う~んっていうできだったんですが。
今年はバラの当たり年なんですかねぇ。
見事な大輪、初めて満足いく花が咲きました。

初代も美しそうですね。
ちょっと、弱そうで探してもいなかったけれど、失敗だったかな。

[C1810] 好みとしては・・・

うちはもうプリンスがあって、一重のダスキーメイデンもあるし
実家にトラデスカント。となるともう赤のバラは要らないけれど、
旧新のシェイクスピアを比べるならば、
私は古い方が好きです。2000は確かに美しく、
花もちもすばらしいけど、花が大きい。^^;

うちのプリンス、やっと一番花の蕾がついてきましたよ。
ほんと我が家でも6月花の品種になっちゃいました。(笑)

あ、そうそう、あの名無しのノバラ、白の八重でした。
思うにスノーグースとファイルヘンブラウの子っぽい。
あわ~いオフホワイトというかピンクがのって翌日白になりましたが、
八重の感じや花びらの細さはスノーグースだけど
花びらのハート型や咲いた後反り返らずに
内向きにカップっぽくなるのはファイルヘンブラウ。
どちらにしてもほうっておくとでっかくなりそうです。
でも花の咲き具合はファイルヘンブラウほど咲きませんね。
50cmにもなって1輪しか咲いてないし。
どちらの親もトゲが無いのにあのノバラはトゲトゲ。不思議です。
なんて実は片親ファイルヘンブラウじゃなかったりしてね。(笑)
そのうち写真載せますね。

[C1811]

kazuさん、こんにちは~
ブログにおじゃました途端、一枚目の写真にドキンッとしてしまいました。
美しい薔薇ですね。
これも薔薇なんだ(☆。☆)・・・(素人所感です^^;)

最近、お友だちブログでたくさんの綺麗な薔薇を見させていただいてたら、
クリスマスローズがただの「ど根性宿根草」に見えてきました。

[C1812]

美しい…
2000が咲いていてきれいと思っていますが
初代の花のほうが好みです!
でも私は自分の手抜きな性格上「強健・初心者向き」にしているので。笑

ロマンティカ、今年小さな安い苗を買ってもう咲いてくれたんですが本当にいい色で毎日ほれぼれしています。わたしはシャリファアスマとあわせてみました。
ウイリアムとのコラボ、濃厚で素敵ですね。
  • 2008-05-24
  • minibaramama
  • URL
  • 編集

[C1813]

kyoroさん、こんにちは。

今年はどこでも特にきれいに咲いたみたいですね。
夜温が下がると色が深くなりますね。
雨が多かったから、全体的には良くなかったのでしょうが・・・。
ウチでも秋の色でシェイクスピアが咲いてくれました。

初代はまだまだ本領発揮まで時間がかかりそうです。

[C1814]

みゅえりさん、こんにちは。

2000の花は確かに大きいですね。^^
ボクは咲き進んで、残りの蕾が開いた時の小さい花が好きです。
2000でもちょうどいい大きさになりますしね。

我が家のザ・プリンスも今頃、芽を上げてきました。
今年はブラインドが多かったですね。
このバラは毎年、特にその傾向が強い気がします。
ウチだけかな?なんて思ってましたが、
やはりそうなのかな?

名無しのノバラ、交雑してたんですか!
ブルーランブラーの色は少し出てるのかな?
ピンクがかっているのが、それなのでしょうか。
いずれにしても今後が楽しみです。
アップ期待してますね!^^

[C1815]

リリ子さん、こんにちは。

そうそう、バラのイメージと言えば、剣弁高芯の
ハイブリッドティーですよね。
オールドローズやらそれを模して作られた現代バラのこうしたイングリッシュローズは
花びらが巻き巻きでクラシックなスタイルです。
リリ子さん、もし気に入ったらお一ついかがですか?笑

ど根性宿根草・・・。笑
確かに強いですね、ヘレボは。

[C1816]

minibaramamaさん、こんにちは。

初代の花は確かにいいです。
ですが、大きくなるみたいですし、
2000の方がコンパクトで断然育てやすいと思いますよ~。
いずれにしても花はよく似ていますから、
断然2000がお勧めです。

ウチのロマンティカは大きくなって、
たくさんの花をつけてくれました。
2000とピエール、そしてウチでもシャリファアズマと絡んで咲いています。
鉢栽培ならではの光景ですね。^^

[C1822] それぞれに美しい♪

kazuさん、こんにちは♪
ウイリアム・シェイクスピア、すばらしい色ですね。
2000とあまり違いがないと思っていたのですが
並んでみると初代の色が断然好みです。
これから先楽しみですね(*^_^*)

ロマンティカいいですね~♪
今年購入したひとつなんですが
まだ20センチ足らずでさっぱり成長してくれません。
なんでかな・・・
kazuさんとこみたいに咲いてくれる予定だったのに・・・がっかり☆

[C1824]

kaoriさん、こんばんは。

この二つ、よく似た花ですが、
やはり全然違うと言っていいかもしれません。
2000は外弁がフリルがかりますが、
初代はきれいなカップ咲きを作って、外弁が外側にクルンと反転します。
これがいいんです~。^^;
色も外弁に向かって黒味が増して、
なかなかのグラデーションなんですよ。

ロマンティカ、ウチでも一年目の春は3,4の花しかつけなかった記憶があります。
4年目を迎え、ことし数十輪もの花をつけてくれました。
一年ごとに花数が増えていきます。
今は我慢ですかね・・・?^^;

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。