Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/131-0de31b0b

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1817] 止めちゃった。

kazuさんへ。
こんにちは。ようやく雨が上がりましたが、これで薔薇はお仕舞でしょうか。いらしたんですね、草ぶえの丘バラ園……僕は今日、行くつもりにしていましたが雨で断念、近々、行かれればと思っています。アルバの最後の年に行ったきりなんですよ。あれから何年経ったんでしょうね……。
「Mme. Hardy」は本当に綺麗な花ですね。彼女が偉いのは、毎年必ず同じ姿で咲くこと。必ず中心がズレずにグリーン・アイが出ること、「もう私の後には子孫を残さないわよ」と言わんばかりの潔さでしょうか。ウチの「Mme. Hardy」は花後に全く剪定しないのに、毎年同じ大きさの樹形を保っています(笑)そろそろ植え替えるかな……10年今のままなんです。
kazuさん、またいらっしゃるんですね。今回とは違う風景でしょうから楽しみですね!

[C1819]

ブノワ。さん、こんばんは。

週末の雨は今年のバラの最後の望みを見事に打ち砕いてしまいましたね。
ブノワ。さんのお宅のバラたちはいかがですか?
少しでも良い状態で開花するといいですね。

草ぶえの丘、実にいいところです。
期待以上でした。あんなにたくさんのオールドを見たのは花鳥渓谷以来ですから、
心踊る、とはこのことです。いや~、ホントに楽しかったです。
開花はようやく始まった様子でしたから、今週末は見頃かと思います。
東京近郊にこれだけまとまってオールドを楽しめる場所があって幸せですね。

10年物のアルディですか!
植え替えなしでけなげに咲いてるだなんてすごいですね。
植え替えたら更によくなりそうですね!^^

草ぶえの丘、ランブラーの時期はどんな表情を見せてくれるでしょうか。
ジュランビルのものすごい大株があったので、それが一番の楽しみです。

[C1821] いかがでしたか?

昨年はとうとう行かれずに・・・。
いかがでしたか?
バラはいい具合に育っていましたか?
移転して3年目?

今年こそはと計画を立て、今度の日曜日に行く予定でいます。

お写真を拝見して、なんだかわくわくしてきてしまいました。

[C1823]

あっちゃんさん、こんばんは。

草ぶえの丘、想像以上に素晴らしい所でした。
一部のバラはまだまだ生長する余地あり、の感じでしたが、
全体的には十分育っていて見事でした。
ボクも今年初めて出かけました。
東京近郊にこんなすごいバラ園があるなんて、
本当に嬉しいことですね。

今週末が見頃のようです。
どうぞお出かけください。
きっと満足な一日になるのでは?^^

[C1825] こんばんは。

今日は、バラの仲間と楽しい時間でした。
同じ価値観を持つ人と、お知り合いになれるのって、幸せですよね・・・。

それから・・・。
kazuさんは、爽やか青年??だったのですね!?
アンニュイな感じの方かと思っていました~!?
これからも、よろしくお願いいたします。

[C1826]

naomaruさん、こんばんは。

青年じゃないですよ~。笑
見かけ倒しですいません。

それはさておき。
今日はたくさんの方達と出会えて、とても楽しい時間を過ごす事ができました。
お食事もお酒もおいしかったし。
多分ボクが一番ワイン飲んでたと思う・・・。汗

またバラ談義で盛り上がりましょう!
こちらこそよろしくお願いいたします。^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

いにしえの薔薇たち



週末は千葉県佐倉市にある「佐倉草ぶえの丘バラ園」へ行ってきました。
このバラ園はNPOの「バラ文化研究所」が原種、オールドローズの研究のために、
世界中のバラを系統別に植えて一般に公開している場所です。
東京よりは若干開花が遅いようで、ボクが出かけた金曜日は見頃はまだまだでした。
それでもちらほらとオールドローズが咲き出していましたから、夢中で写真を撮りました。
その一部を紹介したいと思います。


Burnet Double Pink(バーネット・ダブル・ピンク)。
ハイブリッド・スピノシッシマ系。
樹形、棘、小葉の数、どれも原種の血を色濃く残しています。


duchess de montebello

Duchesse de Montebello(デュシェス・ド・モントベロ)。
ガリカ系。
ガリカのピンクは貴重ですね。
Laffay作出の古いバラ。


may queen

May Queen(メイ・クイーン)。
ハイブリッド・ウィクライアーナ系。
先日出かけた西武ドームのイベントでも印象的な植栽を作っていました。
テリハノイバラのランブラーにしては早咲きでしょうか?




Devoniensis(デヴォニエンシンス)。
古いティーローズ。
19世紀は黄バラへの憧れがあったようですね。
このアイボリーのバラを当時の人は黄バラと見立てたのでしょうか。




オールド・ローズ・ガーデンの周囲は遊歩道になっています。
木でできたトレリスがナチュラルな雰囲気を醸し出しています。
その周りは適度に人の手の入った植栽が。
百合が元気にその茎を伸ばしています。
影が濃い。
もう夏の気温です。




フランス、リヨンのバラ園ラ・ボンメゾンから寄贈されたバラ、
Julie de Mersan(ジュリー・ド・メルサン)。
モスローズの系統ですが、モスはさほど多くなく、
その花容はガリカのシャルル・ド・ミルとよく似ています。
色はもっとピンクを強くした感じです。
香りもあっていいバラでした。

聞くのも見るのも初めてのバラですが、
いつか手元で育ててみたいと思いました。
オールドローズにはまだまだ知られていない品種が多々あるようです。


petit dHollande

Petite de Hollande(プティト・ドランド)。
ケンティフォリア系。
文献によると18世紀の終わり頃、オランダからフランスに入ったバラだそうです。
革命の動乱期によく残ったバラですね。
香りも素晴らしい。
これぞオールドローズといった花容です。




Pompon Blanc Parfait(ポンポン・ブラン・パルフェ)。
アルバ系。
小さな小さなアルバ。
幹に連なるように咲いていました。
アルバにしてはピンクが強いですね。




名花、Mme Hardy(マダム・アルディ)。
ダマスク系。
見入ってしまう白です。




Celestial(セレスティアル)。
アルバ系。
透明感のある花弁は見る者を惹きつけて止みません。
今回、ボクが一番キレイだな、と思ったバラです。
葉もグレイッシュで本当に見ごたえがあります。
香りはさわやかで心地良い。




セレスティアルの葉っぱ。
銀葉と言ってもいいくらい。
息を呑むほど美しい葉です。
素晴らしいテクスチュア。




資料室には所長の野村和子さんがいらっしゃって、
いろいろオールドローズのお話を聞くことができました。

ランブラーの見頃は6月半ばだから、「またいらっしゃい。」と言ってくださり、
ついその気になったボクでした。

来月、また出かけてみようと思っています。
狙っているランブラーもあることですし。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/131-0de31b0b

0件のトラックバック

6件のコメント

[C1817] 止めちゃった。

kazuさんへ。
こんにちは。ようやく雨が上がりましたが、これで薔薇はお仕舞でしょうか。いらしたんですね、草ぶえの丘バラ園……僕は今日、行くつもりにしていましたが雨で断念、近々、行かれればと思っています。アルバの最後の年に行ったきりなんですよ。あれから何年経ったんでしょうね……。
「Mme. Hardy」は本当に綺麗な花ですね。彼女が偉いのは、毎年必ず同じ姿で咲くこと。必ず中心がズレずにグリーン・アイが出ること、「もう私の後には子孫を残さないわよ」と言わんばかりの潔さでしょうか。ウチの「Mme. Hardy」は花後に全く剪定しないのに、毎年同じ大きさの樹形を保っています(笑)そろそろ植え替えるかな……10年今のままなんです。
kazuさん、またいらっしゃるんですね。今回とは違う風景でしょうから楽しみですね!

[C1819]

ブノワ。さん、こんばんは。

週末の雨は今年のバラの最後の望みを見事に打ち砕いてしまいましたね。
ブノワ。さんのお宅のバラたちはいかがですか?
少しでも良い状態で開花するといいですね。

草ぶえの丘、実にいいところです。
期待以上でした。あんなにたくさんのオールドを見たのは花鳥渓谷以来ですから、
心踊る、とはこのことです。いや~、ホントに楽しかったです。
開花はようやく始まった様子でしたから、今週末は見頃かと思います。
東京近郊にこれだけまとまってオールドを楽しめる場所があって幸せですね。

10年物のアルディですか!
植え替えなしでけなげに咲いてるだなんてすごいですね。
植え替えたら更によくなりそうですね!^^

草ぶえの丘、ランブラーの時期はどんな表情を見せてくれるでしょうか。
ジュランビルのものすごい大株があったので、それが一番の楽しみです。

[C1821] いかがでしたか?

昨年はとうとう行かれずに・・・。
いかがでしたか?
バラはいい具合に育っていましたか?
移転して3年目?

今年こそはと計画を立て、今度の日曜日に行く予定でいます。

お写真を拝見して、なんだかわくわくしてきてしまいました。

[C1823]

あっちゃんさん、こんばんは。

草ぶえの丘、想像以上に素晴らしい所でした。
一部のバラはまだまだ生長する余地あり、の感じでしたが、
全体的には十分育っていて見事でした。
ボクも今年初めて出かけました。
東京近郊にこんなすごいバラ園があるなんて、
本当に嬉しいことですね。

今週末が見頃のようです。
どうぞお出かけください。
きっと満足な一日になるのでは?^^

[C1825] こんばんは。

今日は、バラの仲間と楽しい時間でした。
同じ価値観を持つ人と、お知り合いになれるのって、幸せですよね・・・。

それから・・・。
kazuさんは、爽やか青年??だったのですね!?
アンニュイな感じの方かと思っていました~!?
これからも、よろしくお願いいたします。

[C1826]

naomaruさん、こんばんは。

青年じゃないですよ~。笑
見かけ倒しですいません。

それはさておき。
今日はたくさんの方達と出会えて、とても楽しい時間を過ごす事ができました。
お食事もお酒もおいしかったし。
多分ボクが一番ワイン飲んでたと思う・・・。汗

またバラ談義で盛り上がりましょう!
こちらこそよろしくお願いいたします。^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。