Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/133-5f55f0e1

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1839] クレマチスもすごいんですね。

こんばんは。kazuさん。
kazuさんのベランダは、どうなってるのでしょう???
もしかして、すごーく広いベランダなのですか?
バラやクリスマスローズも、沢山、育ててらっしゃるし・・・。
それに、クレマチスもキレイに咲いてますね☆
バラと一緒に咲いて、色の相性も良い感じですね。

私も、何本かクレマチスを育てていますが、株ごとに違う剪定が面倒で・・・。
バラに絡みついて、放置してあります!?

[C1840]

naomaruさん、こんばんは。

ウチのベランダは狭いですよ~。
ルーフのように広けりゃいいんですがね。
屋根もしっかりあるし。
バラにはあんまりいい環境ではないです。
精一杯やってます。笑

色合わせは楽しいですね。
濃+淡はもちろんのこと、
淡+淡や濃+濃もアリだな、なんて実験中です。

剪定は確かに面倒!
後が怖いので頑張りますが・・・。

[C1841] そうなのね……。

kazuさんへ。
おはようございます。そうなの、ベランダ園芸の宿命(笑)
ウチも去年からツル薔薇を大量に導入したのだけれど、
どうも花付きが悪い……そう思っていたある日、外から見たら、
何と満貫色に咲き乱れた薔薇が全部お外を向いていました(苦笑)
仕方ないですよね、お日様に向かうんでしょうから……。
それにしても素敵なクレマチスの数々。
僕もやってみようかな……今度、育て方教えてくれますか?
「Prince Charles」は欲しいのです……でも名前が(笑)
あの方のことじゃないとは思うのですけど……。

[C1842]

kazuさんおはようございます。
なんてタイムリーな。
クレマチスはバラよりさらに初心者なわたし、
いつ切ればいいのかなーなんて思ってたところでした。
バラもクレマチスも「初心者向き」を買っているのでクレマチスも全部「新枝咲き」つまり強剪定っていう種類ばっかりです。
今ばっさりやればいいんですねー。了解!
明日さっそくきろうっと。

うちのベランダではヘリテージもロココもイレーヌワッツもみーんな向こう向きで手すりの外。
ろくに顔がみえませんでした。涙。
  • 2008-05-30
  • minibaramama
  • URL
  • 編集

[C1844]

ブノワ。さん、おはようございます。

つるバラが全部外を向いているのでは、
さぞつらいものがあるでしょう。
ボクもほとんどの品種がそういう状態なので、
これじゃ何のために育てているのか分からない、
なんて思いながら、水遣りなどをしています。笑

クレマチス、そろそろ導入ですか?
つるバラに這わせたらキレイですよね。
栽培は簡単ですよ。
新枝咲きは冬にバシッと株元で切るだけですから。
名前買いだとせっかくの花が良くても、
なかなか手がでないことありますもんね。
それでもキレイなペールブルーですよ、プリンス・チャールズ・・・。^^

[C1845]

minibaramamaさん、おはようございます。

ボクの場合、新枝咲きならば、
今後、咲いてほしいなと思うところまで伸びた分を想像して切り戻します。
今の樹高の三分の一から半分くらいの高さくらいで切ります。
もちろん根元から切っても大丈夫なんでしょうが、
ボクは葉っぱがないと心配なもんで。
冬になったらどうせ株元から切っちゃいますから、
今の季節は好きなところで切ればいいのでは?

ロクに顔が見えないバラたち・・・。
写真に撮りたい時が一番難儀しますよね。
そんな時は首をぐいっとひねってやります。笑

[C1847] 笑っちゃいけないけど・・・

ごめん。笑っちゃいました。プリンス・チャールズ君。
見事ですね~(笑)
まるでうちのひまわりか朝顔かぐらいの勢いで
お日様に向かってますね。(笑)
うちも今年テッセンが凄いんですよ。
前面花花花。ぐるぐる巻いてるのでなんとかなってますが、
剪定するにできないくらいぐるぐる。
つぼ型のタイプのもいつもアンブリッジを飲み込むのですが、
今年はマメにぐるぐるしてます。
相当伸びる品種なので、ちょっと頭でっかちだけど仕方ない。
冬にはばっさりできるので気楽といえば気楽ですが。
今年はしっかり固めてるので、周りのバラはいくぶん
涼しげです。^^;
しかし・・・やっぱりうちのクレはバラの後ですわ。
今年初めての品種が4品種ありましたが、今頃咲きだしました。(TT)
どうせならもっと遅ければ2番花と合うのに・・・
1番花と2番花の間で咲くなんて・・・
間が開かないのをよしとするか、バラと一緒に咲くのをよしとするか・・・
でもやっぱり色合わせしたんだからあわせたいですよね(TT)

[C1848]

こんばんは、kazuさん。

どれも素敵なクレマチスですね。
デュランディはいいですね、欲しかったのですけれど、もうこれ以上は増やせません。
ベランダで14株育てていたうちの・・・半分を庭に下ろしました。
でも誘引を誤りました。
・・・まっすぐ伸ばしちゃったんですよ・・・もちろん天辺にしか咲きません。
がっかりです。
今度はちゃんとうねうねと誘引します。

そんな失敗も園芸の楽しみですけれど ^ ^;

[C1849]

みゅえりさん、こんばんは。

プリンス・チャールズ・・・。
ひとっつもっ!こっち向いてないなんて。笑
愛嬌あって何気に好きだったり。笑

お?みゅえりさんのところもテッセン当たり年?
今年のクレマチスはどれも成績が良くてビックリです。
株も年々大きくなってるし、やはり宿根草は数年待つと格別ですね。
我が家でも玄関先のユーリがプリティ・ジェシカを飲みこんで、
手でジェシカの蕾を探したり・・・。
クレマチスも誘引は結構マメにしないと大変ですからね。
園芸の本って結構業者が買わそうとしてんの?
なんて思うほど、時々、甘言じゃないの?と思うことがある。笑
クレマチスもそんなのがウチにちらほらあるなあ。
てなわけで、品種選びはバラに限らず、何でも実物を見るのが一番です。
百聞は一見にしかず。

色合わせは去年は上手くいったのに今年はダメだったり、逆も然り。
初めて上手く合ったものもありました。
ディジョンとプリンス・チャールズは見事にずれましたが、
ロマンティカとルイーズ・オディエは合いました。
なかなか気まぐれな奴らです。笑

[C1850]

あっちゃんさん、こんばんは。

園芸の失敗・・・。
ボクも結構好きですね~。
次への想像力がむくむくと・・・。
あっちゃんさんも楽しまれてますね!^^

デュランディは切り花品種でも有名ですね。
気の利いた花屋さんに行くと置いてあったり。
インテグリフォリア系の中でも直立で茎が太いですから、
アレンジにも重宝していいクレマチスです。
一つ空きがあったらその内いかがでしょう・・・?^^



コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

a rose companion



今日は一日雨降りです。
しかしまあ、よく降りますね。
絶対、梅雨入りしてるな・・・。

今日は雨になることがわかっていたので、
昨日夕方には剪定すべきものは終わらせてしまおうと思い、
バラの花柄切り、クレマチスの一部を切りまくりました。
一日遅れですが、その様子を少し紹介。

旧枝咲きのクレマチスは冬には扱いが丁寧なボクですが、
この季節は容赦しません。
もちろん株元から切るようなマネはしませんが、
長さを調節しないと後々大変なことになります。
旧枝咲きをのびのびと・・・、なんて余裕、
このベランダにはありませんからね。^^;

テッセンがものすごいことになっています。
エイブラハム・ダービー、メアリ・マグダレンと仲良く咲いているように見えますが、
蔓がボーボーで大変なことに。
ここは一発バシッとチョッキン!




テッセン。
フロリダ系。

今年は本当に調子がいい。
枝先にたくさんの花をつけています。
蕾もいっぱいついていますが、これに情けをかけていたらキリがありません。
その枝先からどんどん伸びだして始末に終えないことに・・・。

エイヤッと切った後、ベンチに並べてガーランドのように飾ってみました。
すぐに水切れでしわしわになっちゃいましたが、なかなかキレイでした。
ちょっともったいない気もしますが、仕方ありません。




他のクレマチスも少し紹介。

デュランディ。
インテグリフォリア系。

葉っぱが半分、花弁化してます。
キ、キモチワルイ・・・。
多肥が原因かな?




ラプソディー。
ジャックマニー系。

ウイリアム・モリスと。
なかなかいいコンビです。
 



何もそこまでソッポ向かなくても・・・。^^;

東側に這わせたプリンス・チャールズ。
ヴィチセラ系。

ベランダ園芸の宿命ですかね・・・。笑




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/133-5f55f0e1

0件のトラックバック

10件のコメント

[C1839] クレマチスもすごいんですね。

こんばんは。kazuさん。
kazuさんのベランダは、どうなってるのでしょう???
もしかして、すごーく広いベランダなのですか?
バラやクリスマスローズも、沢山、育ててらっしゃるし・・・。
それに、クレマチスもキレイに咲いてますね☆
バラと一緒に咲いて、色の相性も良い感じですね。

私も、何本かクレマチスを育てていますが、株ごとに違う剪定が面倒で・・・。
バラに絡みついて、放置してあります!?

[C1840]

naomaruさん、こんばんは。

ウチのベランダは狭いですよ~。
ルーフのように広けりゃいいんですがね。
屋根もしっかりあるし。
バラにはあんまりいい環境ではないです。
精一杯やってます。笑

色合わせは楽しいですね。
濃+淡はもちろんのこと、
淡+淡や濃+濃もアリだな、なんて実験中です。

剪定は確かに面倒!
後が怖いので頑張りますが・・・。

[C1841] そうなのね……。

kazuさんへ。
おはようございます。そうなの、ベランダ園芸の宿命(笑)
ウチも去年からツル薔薇を大量に導入したのだけれど、
どうも花付きが悪い……そう思っていたある日、外から見たら、
何と満貫色に咲き乱れた薔薇が全部お外を向いていました(苦笑)
仕方ないですよね、お日様に向かうんでしょうから……。
それにしても素敵なクレマチスの数々。
僕もやってみようかな……今度、育て方教えてくれますか?
「Prince Charles」は欲しいのです……でも名前が(笑)
あの方のことじゃないとは思うのですけど……。

[C1842]

kazuさんおはようございます。
なんてタイムリーな。
クレマチスはバラよりさらに初心者なわたし、
いつ切ればいいのかなーなんて思ってたところでした。
バラもクレマチスも「初心者向き」を買っているのでクレマチスも全部「新枝咲き」つまり強剪定っていう種類ばっかりです。
今ばっさりやればいいんですねー。了解!
明日さっそくきろうっと。

うちのベランダではヘリテージもロココもイレーヌワッツもみーんな向こう向きで手すりの外。
ろくに顔がみえませんでした。涙。
  • 2008-05-30
  • minibaramama
  • URL
  • 編集

[C1844]

ブノワ。さん、おはようございます。

つるバラが全部外を向いているのでは、
さぞつらいものがあるでしょう。
ボクもほとんどの品種がそういう状態なので、
これじゃ何のために育てているのか分からない、
なんて思いながら、水遣りなどをしています。笑

クレマチス、そろそろ導入ですか?
つるバラに這わせたらキレイですよね。
栽培は簡単ですよ。
新枝咲きは冬にバシッと株元で切るだけですから。
名前買いだとせっかくの花が良くても、
なかなか手がでないことありますもんね。
それでもキレイなペールブルーですよ、プリンス・チャールズ・・・。^^

[C1845]

minibaramamaさん、おはようございます。

ボクの場合、新枝咲きならば、
今後、咲いてほしいなと思うところまで伸びた分を想像して切り戻します。
今の樹高の三分の一から半分くらいの高さくらいで切ります。
もちろん根元から切っても大丈夫なんでしょうが、
ボクは葉っぱがないと心配なもんで。
冬になったらどうせ株元から切っちゃいますから、
今の季節は好きなところで切ればいいのでは?

ロクに顔が見えないバラたち・・・。
写真に撮りたい時が一番難儀しますよね。
そんな時は首をぐいっとひねってやります。笑

[C1847] 笑っちゃいけないけど・・・

ごめん。笑っちゃいました。プリンス・チャールズ君。
見事ですね~(笑)
まるでうちのひまわりか朝顔かぐらいの勢いで
お日様に向かってますね。(笑)
うちも今年テッセンが凄いんですよ。
前面花花花。ぐるぐる巻いてるのでなんとかなってますが、
剪定するにできないくらいぐるぐる。
つぼ型のタイプのもいつもアンブリッジを飲み込むのですが、
今年はマメにぐるぐるしてます。
相当伸びる品種なので、ちょっと頭でっかちだけど仕方ない。
冬にはばっさりできるので気楽といえば気楽ですが。
今年はしっかり固めてるので、周りのバラはいくぶん
涼しげです。^^;
しかし・・・やっぱりうちのクレはバラの後ですわ。
今年初めての品種が4品種ありましたが、今頃咲きだしました。(TT)
どうせならもっと遅ければ2番花と合うのに・・・
1番花と2番花の間で咲くなんて・・・
間が開かないのをよしとするか、バラと一緒に咲くのをよしとするか・・・
でもやっぱり色合わせしたんだからあわせたいですよね(TT)

[C1848]

こんばんは、kazuさん。

どれも素敵なクレマチスですね。
デュランディはいいですね、欲しかったのですけれど、もうこれ以上は増やせません。
ベランダで14株育てていたうちの・・・半分を庭に下ろしました。
でも誘引を誤りました。
・・・まっすぐ伸ばしちゃったんですよ・・・もちろん天辺にしか咲きません。
がっかりです。
今度はちゃんとうねうねと誘引します。

そんな失敗も園芸の楽しみですけれど ^ ^;

[C1849]

みゅえりさん、こんばんは。

プリンス・チャールズ・・・。
ひとっつもっ!こっち向いてないなんて。笑
愛嬌あって何気に好きだったり。笑

お?みゅえりさんのところもテッセン当たり年?
今年のクレマチスはどれも成績が良くてビックリです。
株も年々大きくなってるし、やはり宿根草は数年待つと格別ですね。
我が家でも玄関先のユーリがプリティ・ジェシカを飲みこんで、
手でジェシカの蕾を探したり・・・。
クレマチスも誘引は結構マメにしないと大変ですからね。
園芸の本って結構業者が買わそうとしてんの?
なんて思うほど、時々、甘言じゃないの?と思うことがある。笑
クレマチスもそんなのがウチにちらほらあるなあ。
てなわけで、品種選びはバラに限らず、何でも実物を見るのが一番です。
百聞は一見にしかず。

色合わせは去年は上手くいったのに今年はダメだったり、逆も然り。
初めて上手く合ったものもありました。
ディジョンとプリンス・チャールズは見事にずれましたが、
ロマンティカとルイーズ・オディエは合いました。
なかなか気まぐれな奴らです。笑

[C1850]

あっちゃんさん、こんばんは。

園芸の失敗・・・。
ボクも結構好きですね~。
次への想像力がむくむくと・・・。
あっちゃんさんも楽しまれてますね!^^

デュランディは切り花品種でも有名ですね。
気の利いた花屋さんに行くと置いてあったり。
インテグリフォリア系の中でも直立で茎が太いですから、
アレンジにも重宝していいクレマチスです。
一つ空きがあったらその内いかがでしょう・・・?^^



コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。