Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/134-c3f1dc7b

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1851] そうなんです

こんばんはー。
そうそう。ERとかって巻きが多いので、絞った方が綺麗に撮れる
ことが多いんですけど、たまにぐっとF4とかに開放すると
違うバラに見えてびっくりしますよね。(笑)
でもほんと最近半八重くらいが好きです。
緩やかで力が入りすぎずに軽やか。
花も樹も個性のあるものが多くてそれも好き。
広大な庭があって、誰か世話してくれる人がいて、
楽しむだけだったらオールドだらけの庭にしたいくらいです。(笑)
ノバラもシュラブも木立にさせて好きに枝垂れさせて
アトリエ代わりの小屋をランブラーに飲み込ませて・・・(笑)
こればかりは叶わない夢ですけどね。
そんな空想に浸るのもまた楽しいものです。(笑)
ちなみにkazuさん夢かなったらアルバは何を欲しいですか?
全部とかはナシね。(笑)

ちなみに・・・以前からちょっと気になってましたが、
玄関先の鉢って陶器鉢ですか?
なかなか穴が開いてる陶器鉢って少ないので興味津々。
和風なバラ飾ったら綺麗だろうなぁ・・・なんて。

[C1852] え?全部。笑

みゅえりさん、おはようございます。

そうなんです。絞りを開いてファインダーを覗くと、違うバラに見えたりして。
その後、実物を見て、その花の良さを再認識したり。
カメラにレンズ・・・。あまりはまらないようにしてます。
でももう少しレンズ揃えたいなあ。

ボクのバラの好みは多岐に渡っています。
巻き巻きはもちろんのこと、秋のHTだっていいなと思うんです。
最近ようやく大人になったのか(?)半八重もいいなと思うようになりました。
前回紹介したアルバのセレスティアルなんてガツンと来ましたね~。
何故今まで見過ごしてきたんだろ?って思いましたよ。
アルバはメイデンズ・ブラッシュとパルマンティエが一番!って思ってましたから。
知っているバラですら後に良さがじわじわと来る・・・。ホント楽しみは尽きません。
アルバは全部欲しいですよ。笑
そんなに種類多くないですもんね。

シノワズリっぽくしたくて、景徳鎮なんか一時集めました。
この陶器鉢もそうですが、青白のものに惹かれるようです。
大きいほうはドリルで穴を開けましたが、
もう一つは鉢カバーにしています。
スリット鉢の粉粧楼が入ってるんですよ。
はみ出すプラスチックは鋏でジョキジョキ切って見えなくしてます。
水遣りの時出し入れしてます。

[C1853]

kazuさん、お晩です。

ウィリアム・モリスそんなにイイバラなんですか?
昨日見たテレビでコッツウォルズの特集をしていたんです。
その中でウィリアム・モリスさんの事も紹介されていて、あっ!ERの名前同じだ!!と思って
ウィリアム・モリスさんがどういう方かを知ったら
同じ名前のバラが欲しいな~と思っていたところに
kazuさんの「本当に本当にいいバラ」という言葉に
ますます欲しくなってしまいました(^^)

それと、1985年作出のER、アブラハム・ダービーとエマニュエル以外の品種知りませんか?
ネットで調べたんですけどこの2つ以外に出てこないんです。

[C1854]

akikoさん、お晩です。

ウイリアム・モリス、いいバラですよ。^^
当人は19世紀末のイギリスで芸術的社会主義を目指した偉人です。
ERはそんなイギリスの偉人や土地から取った名前が多いですから、
それを知るのも楽しいですよね。

1985年作出のERはもう一つあります。
Sir Walter Raleigh(サー・ウォルター・ローリー)。
ピンクのダブルです。
当人は詩人でも有名ですが、
アメリカ植民地を初めて作ったことでも知られています。

[C1855] 良いですね。

あぁ~!キレイすぎです~。
バラの花びらの色も美しいけど、この造形美って、どうやって出来るのでしょうね?
冬の間、ただの茎だったところから、新芽が出て、蕾が付いて、膨らんで・・・。
バラの美しさって、ホントに感激しますよね。
それに、香りも。
やっぱり、バラって、良いですね!
そうそう、ウィリアムさんは、ホントに優秀ですよね。

[C1856]

kazuさん、ありがとうございます。

サー・ウォルター・ローリーですね!
調べてみます(^^)

[C1857]

naomaruさん、こんばんは。

ERは造詣美という表現がぴったりのバラですね。
見事というしかない・・・。
いくつかのバラを見てると本当にそんな時があります。
冬の寒々とした枝、春の芽吹き、そして開花。
どのプロセスも楽しいです。
naomaruさあもお好きですか?
William Morris・・・。

[C1858]

akikoさん、お晩です。

どういたしまして!^^
画像どこかでアップされてるといいですね!

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

a couple of more english roses...



5月ももう終わり。
今年はバラにとっては過酷なシーズンとなってしまいました。
もう大分散ってしまったけれど、
我が家のバラの5月の記憶をたどってみることにします。

William Morris(ウイリアム・モリス)。
1998年作出。
香りは軽いフルーツですが、ちょっとティーも混じっている気がします。
アプリコットだからと長らく敬遠してきたバラですが、
退色したときのピンクは本当に綺麗なんですね。
本当に本当にいいバラです。
こんなにいいならばもっと早く手元に置けばよかったです。

写真を撮る際、いつもはあまり絞りを開かないでバシッと撮るのが好みでしたが、
今回はF値を小さくしてかなり絞りを開いてみました。
うん、なかなかボケ具合がいい感じです。

グレイッシュな色、花びらの質感、香り・・・。
完璧すぎて怖いくらいのバラです。




Emanuel(エマニュエル)。
1985年作出。
この画像も絞りを開きました。
外弁に当たった光が逆光でやわらかな雰囲気です。

香りは強いフルーツ香。
ちょっと炭酸飲料を思わせるような人工的な薬っぽい香りが、
他にはない香りで気に入ってます。
中心の花びらはゴールドを散らしたピンクで、
光の当たり具合でアプリコットにもオレンジにも見えたりします。
派手なようで落ち着きもある不思議なバラ。




Pretty Jessica(プリティ・ジェシカ)。
1983年作出。
この時代のイングリッシュローズが好きです。
奇をてらうことなく素直な色、花容です。
デイヴィッド・オースティンが言うところの所謂オールドローズキャラクターを
再現しているかのようなバラですね。
香りは甘いダマスク。

シェイクスピア作「ヴェニスの商人」の登場人物の一人「ジェシカ」が由来のこのバラ。
作品はもちろんのこと、このバラ自体がクラシックになってしまいました。
それでも決して色褪せることなく・・・。




Jubilee Celebration(ジュビリー・セレブレーション)。
2002年作出。
今ではおなじみのバラですが、発売当初は大人気でどこへ行っても品薄でした。
この微妙なグラデーションの入った色が好きです。
このバラが咲くと玄関の辺りは柑橘の甘酸っぱい香りでいっぱいになります。
花持ちもよく長く楽しめるバラ。


そう。今年は気温が低かったせいか、
バラの咲き具合もダラダラと咲いていましたね。
その分、長く長く楽しむことができました。
乾燥した空気の中、爽やかな青空の下に咲くバラはもちろん素晴らしいですが、
こんな天気の中で咲くバラにも赴きを感じてしまいます。
雨とバラ、結構嫌いじゃないんだよな・・・。






この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/134-c3f1dc7b

0件のトラックバック

8件のコメント

[C1851] そうなんです

こんばんはー。
そうそう。ERとかって巻きが多いので、絞った方が綺麗に撮れる
ことが多いんですけど、たまにぐっとF4とかに開放すると
違うバラに見えてびっくりしますよね。(笑)
でもほんと最近半八重くらいが好きです。
緩やかで力が入りすぎずに軽やか。
花も樹も個性のあるものが多くてそれも好き。
広大な庭があって、誰か世話してくれる人がいて、
楽しむだけだったらオールドだらけの庭にしたいくらいです。(笑)
ノバラもシュラブも木立にさせて好きに枝垂れさせて
アトリエ代わりの小屋をランブラーに飲み込ませて・・・(笑)
こればかりは叶わない夢ですけどね。
そんな空想に浸るのもまた楽しいものです。(笑)
ちなみにkazuさん夢かなったらアルバは何を欲しいですか?
全部とかはナシね。(笑)

ちなみに・・・以前からちょっと気になってましたが、
玄関先の鉢って陶器鉢ですか?
なかなか穴が開いてる陶器鉢って少ないので興味津々。
和風なバラ飾ったら綺麗だろうなぁ・・・なんて。

[C1852] え?全部。笑

みゅえりさん、おはようございます。

そうなんです。絞りを開いてファインダーを覗くと、違うバラに見えたりして。
その後、実物を見て、その花の良さを再認識したり。
カメラにレンズ・・・。あまりはまらないようにしてます。
でももう少しレンズ揃えたいなあ。

ボクのバラの好みは多岐に渡っています。
巻き巻きはもちろんのこと、秋のHTだっていいなと思うんです。
最近ようやく大人になったのか(?)半八重もいいなと思うようになりました。
前回紹介したアルバのセレスティアルなんてガツンと来ましたね~。
何故今まで見過ごしてきたんだろ?って思いましたよ。
アルバはメイデンズ・ブラッシュとパルマンティエが一番!って思ってましたから。
知っているバラですら後に良さがじわじわと来る・・・。ホント楽しみは尽きません。
アルバは全部欲しいですよ。笑
そんなに種類多くないですもんね。

シノワズリっぽくしたくて、景徳鎮なんか一時集めました。
この陶器鉢もそうですが、青白のものに惹かれるようです。
大きいほうはドリルで穴を開けましたが、
もう一つは鉢カバーにしています。
スリット鉢の粉粧楼が入ってるんですよ。
はみ出すプラスチックは鋏でジョキジョキ切って見えなくしてます。
水遣りの時出し入れしてます。

[C1853]

kazuさん、お晩です。

ウィリアム・モリスそんなにイイバラなんですか?
昨日見たテレビでコッツウォルズの特集をしていたんです。
その中でウィリアム・モリスさんの事も紹介されていて、あっ!ERの名前同じだ!!と思って
ウィリアム・モリスさんがどういう方かを知ったら
同じ名前のバラが欲しいな~と思っていたところに
kazuさんの「本当に本当にいいバラ」という言葉に
ますます欲しくなってしまいました(^^)

それと、1985年作出のER、アブラハム・ダービーとエマニュエル以外の品種知りませんか?
ネットで調べたんですけどこの2つ以外に出てこないんです。

[C1854]

akikoさん、お晩です。

ウイリアム・モリス、いいバラですよ。^^
当人は19世紀末のイギリスで芸術的社会主義を目指した偉人です。
ERはそんなイギリスの偉人や土地から取った名前が多いですから、
それを知るのも楽しいですよね。

1985年作出のERはもう一つあります。
Sir Walter Raleigh(サー・ウォルター・ローリー)。
ピンクのダブルです。
当人は詩人でも有名ですが、
アメリカ植民地を初めて作ったことでも知られています。

[C1855] 良いですね。

あぁ~!キレイすぎです~。
バラの花びらの色も美しいけど、この造形美って、どうやって出来るのでしょうね?
冬の間、ただの茎だったところから、新芽が出て、蕾が付いて、膨らんで・・・。
バラの美しさって、ホントに感激しますよね。
それに、香りも。
やっぱり、バラって、良いですね!
そうそう、ウィリアムさんは、ホントに優秀ですよね。

[C1856]

kazuさん、ありがとうございます。

サー・ウォルター・ローリーですね!
調べてみます(^^)

[C1857]

naomaruさん、こんばんは。

ERは造詣美という表現がぴったりのバラですね。
見事というしかない・・・。
いくつかのバラを見てると本当にそんな時があります。
冬の寒々とした枝、春の芽吹き、そして開花。
どのプロセスも楽しいです。
naomaruさあもお好きですか?
William Morris・・・。

[C1858]

akikoさん、お晩です。

どういたしまして!^^
画像どこかでアップされてるといいですね!

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。