Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/135-9254c2bd

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1859]

kazuさんおはようございます。
まだ咲いているんですねーいいなあ。
エメ・ヴィベールは蕾がほんのり色づいているところもとっても素敵ですねー。魅力的です!

昨日からお天気悪いですね。
花を散らすような暴風雨になりませんように。
  • 2008-06-03
  • minibaramama
  • URL
  • 編集

[C1860]

minibaramamaさん、こんばんは。

そうなんです。
今年はダラダラですね。
今頃、いくつかのガリカが咲いてきました。
例年より遅いです。

エメ・ヴィベールはやさしい雰囲気です。
とてもお勧めですよ。^^

今日はひどい雨でした。
さほど風が強くなかったのが幸いです。
これから梅雨本番、バラにとって一番辛い季節ですね。
お身体も大切になさってください。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

深呼吸すれば・・・。



ベランダの奥まったところは薄っすらと朝陽が入ってきますが、
昼前にはすっかり暗くなり、しっとりとした雰囲気が辺りを包みます。
そのせいでしょうか、小輪のバラ達は花びらを散らすこともなく、今だ旺盛に咲き誇っています。
特にノワゼットが元気です。

ツッカケを履いて外に出ると、ブラッシュ・ノワゼットのさっぱりとした香りが心地良いです。
深く息を吸っては何度もその香りを楽しみます。

遠くにブルーランブラーとヒューケラの花が見えます。
5月終わりから6月上旬のいつもの風景。
今年も上手い具合に花が咲き揃ってくれました。

ブラッシュ・ノワゼット(Blush Noisette)。
1825年、アメリカにて作出。
我が家のブラッシュ・ノワゼットはどうやら蔓タイプのようです。
毎年どんどん伸びて行きます。
株元にも元気なシュートが。




エメ・ヴィベール(Aimee Vibert)。
1828年、ヴィベールの作出、フランスにて。
エメは蔓タイプが主に流通していますが、我が家のはブッシュタイプです。
ボクもさほどこのバラについて詳しくはありませんが、
古い文献にはこのバラがどうやらブッシュタイプだったことが分かるそうです。
今、蔓で有名な遅咲きのこのバラは後の枝変わりか何かだったのでしょうか?
こういった謎めいた歴史を持つバラって楽しいですね。

香りも爽やかで、何度も返り咲いてくれる優秀なバラです。
少し曇った感じの「白」がいい。






この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/135-9254c2bd

0件のトラックバック

2件のコメント

[C1859]

kazuさんおはようございます。
まだ咲いているんですねーいいなあ。
エメ・ヴィベールは蕾がほんのり色づいているところもとっても素敵ですねー。魅力的です!

昨日からお天気悪いですね。
花を散らすような暴風雨になりませんように。
  • 2008-06-03
  • minibaramama
  • URL
  • 編集

[C1860]

minibaramamaさん、こんばんは。

そうなんです。
今年はダラダラですね。
今頃、いくつかのガリカが咲いてきました。
例年より遅いです。

エメ・ヴィベールはやさしい雰囲気です。
とてもお勧めですよ。^^

今日はひどい雨でした。
さほど風が強くなかったのが幸いです。
これから梅雨本番、バラにとって一番辛い季節ですね。
お身体も大切になさってください。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。