Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/14-473fab0d

-件のトラックバック

-件のコメント

[C130] 美しいですね

こんばんは。
お写真もそうですが、kazuさんの文章も詩的で美しいですね。(^^)
いつもこんな色で咲くならいいのに・・・と思うこと、結構ありますよね。
うちは色というとやはりシンベリンが気温に対して顕著に色の違いがでるので、寒い方がいいなと思ってしまいます。

特にこういうアンニュイな微妙な色や繊細な色は日本人に好まれるらしいですね。
DAはやはりあでやかなものが好きなのか、日本人好みの繊細な色合いをもつバラは、年々リストから落ちてしまって寂しい限りです。
ライラックローズもファイルヘンブラウも、色濃く紫が強く出るよう半日影で育てていますし。
紫の混じった花は、日が落ちた瞬間に、青が全面に出ますよね。あの瞬間が大好きです。
kazuさんはバラの色が美しく見えるために好きな時間帯ってありますか?

[C131] ありがとうございます。^^

うんうん、ありますね~。
この色でいてくれっ!と思っているとどんどん退色していったり...。
退色した色の方が良かったり悪かったり。

涼しい気候のほうが本来の色が出るというのは本当だと思いますね~。
シンベリンも発色が微妙そうですね。
そちらも関東同様暖かいから、中々、本来の色が出にくいのでは?とお察しします。
それだけに「あっ、この色」と思った時なんかはもう無心にシャッター押してる自分がいたりして。^^;
きっとみゅえりさんも同様かと・・・。^^;

ボクは夕暮れ時のバラの色ほど美しいものはないと思うんですよ。なんというか、空と借景とバラとが一体になるというか・・・。
花だけじゃなく葉も含めた全体の絵が劇的に変化する時刻だと思います。

ライラックローズ、やっぱりいいですか?
う~ん、ずっと迷っています。^^;

[C132] そうですね~

ライラックローズは花も綺麗ですよね。
咲いてからより咲き出した頃が整っていて綺麗です。
咲いたあとの色幅は結構あって、ライラックというより、ピンク!パープルって感じかも。
日が翳ったときに美しさは格別だし、香りもいいです。
ただ、木が太くて丈夫そうな割に、突然枯れることがありますね。
我が家のライラックもそうだったのですが、
たくさん咲いたと思ったら急に枯れこんで一本松に。2年かかってまともに咲かせられるようになりました。
おかげで丈が30cmあるかないかです。
でも、綺麗に咲かせてる方はたわわに咲かせているので、
育て方の上手下手はかなりあると思います。
ただ、大好きで数本持っている友人に聞くと、突然枯れこむのは珍しくないと言っていました。
Fさんも当時そんなこと言ってましたね。
なのに、黒点やうどん粉はあまり見たことがありません。
不思議です・・。
割とERの中では花が大きいほうです。
花びらは厚くてしっかりしています。花持ちは普通だと思います。
あまり参考になりませんね・・・^^;すみません。

[C133] やっぱりそうですか。

ERは突然枯れることがあるとボクも聞いたことがあります。
ウチのエブリンがこの春、たくさん花をつけたのですが、他のバラが旺盛に花芽をあげている中、芽の膨らみも見えずまったく様子がおかしいんです。この時期は今まで同じように芽をあげていたというのに。
うどん粉、黒点、何にもかかっているわけでもないんですよ。
このまま・・・もしかしたら、って考えちゃいます。もう少し様子を見てみますが。

ライラックローズの説明、すごく参考になりました。ありがとうございます!
ERの厚みのあるおろしたての石鹸のような花びら大好きです。^^

[C134]

kazuさん、こんばんは。
グレイパール、スゴく大人っぽいバラですね!確かに、本の写真がグレイなので、kazuさんのグレイパールにラベンダー色が出ているのが、よく分かります!

そして、またまた質問が有ります(^^;)
シャルロットの蕾がアリにかじられてるんです(><;)アブラムシが居る訳でもなくて、水で洗っても、時間が経つとまた来てるんです。これはナンなんでしょぉ(?_?)

[C135]

kazuさんこんにちは。「ねずみ色のバラ」の表現が好きで、思わず書き込んでます。バラの色を表現する言葉とは程遠いイメージすらあるのに、ピタッとはまっていて、思わずドキッとしてしまいました。kazuさんはタイトルつけるのうまいですね。英語のセンスもさすがです。ちなみに僕は、さきかけのグレイパールが好きです。ではまた~♪

[C136] こんばんは

真珠とねずみじゃ大違いですね。
日本人は繊細なんですよね。

涼しいほうが色が本当の色合いになるんですね。でもなぜかうちのバラはなんでもピンクっぽかったです。アイスバーグもマーガレットメリルもピンクでオーバーナイトセンセーションはどピンクでした。^^;

[C137] 落ち着きました。

kazuさんへ。
おはようございます。好い天気の週末になりそうですね。今日も素敵な写真、「Grey Pearl」の良さがよく出ていると思います。ウチもスッカリ日陰で栽培していますが(笑)この手の色の薔薇って、結構、好き嫌いが激しいみたいですね。あとラベンダー色も。僕の周りには苦手な人が沢山いますよ。
数年前のオバサマ達を巻き込んだ「Grey Pearl Fever」、結構、笑えるものがありましたが、それも一段落、この素敵な薔薇の人気が根付くといいですね。

[C138] akikoさん、こんばんは。

うーん、アリですか。
うどん粉退治に砂糖水でも振り掛けたりしていたらアリが来ることがありますが・・・。以前、ウチはそれで大失敗したことがあります。^^;
どうなんでしょう?
蕾に虫が嫌がるニームオイルなどを振り掛けておくしかないのかな、と思いますが。
すみません。力になれなくて。^^;

[C139] yasuさん、毎度!

NY、かなり暑いみたいですね。
東京も今日ようやく晴れて暑い一日になりました。
NYは湿気はあるのかな?

ネズミ色というのは、このバラの別名がThe Mouseだからなんですよ。
ボクのセンスがいいというわけではありません。^^;
が、お褒めいただき恐縮です。
yasuさんこそ英語は堪能なのだから、ブログでもやればいいのに~。
NY日記なんかどうですか?^^

グレイパールの2番花、今日咲きました。
咲きかけなので後ほどアップしますね。
お楽しみに。^^

[C140] minibaramamaさん、どうもです。

minibaramamaさんは東京にお住まいでしたっけ?
今年の春はずっと低温でしたので、ボクんちのアイスバーグもピンクがかっていましたよ。こんなのは初めてです。
例年、秋深くにアイスバーグはようやくピンクをほのめかすので、やはり、今年の気候はどこかおかしいのでしょうね。

たしかにネズミじゃかわいそうですね。^^
素敵なバラですから。

[C141] ブノワ。さん、こんばんは。

はい、一日いいお天気でした。
一日職場にこもって仕事してましたが(爆)。
日陰でのグレイパール、どんなものでしょう?結構上手くいってますか?
ウチのベランダももうバラを置けるのは日陰くらいしかないので、そろそろ最終段階に入ったかな、と思っています。^^;
ブノワ。さんは配置に関しては奥義をご存知のようなので是非教えていただきたいです。

今はアーリーモダンローズフィーバーになりつつありますね。^^;

[C142]

kazuさん、こんばんは。
kazuさん謝らないでください!
被害に遭っているの蕾は、1つだけなので(^^;)
今日もアリは来ていたので、その蕾は他の蕾に被害が無いようにアリトラップにしています。(^-^*)v
私がバラの虜になっているようにアリも虜になっているんですかね(^-^)

[C143] akikoさん、おはようございます。

akikoさん、コメントありがとうです。^^
そうですか、そのお話を聞いてホッとしました。どうしたものかと思っていたので。
アリも虜になっている・・・そうかもしれませんね。なにかアリが好きなフェロモンでも出しているのかも。
ウチではチラホラ二番花が咲き始めています。また、しばらく楽しめそうです。
akikoさんのお宅ではいかがですか?^^

[C145]

kazuさん、こんにちは。
ウチの庭では、ジュビリーセレブレイション、イヴピアッチェ、ブルーへブン、ヘリテージ、粉粧楼、コーネリア、アブラハムダービー、ロココ、ファザーズデイ、ラフランス、セントセシリア、ジャクリーヌデュプレ、メアリーローズ、シャルロット、などが咲いています!
蕾が2・3個だけで、もう咲き終わったのもありますが、秋田は今がバラの最盛期です(*^^*)

[C146] akikoさん、どうもです。^^

そうですか。秋田は今がバラの最盛期なんですね。^^
来年こそ花鳥渓谷に行こうと思っているので、いいこと聞きました。^^

akikoさんのバラ、幅広いラインナップですね~。イブピアッチェなんかいいですね。
ジュビリー、ボクも狙っているんですよ。^^
結構扱いやすい品種なのかな?
香りもいいでしたよね。^^

[C148]

kazuさん、こんばんは。
花鳥渓谷私も行こうと思っています(^^)
十和田湖は秋田と山形との県境なので、来月が見ごろだと思います。秋田も沿岸と山沿いでは、開花時期が1~2週間ぐらい違うんです。

ジュビリーは今年購入しました。
枝は細めですが、大きな花が、一枝に1~3っつうつむいて咲いています。香りも良いですし、花の色も表現出来ない様な色でとてもキレイです。花もちも良いほうだと思います。
さすが、エリザベス女王即位50周年を記念して作られたバラあけあるな~と思います(^-^)

[C149] akikoさんへ

花鳥渓谷、2週間ほど遅いんですか~。
またまたいいこと聞いちゃいました。^^
akikoさん、ありがとうです。
いや、ホント、花鳥渓谷は以前マイ・ガーデンという雑誌に特集で掲載されて以来ずっと出かけてみたい場所なんです。
ですから地元の方に情報は頼りになります。

ジュビリー、おいしそうな色ですよね。
オレンジシャーベットみたいな。^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ネズミ色のバラ



5月の名残のバラはGrey Pearl(グレイ・パール)。
別名はThe Mouse(ザ・マウス)。1945年作出。
作出者のMcGredyはそのおかしな色の為、このバラの発表を控えていたのだとか。
確かにネズミ色に見えなくもない。

気温が高いと花弁にブラウンが乗る。
今年の春は低温だったためか、初めて綺麗なラベンダー色が出てくれた。
株の生長のためにはお日様が欠かせないバラだけど、
こんな素敵な色が出てくれるならば低温も悪くない...って思ってしまう。

ウチにある数少ないハイブリッドティーローズ。
花枝が細く俯いて咲くその姿はアーリーモダンローズの良さがよく出ている。5月、クラシカルなトーンを身に纏いオールドローズに紛れ込んで咲いていた。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/14-473fab0d

0件のトラックバック

18件のコメント

[C130] 美しいですね

こんばんは。
お写真もそうですが、kazuさんの文章も詩的で美しいですね。(^^)
いつもこんな色で咲くならいいのに・・・と思うこと、結構ありますよね。
うちは色というとやはりシンベリンが気温に対して顕著に色の違いがでるので、寒い方がいいなと思ってしまいます。

特にこういうアンニュイな微妙な色や繊細な色は日本人に好まれるらしいですね。
DAはやはりあでやかなものが好きなのか、日本人好みの繊細な色合いをもつバラは、年々リストから落ちてしまって寂しい限りです。
ライラックローズもファイルヘンブラウも、色濃く紫が強く出るよう半日影で育てていますし。
紫の混じった花は、日が落ちた瞬間に、青が全面に出ますよね。あの瞬間が大好きです。
kazuさんはバラの色が美しく見えるために好きな時間帯ってありますか?

[C131] ありがとうございます。^^

うんうん、ありますね~。
この色でいてくれっ!と思っているとどんどん退色していったり...。
退色した色の方が良かったり悪かったり。

涼しい気候のほうが本来の色が出るというのは本当だと思いますね~。
シンベリンも発色が微妙そうですね。
そちらも関東同様暖かいから、中々、本来の色が出にくいのでは?とお察しします。
それだけに「あっ、この色」と思った時なんかはもう無心にシャッター押してる自分がいたりして。^^;
きっとみゅえりさんも同様かと・・・。^^;

ボクは夕暮れ時のバラの色ほど美しいものはないと思うんですよ。なんというか、空と借景とバラとが一体になるというか・・・。
花だけじゃなく葉も含めた全体の絵が劇的に変化する時刻だと思います。

ライラックローズ、やっぱりいいですか?
う~ん、ずっと迷っています。^^;

[C132] そうですね~

ライラックローズは花も綺麗ですよね。
咲いてからより咲き出した頃が整っていて綺麗です。
咲いたあとの色幅は結構あって、ライラックというより、ピンク!パープルって感じかも。
日が翳ったときに美しさは格別だし、香りもいいです。
ただ、木が太くて丈夫そうな割に、突然枯れることがありますね。
我が家のライラックもそうだったのですが、
たくさん咲いたと思ったら急に枯れこんで一本松に。2年かかってまともに咲かせられるようになりました。
おかげで丈が30cmあるかないかです。
でも、綺麗に咲かせてる方はたわわに咲かせているので、
育て方の上手下手はかなりあると思います。
ただ、大好きで数本持っている友人に聞くと、突然枯れこむのは珍しくないと言っていました。
Fさんも当時そんなこと言ってましたね。
なのに、黒点やうどん粉はあまり見たことがありません。
不思議です・・。
割とERの中では花が大きいほうです。
花びらは厚くてしっかりしています。花持ちは普通だと思います。
あまり参考になりませんね・・・^^;すみません。

[C133] やっぱりそうですか。

ERは突然枯れることがあるとボクも聞いたことがあります。
ウチのエブリンがこの春、たくさん花をつけたのですが、他のバラが旺盛に花芽をあげている中、芽の膨らみも見えずまったく様子がおかしいんです。この時期は今まで同じように芽をあげていたというのに。
うどん粉、黒点、何にもかかっているわけでもないんですよ。
このまま・・・もしかしたら、って考えちゃいます。もう少し様子を見てみますが。

ライラックローズの説明、すごく参考になりました。ありがとうございます!
ERの厚みのあるおろしたての石鹸のような花びら大好きです。^^

[C134]

kazuさん、こんばんは。
グレイパール、スゴく大人っぽいバラですね!確かに、本の写真がグレイなので、kazuさんのグレイパールにラベンダー色が出ているのが、よく分かります!

そして、またまた質問が有ります(^^;)
シャルロットの蕾がアリにかじられてるんです(><;)アブラムシが居る訳でもなくて、水で洗っても、時間が経つとまた来てるんです。これはナンなんでしょぉ(?_?)

[C135]

kazuさんこんにちは。「ねずみ色のバラ」の表現が好きで、思わず書き込んでます。バラの色を表現する言葉とは程遠いイメージすらあるのに、ピタッとはまっていて、思わずドキッとしてしまいました。kazuさんはタイトルつけるのうまいですね。英語のセンスもさすがです。ちなみに僕は、さきかけのグレイパールが好きです。ではまた~♪

[C136] こんばんは

真珠とねずみじゃ大違いですね。
日本人は繊細なんですよね。

涼しいほうが色が本当の色合いになるんですね。でもなぜかうちのバラはなんでもピンクっぽかったです。アイスバーグもマーガレットメリルもピンクでオーバーナイトセンセーションはどピンクでした。^^;

[C137] 落ち着きました。

kazuさんへ。
おはようございます。好い天気の週末になりそうですね。今日も素敵な写真、「Grey Pearl」の良さがよく出ていると思います。ウチもスッカリ日陰で栽培していますが(笑)この手の色の薔薇って、結構、好き嫌いが激しいみたいですね。あとラベンダー色も。僕の周りには苦手な人が沢山いますよ。
数年前のオバサマ達を巻き込んだ「Grey Pearl Fever」、結構、笑えるものがありましたが、それも一段落、この素敵な薔薇の人気が根付くといいですね。

[C138] akikoさん、こんばんは。

うーん、アリですか。
うどん粉退治に砂糖水でも振り掛けたりしていたらアリが来ることがありますが・・・。以前、ウチはそれで大失敗したことがあります。^^;
どうなんでしょう?
蕾に虫が嫌がるニームオイルなどを振り掛けておくしかないのかな、と思いますが。
すみません。力になれなくて。^^;

[C139] yasuさん、毎度!

NY、かなり暑いみたいですね。
東京も今日ようやく晴れて暑い一日になりました。
NYは湿気はあるのかな?

ネズミ色というのは、このバラの別名がThe Mouseだからなんですよ。
ボクのセンスがいいというわけではありません。^^;
が、お褒めいただき恐縮です。
yasuさんこそ英語は堪能なのだから、ブログでもやればいいのに~。
NY日記なんかどうですか?^^

グレイパールの2番花、今日咲きました。
咲きかけなので後ほどアップしますね。
お楽しみに。^^

[C140] minibaramamaさん、どうもです。

minibaramamaさんは東京にお住まいでしたっけ?
今年の春はずっと低温でしたので、ボクんちのアイスバーグもピンクがかっていましたよ。こんなのは初めてです。
例年、秋深くにアイスバーグはようやくピンクをほのめかすので、やはり、今年の気候はどこかおかしいのでしょうね。

たしかにネズミじゃかわいそうですね。^^
素敵なバラですから。

[C141] ブノワ。さん、こんばんは。

はい、一日いいお天気でした。
一日職場にこもって仕事してましたが(爆)。
日陰でのグレイパール、どんなものでしょう?結構上手くいってますか?
ウチのベランダももうバラを置けるのは日陰くらいしかないので、そろそろ最終段階に入ったかな、と思っています。^^;
ブノワ。さんは配置に関しては奥義をご存知のようなので是非教えていただきたいです。

今はアーリーモダンローズフィーバーになりつつありますね。^^;

[C142]

kazuさん、こんばんは。
kazuさん謝らないでください!
被害に遭っているの蕾は、1つだけなので(^^;)
今日もアリは来ていたので、その蕾は他の蕾に被害が無いようにアリトラップにしています。(^-^*)v
私がバラの虜になっているようにアリも虜になっているんですかね(^-^)

[C143] akikoさん、おはようございます。

akikoさん、コメントありがとうです。^^
そうですか、そのお話を聞いてホッとしました。どうしたものかと思っていたので。
アリも虜になっている・・・そうかもしれませんね。なにかアリが好きなフェロモンでも出しているのかも。
ウチではチラホラ二番花が咲き始めています。また、しばらく楽しめそうです。
akikoさんのお宅ではいかがですか?^^

[C145]

kazuさん、こんにちは。
ウチの庭では、ジュビリーセレブレイション、イヴピアッチェ、ブルーへブン、ヘリテージ、粉粧楼、コーネリア、アブラハムダービー、ロココ、ファザーズデイ、ラフランス、セントセシリア、ジャクリーヌデュプレ、メアリーローズ、シャルロット、などが咲いています!
蕾が2・3個だけで、もう咲き終わったのもありますが、秋田は今がバラの最盛期です(*^^*)

[C146] akikoさん、どうもです。^^

そうですか。秋田は今がバラの最盛期なんですね。^^
来年こそ花鳥渓谷に行こうと思っているので、いいこと聞きました。^^

akikoさんのバラ、幅広いラインナップですね~。イブピアッチェなんかいいですね。
ジュビリー、ボクも狙っているんですよ。^^
結構扱いやすい品種なのかな?
香りもいいでしたよね。^^

[C148]

kazuさん、こんばんは。
花鳥渓谷私も行こうと思っています(^^)
十和田湖は秋田と山形との県境なので、来月が見ごろだと思います。秋田も沿岸と山沿いでは、開花時期が1~2週間ぐらい違うんです。

ジュビリーは今年購入しました。
枝は細めですが、大きな花が、一枝に1~3っつうつむいて咲いています。香りも良いですし、花の色も表現出来ない様な色でとてもキレイです。花もちも良いほうだと思います。
さすが、エリザベス女王即位50周年を記念して作られたバラあけあるな~と思います(^-^)

[C149] akikoさんへ

花鳥渓谷、2週間ほど遅いんですか~。
またまたいいこと聞いちゃいました。^^
akikoさん、ありがとうです。
いや、ホント、花鳥渓谷は以前マイ・ガーデンという雑誌に特集で掲載されて以来ずっと出かけてみたい場所なんです。
ですから地元の方に情報は頼りになります。

ジュビリー、おいしそうな色ですよね。
オレンジシャーベットみたいな。^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。