Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/24-44d235ee

-件のトラックバック

-件のコメント

[C264] ビックリした事。

kazuさんへ。
おはようございます。「The Prince」は素晴しい薔薇ですね。僕も紫好きですので堪らない一本です(笑)チョット前ですが、南青山のお気に入りの花屋で温室栽培の「The Prince」を買った事があります。まるで姿が違うのですよ(笑)綺麗に整っていて、色も完璧な紫。露地物の野趣溢れる花もいいけれど、大事に管理するとこんな姿になるものなのかと感心しきりでした。そうですねぇ、日光に当たった事がない豪華なマダムみたいな感じ(笑)チョッとそんな印象を受けました。この写真は2番花ですか?非常にいい感じですね。花の特徴が良く出ていますもの。
それにしても何故、紫ってこうも僕等を惹き付けるのでしょうね?(笑)

[C265] こんばんは、ブノワ。さん。

紫にはきっと人を刺激する何かがあるんでしょうね。でないと、こんなにドキドキするはずがない。^^;
昔、紫は変人の好む色というのを聞いた事があります。自分の変人性を否定したくて紫をあえて遠ざけていた頃がありましたが、やはり無理でした。(笑)年齢を重ねるたびに紫が好きといえるようになってきましたよ。よく紫に髪を染めているおば様方がいらっしゃいますが、彼女たちはきっと年齢と共に何かをふっきることが出来た人たちだと思っています。^^;

ボクも以前、プロスペローの切花を見たことがあります。あの手の色ってどうしてあんなにキラキラしているんでしょうね?まるで玉虫みたいにキレイに発色していました。^^

[C266]

散らずに焼けて朽ちてゆくバラ・・・いいですね~。私もこんなバラのように、焼けて朽ちてゆく女になりたいです。(笑)現実の私は重くてボトン・・・なんて音を立てて、お終いですが。トホホ・・・。

[C267] mikiさん、こんばんは。

何をおっしゃいますか~。
ブログの画像を拝見していると、繊細な雰囲気を持ち合わせた方だと・・・拝察いたします。mikiさんはきっと素敵な方なんだろうな、と思っているんですよ。この思い裏切られませんように。(笑)
ボクのほうこそ最近重くって・・・。
見た目よりお腹周りが怪しくて、ごまかすのに苦労しております。^^;

[C268]

kazuさん、こんばんは。
今日、花鳥渓谷に行ってきました\(^o^)/
スゴかったです!バラはほとんどが咲いていました。ORはあまり枝を整えずに自然のままに咲かしている感じで、花の重みで枝が地面に付いているバラも沢山有りました。
つるバラは3mぐらいある木製の柱に絡めていました。
先月電話した時に係りの人が園芸品種と言ってったのはHT,ERの事だったみたいです。花殻はあまり無かったんですが、最近雨の日が多かったので開き始めの花が少し痛んでいました。
粉粧楼が地植えされて居たのには驚きました!!樹高は40cmぐらいでしたが、株元の太さが10円玉ぐらいはあったと思います。
どこを見てもスゴイ連発でした(^^)
バラ園の広さ、品種、株数、風景、今まで行ったバラ園の中で(と言っても3ヵ所ぐらいしか行った事無いんですけどf^^;)1番良かったです。また、絶対行きたいと思わせるような所でした。
東京からだと気軽に行ける所ではないですが、チャンスがあったら、是非行って見てください。kazuさんも「スゴイ」連発すると思いますよ(^^)

[C269] こんばんは!

kazuさんこんばんは!
ザ・プリンス美しいですね~
何回か綺麗な写真を見せていただいたので来年はうちの庭でも咲いているかも・・・
欲しくなってしまいました。

ブノワさんはじめまして。
よろしくお願い致します。
南青山のお花屋さんでプリンスの切花を
わたしも見かけました。同じお店かもしれないですね。大きな道路からちょっと入った
おしゃれなあのお店でしょうか?
最近私の(青山お散歩コース)はこのお花屋さんからスタートです。

[C270]

kazuさんおはようございます。
ザ・プリンス 素敵な薔薇ですね~
また散らずに朽ちる・・・ですね。
kazuさんは、とても薔薇についてお詳しいので
いつも感心しております。

ところで、厚かましいのですがお願いがあります。
私の庭の薔薇で、名前のわからない薔薇があります。もしおわかりでしたら教えて頂きたいのですが・・・・
私の記事のURL
http://blog.goo.ne.jp/goo1347/e/fa98f278ad6d866197d5a8fd3fb40f2b
お暇なときで結構ですねで、宜しくお願いします。
もしわからなかったら・・・・
私の心の中では、ミセスhanaにしようかなと思っています。



[C271] 昔から

紫は高貴な色ですものね。
kazuさんもブノワ。さんも光源氏のような方なのかも…。

今日は帰ってきたら雨でアイスバーグが初雪かずらの上に雪のように散っていました。夕闇の中にぽうっと浮かび上がってハッとするほど美しい光景でした。
散るときに人の心を惹きつけるのは桜だけじゃないのですね。

[C272] 花鳥渓谷、うらやましいです!

akikoさん、こんばんは。
花鳥渓谷のご報告ありがとうございます。
いいな、いいな~。
あ~、どうしよう。休み取って日帰りで行こうかな。
akikoさんのコメント読んで、ホントに悩んじゃいます。
粉粧楼の地植え、それは凄い!聞いたことないですね~。
それほど、バラにはいい環境なんでしょうね。
早く、「凄い」を連発してみたいです。
また、レポートしてくださいね。お待ちしております!^^

[C273] junkoさん、こんばんは。

junkoさん、The Princeはホントにいいバラなんですよ。ご存知かもしれませんが、香りも良い、株姿も良い、四季咲き性も抜群なんです。夏の花はチョッピリ悲しくなるほどの花弁数になりますが、こればかりはThe Princeだけではないですもんね。
もしこのバラが忘れられなくなったら是非!
お手元に・・・。
次回お話できる際にはThe Princeのお話したいですね!

ブノワ。さんのブログは本当にお洒落で素的なんですよ。もしよかったらブノワ。さんのURLから行ってみてくださいね。素晴らしいバラの画像が堪能できますから。
(もう行かれていたらごめんなさい。^^)

[C274] コーネリアさん、こんばんは。

コーネリアさん、いつもコメントありがとうございます。

いやいや、バラには全然詳しくないですよ。
もっともっとバラのことがわかるように、いろんな栽培方法など知りたいくらいですから。^^

コーネリアさんのブログで例のキレイなオレンジのバラ拝見いたしました。
剣弁咲きで素晴らしいバラですね~。
名前を図譜などで調べてみたんですが、判別できなかったんです。御免なさい。トホホ・・・。剣弁咲きなので、モダンローズであることはほぼ間違いないとして、あとは樹形ですよね。樹形がハイブリッドティーなのか、フロリバンダなのかで大分絞られてくると思うのですが・・・。色はわかっているので、次回、もし差し支えなければ株全体の画像を載せてみてはいかがでしょうか?
もしかしたら手がかりが掴めるかも知れません。^^
それにしてもMrs. Hanaという名前も素的ですよね。^^

[C275] minibaramamaさん、こんばんは。

仕事帰りの地下鉄で携帯にminibaramamaさんのコメントが入りました。
笑っちゃったじゃないですか~。
光源氏だなんて。(爆)
ブノワ。さんはともかくボクはそんなんじゃないですよ。^^;
実物見たらきっと「なんだ~」って思いますから。
いやいや、そんな風に言われてありがたかったんですけれどね。
地下鉄でニヤけたら危ない奴だと思われるのがオチなので我慢しました。^^;

散るバラに美しさを感じる時ってありますよね。そんな時は一瞬手で花びらを受け止めたくなってしまうほどです。
ボクは今日のminibaramamaさんのコメントの文章に美しさを覚えました。
ありがとうございます!^^

[C276] junkoさんに追伸です。^^

先日はメールをいただきありがとうございました。メールにてご返信すべきかもしれませんが、コメントをいただいたのでこちらで返信をさせていただきます。^^l

例のミサイル発射で延び延びになっていたようですが、無事にハイビジョンで番組見れました~。梶みゆきさんのお庭をあんな風に見たのは初めてなので「ほお~」という感じで、さすがに素晴らしいお庭でした。
丹精なバラというのはあの方のバラなのだとつくづく思ったし、まだまだあの方はじめ先人から多くのことを吸収したいと思わせてくれる素晴らしい番組でした。
再放送があればまた堪能したいと思います。^^
junkoさんは御覧になりましたか?
今度、是非感想等聞かせてくださいね。^^

[C277] 梶さんのバラ

梶さんのバラ、私も見ました。再放送は月曜日の11時からです。そう、今日です。録画しておいたほうがいいですよ。

 西側の斜面にずっとバラが植えられていて、そこに座って眺めておられました。この目線で見るとまた違って見えるのだそうです。振り返ってアーチにかかるバラを見上げるのもいい・・ともおっしゃっていました。

 私のバラはまるで子供だましのようなものだとつくづく反省しました。狭いなりの工夫をしたいおと思います。

 それにしてもバラの庭を見るためのお部屋があるなんて、羨ましいなあ~。

[C279] 憧れの花鳥渓谷。。

kazuさん、こんにちは。
ぜひ、と思いながら私も今だ・・なんです。
行かれた方達の感想や写真を拝見してりしてみると やはり感動、感服の様相でした。石田バラ園には数年前におじゃましました。個人の庭園ですが 園主の大切にされている歴史を感じさせるようなお庭でした。こちらは実家から車で行ける距離なのです。
しかし、いつも開花時期とずれていての帰省なのでせっかくのチャンスを見送っています。ということで。
akikoさん、はじめまして! 書き込みを拝見して勝手に親近感を覚えていました。いろいろと植物にもお詳しいご様子、また密かにお話をうかがわせていただきたいと思います。 よろしくお願いいたします^^。

  • 2006-07-10
  • ミモザ
  • URL
  • 編集

[C281] mikiさん、こんばんは。

バラを眺めるためだけの部屋、素晴らしかったですね。ちょっぴり和の雰囲気があったような部屋でしたね。
雨の日でもお茶をいただきながら、そよぐバラを見ることができる。そんなとても贅沢な庭でした。

アーチのあたりに腰かけて、案内役の二人と共に会話も無く、ただバラ眺めていた梶さんの遠くを見るような視線が印象的でした。

[C282] 花鳥渓谷

ミモザさん、こんばんは。

やはりミモザさんも同じでしたか。
花鳥渓谷はみなさんにとって憧れの場所なんですね~。
ボクももうここ数年ずっと行きたくて仕方がない場所なのです。
で、休みを取って行く事にしました。
明日。(笑)
もういてもたっても居られなくて。^^
akikoさんが、凄いを連発したというのを聞いて刺激されちゃいました。
石田バラ園というのは初耳です。
まだまだボクの知らない素的なところがたくさんあるんですね。
また、いろいろ教えてくださいね。^^

[C285] 追伸ありがとうございます~

kazuさんへ
番組 私も見ました。
お花ももちろんですが梶さんご本人が美しかったです~ お庭で心地よさそうにしていらして素敵でした。
お花は淡い色の黄色・アプリコット・ピンクのバラが多かったような気がしました。風にゆれて綺麗でしたね。

明日お出かけされるのですか?
どうぞお気をつけて行ってらしてくださいね。またお話楽しみにしています。

ブノワ。さま 昨日はお名前から(。)を省いてしまって失礼致しました。

[C286] junkoさん、お返事ありがとうございます。

梶さんのバラへのまなざしも優しげで暖かく包み込むような表情でしたよね。
また、再放送を狙っております。^^

はい、明日行ってまいります。^^
今日あわてて航空券取りました。
花鳥渓谷に電話して聞いたところ、今がオールドローズが満開ということで今からドキドキしています。
今日は眠れるか心配です。
まるで子供みたいですね。^^;

[C289] 素敵な時間

どうぞ、存分に楽しんでらしてくださいね!
(その実行力も含めて)うらやましいです。

kazuさん、沢山の手土産(写真)をお待ちしていますね~。
  • 2006-07-11
  • ミモザ
  • URL
  • 編集

[C295] ミモザさん、こんにちは。

hanachanからメールで伺いました。
大爆笑!ですよ!
何ておもしろいことを考えつくんでしょう、ミモザさん!

花鳥渓谷、最高でした・・・。
もうなんていったらよいやら。
記事をアップしようにもどこから手を着けたらよいのか、今、嬉しい悲鳴を上げています。もうしばらくお待ちくださいね。^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

褪せた色、薄れる香



ボクにとって蒼、紫は特別な色だ。
幼少時から気がつくと、何かにつけこの色を手にしている。
バラ栽培を始めたのも、褪せてもまだ人を惹きつける紫の色を見てしまってから。

The Prince(ザ・プリンス)1990年作出。
散るバラに美しさを思うこともあるが、
散らずに焼けて朽ちてゆくこのバラの終わりもまた美しい。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/24-44d235ee

0件のトラックバック

21件のコメント

[C264] ビックリした事。

kazuさんへ。
おはようございます。「The Prince」は素晴しい薔薇ですね。僕も紫好きですので堪らない一本です(笑)チョット前ですが、南青山のお気に入りの花屋で温室栽培の「The Prince」を買った事があります。まるで姿が違うのですよ(笑)綺麗に整っていて、色も完璧な紫。露地物の野趣溢れる花もいいけれど、大事に管理するとこんな姿になるものなのかと感心しきりでした。そうですねぇ、日光に当たった事がない豪華なマダムみたいな感じ(笑)チョッとそんな印象を受けました。この写真は2番花ですか?非常にいい感じですね。花の特徴が良く出ていますもの。
それにしても何故、紫ってこうも僕等を惹き付けるのでしょうね?(笑)

[C265] こんばんは、ブノワ。さん。

紫にはきっと人を刺激する何かがあるんでしょうね。でないと、こんなにドキドキするはずがない。^^;
昔、紫は変人の好む色というのを聞いた事があります。自分の変人性を否定したくて紫をあえて遠ざけていた頃がありましたが、やはり無理でした。(笑)年齢を重ねるたびに紫が好きといえるようになってきましたよ。よく紫に髪を染めているおば様方がいらっしゃいますが、彼女たちはきっと年齢と共に何かをふっきることが出来た人たちだと思っています。^^;

ボクも以前、プロスペローの切花を見たことがあります。あの手の色ってどうしてあんなにキラキラしているんでしょうね?まるで玉虫みたいにキレイに発色していました。^^

[C266]

散らずに焼けて朽ちてゆくバラ・・・いいですね~。私もこんなバラのように、焼けて朽ちてゆく女になりたいです。(笑)現実の私は重くてボトン・・・なんて音を立てて、お終いですが。トホホ・・・。

[C267] mikiさん、こんばんは。

何をおっしゃいますか~。
ブログの画像を拝見していると、繊細な雰囲気を持ち合わせた方だと・・・拝察いたします。mikiさんはきっと素敵な方なんだろうな、と思っているんですよ。この思い裏切られませんように。(笑)
ボクのほうこそ最近重くって・・・。
見た目よりお腹周りが怪しくて、ごまかすのに苦労しております。^^;

[C268]

kazuさん、こんばんは。
今日、花鳥渓谷に行ってきました\(^o^)/
スゴかったです!バラはほとんどが咲いていました。ORはあまり枝を整えずに自然のままに咲かしている感じで、花の重みで枝が地面に付いているバラも沢山有りました。
つるバラは3mぐらいある木製の柱に絡めていました。
先月電話した時に係りの人が園芸品種と言ってったのはHT,ERの事だったみたいです。花殻はあまり無かったんですが、最近雨の日が多かったので開き始めの花が少し痛んでいました。
粉粧楼が地植えされて居たのには驚きました!!樹高は40cmぐらいでしたが、株元の太さが10円玉ぐらいはあったと思います。
どこを見てもスゴイ連発でした(^^)
バラ園の広さ、品種、株数、風景、今まで行ったバラ園の中で(と言っても3ヵ所ぐらいしか行った事無いんですけどf^^;)1番良かったです。また、絶対行きたいと思わせるような所でした。
東京からだと気軽に行ける所ではないですが、チャンスがあったら、是非行って見てください。kazuさんも「スゴイ」連発すると思いますよ(^^)

[C269] こんばんは!

kazuさんこんばんは!
ザ・プリンス美しいですね~
何回か綺麗な写真を見せていただいたので来年はうちの庭でも咲いているかも・・・
欲しくなってしまいました。

ブノワさんはじめまして。
よろしくお願い致します。
南青山のお花屋さんでプリンスの切花を
わたしも見かけました。同じお店かもしれないですね。大きな道路からちょっと入った
おしゃれなあのお店でしょうか?
最近私の(青山お散歩コース)はこのお花屋さんからスタートです。

[C270]

kazuさんおはようございます。
ザ・プリンス 素敵な薔薇ですね~
また散らずに朽ちる・・・ですね。
kazuさんは、とても薔薇についてお詳しいので
いつも感心しております。

ところで、厚かましいのですがお願いがあります。
私の庭の薔薇で、名前のわからない薔薇があります。もしおわかりでしたら教えて頂きたいのですが・・・・
私の記事のURL
http://blog.goo.ne.jp/goo1347/e/fa98f278ad6d866197d5a8fd3fb40f2b
お暇なときで結構ですねで、宜しくお願いします。
もしわからなかったら・・・・
私の心の中では、ミセスhanaにしようかなと思っています。



[C271] 昔から

紫は高貴な色ですものね。
kazuさんもブノワ。さんも光源氏のような方なのかも…。

今日は帰ってきたら雨でアイスバーグが初雪かずらの上に雪のように散っていました。夕闇の中にぽうっと浮かび上がってハッとするほど美しい光景でした。
散るときに人の心を惹きつけるのは桜だけじゃないのですね。

[C272] 花鳥渓谷、うらやましいです!

akikoさん、こんばんは。
花鳥渓谷のご報告ありがとうございます。
いいな、いいな~。
あ~、どうしよう。休み取って日帰りで行こうかな。
akikoさんのコメント読んで、ホントに悩んじゃいます。
粉粧楼の地植え、それは凄い!聞いたことないですね~。
それほど、バラにはいい環境なんでしょうね。
早く、「凄い」を連発してみたいです。
また、レポートしてくださいね。お待ちしております!^^

[C273] junkoさん、こんばんは。

junkoさん、The Princeはホントにいいバラなんですよ。ご存知かもしれませんが、香りも良い、株姿も良い、四季咲き性も抜群なんです。夏の花はチョッピリ悲しくなるほどの花弁数になりますが、こればかりはThe Princeだけではないですもんね。
もしこのバラが忘れられなくなったら是非!
お手元に・・・。
次回お話できる際にはThe Princeのお話したいですね!

ブノワ。さんのブログは本当にお洒落で素的なんですよ。もしよかったらブノワ。さんのURLから行ってみてくださいね。素晴らしいバラの画像が堪能できますから。
(もう行かれていたらごめんなさい。^^)

[C274] コーネリアさん、こんばんは。

コーネリアさん、いつもコメントありがとうございます。

いやいや、バラには全然詳しくないですよ。
もっともっとバラのことがわかるように、いろんな栽培方法など知りたいくらいですから。^^

コーネリアさんのブログで例のキレイなオレンジのバラ拝見いたしました。
剣弁咲きで素晴らしいバラですね~。
名前を図譜などで調べてみたんですが、判別できなかったんです。御免なさい。トホホ・・・。剣弁咲きなので、モダンローズであることはほぼ間違いないとして、あとは樹形ですよね。樹形がハイブリッドティーなのか、フロリバンダなのかで大分絞られてくると思うのですが・・・。色はわかっているので、次回、もし差し支えなければ株全体の画像を載せてみてはいかがでしょうか?
もしかしたら手がかりが掴めるかも知れません。^^
それにしてもMrs. Hanaという名前も素的ですよね。^^

[C275] minibaramamaさん、こんばんは。

仕事帰りの地下鉄で携帯にminibaramamaさんのコメントが入りました。
笑っちゃったじゃないですか~。
光源氏だなんて。(爆)
ブノワ。さんはともかくボクはそんなんじゃないですよ。^^;
実物見たらきっと「なんだ~」って思いますから。
いやいや、そんな風に言われてありがたかったんですけれどね。
地下鉄でニヤけたら危ない奴だと思われるのがオチなので我慢しました。^^;

散るバラに美しさを感じる時ってありますよね。そんな時は一瞬手で花びらを受け止めたくなってしまうほどです。
ボクは今日のminibaramamaさんのコメントの文章に美しさを覚えました。
ありがとうございます!^^

[C276] junkoさんに追伸です。^^

先日はメールをいただきありがとうございました。メールにてご返信すべきかもしれませんが、コメントをいただいたのでこちらで返信をさせていただきます。^^l

例のミサイル発射で延び延びになっていたようですが、無事にハイビジョンで番組見れました~。梶みゆきさんのお庭をあんな風に見たのは初めてなので「ほお~」という感じで、さすがに素晴らしいお庭でした。
丹精なバラというのはあの方のバラなのだとつくづく思ったし、まだまだあの方はじめ先人から多くのことを吸収したいと思わせてくれる素晴らしい番組でした。
再放送があればまた堪能したいと思います。^^
junkoさんは御覧になりましたか?
今度、是非感想等聞かせてくださいね。^^

[C277] 梶さんのバラ

梶さんのバラ、私も見ました。再放送は月曜日の11時からです。そう、今日です。録画しておいたほうがいいですよ。

 西側の斜面にずっとバラが植えられていて、そこに座って眺めておられました。この目線で見るとまた違って見えるのだそうです。振り返ってアーチにかかるバラを見上げるのもいい・・ともおっしゃっていました。

 私のバラはまるで子供だましのようなものだとつくづく反省しました。狭いなりの工夫をしたいおと思います。

 それにしてもバラの庭を見るためのお部屋があるなんて、羨ましいなあ~。

[C279] 憧れの花鳥渓谷。。

kazuさん、こんにちは。
ぜひ、と思いながら私も今だ・・なんです。
行かれた方達の感想や写真を拝見してりしてみると やはり感動、感服の様相でした。石田バラ園には数年前におじゃましました。個人の庭園ですが 園主の大切にされている歴史を感じさせるようなお庭でした。こちらは実家から車で行ける距離なのです。
しかし、いつも開花時期とずれていての帰省なのでせっかくのチャンスを見送っています。ということで。
akikoさん、はじめまして! 書き込みを拝見して勝手に親近感を覚えていました。いろいろと植物にもお詳しいご様子、また密かにお話をうかがわせていただきたいと思います。 よろしくお願いいたします^^。

  • 2006-07-10
  • ミモザ
  • URL
  • 編集

[C281] mikiさん、こんばんは。

バラを眺めるためだけの部屋、素晴らしかったですね。ちょっぴり和の雰囲気があったような部屋でしたね。
雨の日でもお茶をいただきながら、そよぐバラを見ることができる。そんなとても贅沢な庭でした。

アーチのあたりに腰かけて、案内役の二人と共に会話も無く、ただバラ眺めていた梶さんの遠くを見るような視線が印象的でした。

[C282] 花鳥渓谷

ミモザさん、こんばんは。

やはりミモザさんも同じでしたか。
花鳥渓谷はみなさんにとって憧れの場所なんですね~。
ボクももうここ数年ずっと行きたくて仕方がない場所なのです。
で、休みを取って行く事にしました。
明日。(笑)
もういてもたっても居られなくて。^^
akikoさんが、凄いを連発したというのを聞いて刺激されちゃいました。
石田バラ園というのは初耳です。
まだまだボクの知らない素的なところがたくさんあるんですね。
また、いろいろ教えてくださいね。^^

[C285] 追伸ありがとうございます~

kazuさんへ
番組 私も見ました。
お花ももちろんですが梶さんご本人が美しかったです~ お庭で心地よさそうにしていらして素敵でした。
お花は淡い色の黄色・アプリコット・ピンクのバラが多かったような気がしました。風にゆれて綺麗でしたね。

明日お出かけされるのですか?
どうぞお気をつけて行ってらしてくださいね。またお話楽しみにしています。

ブノワ。さま 昨日はお名前から(。)を省いてしまって失礼致しました。

[C286] junkoさん、お返事ありがとうございます。

梶さんのバラへのまなざしも優しげで暖かく包み込むような表情でしたよね。
また、再放送を狙っております。^^

はい、明日行ってまいります。^^
今日あわてて航空券取りました。
花鳥渓谷に電話して聞いたところ、今がオールドローズが満開ということで今からドキドキしています。
今日は眠れるか心配です。
まるで子供みたいですね。^^;

[C289] 素敵な時間

どうぞ、存分に楽しんでらしてくださいね!
(その実行力も含めて)うらやましいです。

kazuさん、沢山の手土産(写真)をお待ちしていますね~。
  • 2006-07-11
  • ミモザ
  • URL
  • 編集

[C295] ミモザさん、こんにちは。

hanachanからメールで伺いました。
大爆笑!ですよ!
何ておもしろいことを考えつくんでしょう、ミモザさん!

花鳥渓谷、最高でした・・・。
もうなんていったらよいやら。
記事をアップしようにもどこから手を着けたらよいのか、今、嬉しい悲鳴を上げています。もうしばらくお待ちくださいね。^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。