Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/262-67750e4f

-件のトラックバック

-件のコメント

[C2450]

kazuさん、こんにちは。
H.アトロルーベンス、続々登場ですね。
どの花もすごく綺麗です。
3枚目の丸弁小輪(?)とっても好きかもです^^v
花粉がすごく元気そうにみえますが、株全体の状態がいいのでしょうね。

ピンキッシュパープルなんて、奥深い色絡みですね。
田舎じゃ使えない・・・小豆色ですか?^^;

[C2453]

リリ子さん、こんばんは。

ネタ切れで・・・。^^;
今回のアトロ、すべて既出ですが、
開花した姿はまた一味違います。

花粉すごいですよね。
何かにつけてくれと言わんばかりの・・・。

う~ん、小豆色ではないですね~。
やはりピンクかな?
明るい色でなかなかいい色だと思います。^^
日本語は色の表現が少ないですね。
古来、色の表現があったはずですが、
知らないでいます。
もっと勉強しないとだめですね。

[C2456]

kazuさん、おはようございます。

↑の「ピンキッシュパープル」の続きですが・・・
kazuさんブログの、その言葉(色)に反応して、
「日本の伝統色」を検索してみました・・・465色もあるそうです@@

その中で選んだのが「小豆色」だったんですが、選色のあきらめが早かったかも^^;
お時間があったら選んでみてくださいませ^^
自然の色は奥が深いですね・・・

[C2457]

リリ子さん、こんにちは。

そんなにあるんですね!すごい。
昔の色の表現って赴きのあるものが多いですよね。
英語は-ish、-y、での区別が主流ですから(それだけじゃないですが・・・)、
日本語の奥深さを感じますね~。

この色は何と言ったらいいでしょう?
確かにピンク系なのですが、いわゆるピンクとも違うし。
ヘレボの色合いの表現っていつも悩みます。^^;

調査してくださってありがとうございます!

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

強風注意報

コピー ~ IMG_1405
今日のヘレボルス・・・。

所持株も大分開花してきたのですが、
カメラを手にすると、ついレンズを原種に向けてしまい、
せっかく気に入っているハイブリッドも写真を撮らずして咲き進んでしまいそう。
そんなことにならないように写真をたくさんと撮っておこうと思いきや、
朝から風が強く寒い一日。
そんな気にもなれず撃沈・・・。

そんなわけでネタ切れなので、今日もアトロルーベンス特集(?)。


先日、鳥に喰われそうになったアトロ君。
手負いの花弁を見事に開いてくれました。
この子はきっと強い子になるぞ。笑

スレートブルー気味で、表弁の青みの強いグリーンとのコントラストが印象的です。
苞葉と同じ色なんでちょっと驚きです。


コピー ~ IMG_1399
花弁の表裏共にダークなアトロルーベンスです。
WM0420のサイトナンバーがついています。
スロベニアのTrebelnoにて採取と解説がありますから、
いつかその地の原生地へ行ってみたいと思います。


コピー ~ IMG_1424
これは先日のピンキッシュパープルのアトロ。
花粉がすごいことになっています。
ごっそり・・・。笑


朝起きて、朝食、掃除、茶々丸の散歩、夕食の買い物・・・。
そんなこんなでもう夕暮れです。
毎日時間が過ぎるのが本当に早くて・・・。
少し何もしない時間があってもいいかとも思いますが、
なかなかなかなか・・・。





この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/262-67750e4f

0件のトラックバック

4件のコメント

[C2450]

kazuさん、こんにちは。
H.アトロルーベンス、続々登場ですね。
どの花もすごく綺麗です。
3枚目の丸弁小輪(?)とっても好きかもです^^v
花粉がすごく元気そうにみえますが、株全体の状態がいいのでしょうね。

ピンキッシュパープルなんて、奥深い色絡みですね。
田舎じゃ使えない・・・小豆色ですか?^^;

[C2453]

リリ子さん、こんばんは。

ネタ切れで・・・。^^;
今回のアトロ、すべて既出ですが、
開花した姿はまた一味違います。

花粉すごいですよね。
何かにつけてくれと言わんばかりの・・・。

う~ん、小豆色ではないですね~。
やはりピンクかな?
明るい色でなかなかいい色だと思います。^^
日本語は色の表現が少ないですね。
古来、色の表現があったはずですが、
知らないでいます。
もっと勉強しないとだめですね。

[C2456]

kazuさん、おはようございます。

↑の「ピンキッシュパープル」の続きですが・・・
kazuさんブログの、その言葉(色)に反応して、
「日本の伝統色」を検索してみました・・・465色もあるそうです@@

その中で選んだのが「小豆色」だったんですが、選色のあきらめが早かったかも^^;
お時間があったら選んでみてくださいませ^^
自然の色は奥が深いですね・・・

[C2457]

リリ子さん、こんにちは。

そんなにあるんですね!すごい。
昔の色の表現って赴きのあるものが多いですよね。
英語は-ish、-y、での区別が主流ですから(それだけじゃないですが・・・)、
日本語の奥深さを感じますね~。

この色は何と言ったらいいでしょう?
確かにピンク系なのですが、いわゆるピンクとも違うし。
ヘレボの色合いの表現っていつも悩みます。^^;

調査してくださってありがとうございます!

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。