Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/293-4787bad8

-件のトラックバック

-件のコメント

[C2554]

こんばんは。
体調大丈夫ですか?
余り無理しないで下さいね。
レッド系DDは素晴らしい光沢ですね。
これらの花が将来の親木になるんでしょうか?
楽しみですね。

[C2555]

sakuさん、こんばんは。
お気遣いありがとうございます。

レッド系は肉厚な花弁がいいところだと思っています。
どうもペラペラなダブルは苦手で・・・。笑

将来の花のための親たちです。
いつかsakuさんに気に入ってもらえるような花が作れたら嬉しいですね。^^

[C2556] お帰りなさい~♪

長旅お疲れさまでした。
で、ホントにお疲れに・・・・お大事になさってくださいね。
渋系の花も素敵ですが、
ホワイトミスト(って云うんですね)!とってもかわいくて好きです。
その時の気持ちの持ちようで、引かれる色があるのかもしれませんが・・・

素敵な花色のヘレボに癒されて早くご回復くださいね^^v
  • 2009-02-19
  • リリ子
  • URL
  • 編集

[C2557]

リリ子さん、こんばんは。
お気遣いありがとうございます。
しっかりと寝たので大分いいのですが。

ヘレボルスの色の定義って人それぞれで決まりがないところがおもしろいと思っています。
それらしくミストって言ってみましたが、果たして本当は何と言うのでしょうね?

その時の気持ち次第で名前すらも変わってしまいそうなヘレボルスの魅力はつきません。

[C2558] おかえりなさい

kazuさん、おかえりなさい。
どれもすてきな花ばかり。
遠くまで行った甲斐がありましたね。

私が唯一持っているクリスマスローズの本にアッシュウッドナーセリーのことが書いてありました。
黒のダブルはそこでも育種が難しいと書いてありました。
本当に素敵で私もため息。
う~ん、やっぱり欲しいな。クリスマスローズ・・・。

どうぞお体休めてお大事に。

[C2559]

sakikoさん、こんばんは。
無事帰って来ました。^^
仰るとおり、遠くへ行っただけの花をいただくことが
できたと思います。

本当に黒い色を出すのは難しいですよね。
どうしてもパープルが入ってしまったり。
東京では翌年は気温のせいで黒だったのが、
紫に変わってしまったり・・・。

お気遣いありがとうございます。

[C2560]

kazuさん、おはようございます。
強行スケージュールの旅でかなりの緊張もあったのでしょうね。
無理なさらずに、休む時は休んだほうが早く回復しますよ。
お大事になさってください。

どれも素晴らしい株ですねぇ。
グレープバイカラーDDが気になります♪



  • 2009-02-20
  • ブィー
  • URL
  • 編集

[C2561]

ブィーさん、おはようございます。
ヨレヨレヘロヘロの数日ですね。
夜中は必ず目が覚めます。
身体が慣れてくれるまでの辛抱です。
お気遣いありがとうございます。^^

グレープバイカラーは今回はあまりなかったようです。
この一株だけだったんですよ。
乾いた感じの色合いが渋いです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

アッシュウッド・ガーデン・ハイブリッドの世界

コピー ~ IMG_1565
帰国してから体調を壊してしまいました。
一人旅で気が張っていたのか、緊張の糸がほぐれたとたんこれです・・・。
今日は一日ベッド過ごしましたが、植え付けが気になって気持ちが休まらず・・・。

今日の画像のアップは、ご要望が多かったアッシュウッド・ガーデン・ハイブリッドです。
たくさんではありませんが、素晴らしい花たちをお楽しみいただけたら幸いです。


ダーク系バイカラーDD。
ダーク系にありがちなブロッチライクなミストが入っています。
花弁の先には軽く抹茶色のピコティーが。


コピー ~ IMG_1567
ホワイトSD。
透き通るような白です。
花弁の奥まで白いです。
ケヴィン・ベルチャー氏にこれはアネモネ?ダブル?と尋ねたところ、
どちらとも言えるね、との答え。

帰国して花を確認したら、内側の花弁が無くなっていました。
・・・というわけでセミダブルに決定。


コピー ~ IMG_1568
ホワイトピコティーDD。
模様の色が濃いです。
気温のせいだと思います。
この色を東京で再現するのは難しいでしょう。
来年は八ヶ岳の圃場で栽培するので、ちょっと安心ですが。

花型がいいですね。


コピー ~ IMG_1570
レッド系DD。
目に入ったとたん、見惚れたと言うか何と言うか・・・。
光沢のある花弁が素晴らしい質感です。


コピー ~ IMG_1569
ホワイトミストDD。
蕊の開きがいい感じです。
こういう花を親にすると良い結果が生まれやすいそうです。


コピー ~ IMG_1571
グレープバイカラーDD。
渋い色合いのグレープ。


次回はアッシュウッド・ナーセリーズのイベント、
ヘレボア・ウィークエンドのことを少し紹介しようと思います。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/293-4787bad8

0件のトラックバック

8件のコメント

[C2554]

こんばんは。
体調大丈夫ですか?
余り無理しないで下さいね。
レッド系DDは素晴らしい光沢ですね。
これらの花が将来の親木になるんでしょうか?
楽しみですね。

[C2555]

sakuさん、こんばんは。
お気遣いありがとうございます。

レッド系は肉厚な花弁がいいところだと思っています。
どうもペラペラなダブルは苦手で・・・。笑

将来の花のための親たちです。
いつかsakuさんに気に入ってもらえるような花が作れたら嬉しいですね。^^

[C2556] お帰りなさい~♪

長旅お疲れさまでした。
で、ホントにお疲れに・・・・お大事になさってくださいね。
渋系の花も素敵ですが、
ホワイトミスト(って云うんですね)!とってもかわいくて好きです。
その時の気持ちの持ちようで、引かれる色があるのかもしれませんが・・・

素敵な花色のヘレボに癒されて早くご回復くださいね^^v
  • 2009-02-19
  • リリ子
  • URL
  • 編集

[C2557]

リリ子さん、こんばんは。
お気遣いありがとうございます。
しっかりと寝たので大分いいのですが。

ヘレボルスの色の定義って人それぞれで決まりがないところがおもしろいと思っています。
それらしくミストって言ってみましたが、果たして本当は何と言うのでしょうね?

その時の気持ち次第で名前すらも変わってしまいそうなヘレボルスの魅力はつきません。

[C2558] おかえりなさい

kazuさん、おかえりなさい。
どれもすてきな花ばかり。
遠くまで行った甲斐がありましたね。

私が唯一持っているクリスマスローズの本にアッシュウッドナーセリーのことが書いてありました。
黒のダブルはそこでも育種が難しいと書いてありました。
本当に素敵で私もため息。
う~ん、やっぱり欲しいな。クリスマスローズ・・・。

どうぞお体休めてお大事に。

[C2559]

sakikoさん、こんばんは。
無事帰って来ました。^^
仰るとおり、遠くへ行っただけの花をいただくことが
できたと思います。

本当に黒い色を出すのは難しいですよね。
どうしてもパープルが入ってしまったり。
東京では翌年は気温のせいで黒だったのが、
紫に変わってしまったり・・・。

お気遣いありがとうございます。

[C2560]

kazuさん、おはようございます。
強行スケージュールの旅でかなりの緊張もあったのでしょうね。
無理なさらずに、休む時は休んだほうが早く回復しますよ。
お大事になさってください。

どれも素晴らしい株ですねぇ。
グレープバイカラーDDが気になります♪



  • 2009-02-20
  • ブィー
  • URL
  • 編集

[C2561]

ブィーさん、おはようございます。
ヨレヨレヘロヘロの数日ですね。
夜中は必ず目が覚めます。
身体が慣れてくれるまでの辛抱です。
お気遣いありがとうございます。^^

グレープバイカラーは今回はあまりなかったようです。
この一株だけだったんですよ。
乾いた感じの色合いが渋いです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。