Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/35-c4712961

-件のトラックバック

-件のコメント

[C477] 素敵…

ベルベットのような黒紫…美しいですね。
クレマチスってどれも色がきれいで、いかにもバラとあわせたくなる花ですよね。
ずっと欲しいのになかなか買えません。
でもこの前ペラルゴニウム・シドイデスを手に入れたら少しクレマチス欲しい病が和らぎました。
シックな色の花が欲しかったんだ、私~と
知りました。笑。

[C478] 本当!

kazuさんへ。
おはようございます。このクレマチス、本当に黒いですね!薔薇やクレマチスに限らず、人間ってなぜ黒い花に惹かれるんでしょう……チューリップ、百合、クリスマスローズ……。恐ろしい事になるのは分かっているので未だ手を出していないクレマチスですが、僕は花弁が丸いものより、この写真のように細長くスリムな物が好きです。色に関して言えば全色欲しいけど(笑)そう、名前は今一ですが、「Prince Charles」の色も素晴しいですね。所で、僕は青い薔薇には全く興味がないのですが、こう言う深い黒紫色の薔薇が出来たら「青い薔薇」と呼んでも許されるかなぁ……そんな気がしています。いつの日か一軒家を持てたら……手に入れられるクレマチス全部買いたいです(笑)

[C479] minibaramamaさん、おはようございます。

minibaramamaさん、コメントありがとうございます。
バラが趣味の方々の多くはバラ、クレマ、クリロで三本柱となるようです。どれが欠けてもね~、という人も多いとか。
ボクも根がミーハーなもんで多分にもれずということで。^^;
ペラルゴニウム・シドイデスってどんな色なんだろう。興味あります。今度そちらのブログでアップしてくださいね。^^

[C480] 名前はバラには勝てませんね。^^

ブノワ。さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
ロマンティカ、黒いでしょう?ボクはクレマチスにしては名前も気にいってます。(笑)
ボクも花弁が十字のヤツが一番いいですね。大輪より少輪。バラにあわせやすいですから。
ボクも青いバラは興味ないですね~。無理にないものを作り出すことへの拒絶感があるのかな?とても人工的で花屋さんで見てもやはり自然なバラ色の方へ目が行ってしまいます。フランス語でピンクのことをrose色と言うくらいバラはピンク~赤なのかもしれませんね。^^青い花はクレマチスが演出してくれるので満足です。
ブノワ。さんのクレマチス全買いにものすごく興味があります。片っ端からナーセリーに電話をかけるブノワ。さんを想像しております。^^

[C481]

kazさん、お晩です。

ホントに黒いクレマチスですね!
私は黒や濃い色の花は大人っぽい感じがします。
ウチでもバラと一緒に咲いたらキレイだろうなぁ~と思って植えた黒、ブルー、ピンク、パープルのスカビオサが今、咲いています(^^;)
黒のスカビオサは近くで見ると、少し赤っぽいです。

クレマチス植えたいと思っているんですが、
バラの剪定の時にクレマチスのツルを切ってしまったら、クレマチスの側に何か植える時、間違ってツルを切ってしまったらと、心配ばかりして踏み出せずに居るんです。新枝咲きのクレマチスは2株あるんですけどね(^^;)

[C482] へ~

ロマンチカって、もっと青が強い濃紺かなと
思っていましたが・・・サルビアでいうところの
「トリコロールセージ」のような色合いなんでしょうか?
黒と赤ってすごく取り合わせのいい色だと思います。
私も沢山のクレマチスを育て、枯らし・・・(爆)
めげずに色々手を出しますが、鉢植えの方が
管理しやすい気がします。地植えは突然死が本当に多い。立ち枯れしやすい植物ですね。
バラとあわせようにも花期が合わないものも多くて、この色とこのバラをあわせたいのに!
ということもしばしば。(笑)

先日安売りしていた夕霧草を買いました。
黒に近い紫と、淡い紫の2色。かなり大株
でしたが、花の盛りが過ぎていたので198円でした。
山野草メインの半日影の庭に植えようと思っています。
ホスタとあわせようかな・・・
その前に草取りしないと・・・今月末からお盆なので、
人が来る前になんとかしないと・・・
丸2日はフィットネス行かずに草取りするかも・・・(爆)
ちまちま抜くのが間に合わないので、以前は雑草だけ抜いていましたが、今回は広いところはクワかなにかで端から耕しながら抜いていこうかと思っています。
一度思い切ってやらないときりがないので・・・
庭木に手が回らなくて、バラや草花にかわいそうなことをしている気がして心苦しいです。^^;

[C483] 確かに旧枝咲きは・・・

akikoさん、お晩です。

確かにクレマチスのツルはつるバラの剪定時にあまり愉快なものではないですよね。
新枝咲きはスパッといけちゃうとして、問題は旧枝咲き。ですが、以前ポール・スミザー(だったと思うんですが)が旧枝咲きも冬場に主幹を根元からたどって順に葉先をカットして一本のツルにして再度誘引してあげればなんてことはないのに、言っていた記憶があります。残ったは葉柄はもちろんバラに絡みついたままですが、これも冬場ですからバラの葉ごとむしりとっちゃえばいいとのこと。そう考えたら確かに大変なことではないのかな、と思いましたよ。ボクはどうせ冬場は12月頭にはガンガン葉っぱむしっちゃいますから。問題は庭植えの大きくなったツルバラとクレマチスなのかな?これは脚立でやるしかないんでしょうね。^^;どうせバラの仕立てで脚立使うんだろうし。後はアーマンディなどの春先常緑系。これはバラとは無理ですよね。
ボクもあまり詳しくはないんですが、参考になったでしょうか?

黒花、ボクの好みはスカビオサ、チョコレートコスモス、フウロ草、オダマキといったところですかね。これに青が加わるとなんとも言えない風景になりますよね。そこにルイ14世やガリカ、ERのクリムゾン系をはめるのがボクの夢です。^^

[C484] 庭仕事、お疲れ様です!^^

みゅえりさん、こんばんは。
あ~、みゅえりさんもですか~。ボクも突然死させちゃいました。テッセンですよ!あのテッセン!大株だったのに~。よく聞く話ですが、ホント立ち枯れしますよね。これってナーセリーの策略(笑・・・えませんね。)なんじゃないの、と八つ当たりをしたくなるような。(ナーセリーの皆さんごめんなさい^^;)
でもね、性懲りもなくテッセン、また来年いかしていただきます。これとレーヌ・デ・ヴィオレットの組み合わせ、一年で終わらせてなるものか、と。リベンジですよ。みゅえりさん、性懲りもなくクレマチス栽培していきましょうね!^^;

庭の草取り、大変そうですね。ボクはベランダ栽培だからその苦労だけはわからずじまいなんです。一日草取りでフィットネス2日分に相当しますよ!きっと。スクワットをナチュラルにこなすこと間違いなしですね。^^
足がきっとスレンダーになりますよ。

[C485] シドイデスは

6月30日にのせてありますのでぜひごらんください。
クリローは、バラにはまる前からあったのですがクレマチスはなんだか手が出ないんです。高いし…^^;
つるを這わせる余地が無いし…
でも花をみると欲しいなあ~って思うんです。

[C486] シドイデス!いいですね。

minibaramamaさん、こんばんは。
ブログのペラルゴニウム拝見しましたよ。
グラミス・キャッスルと合わせたらいい感じかも、ですね。ボクも好きな色です。^^
クレマチス、確かに高いものもありますね。
クリローも同様に。ダブルの黒やピコティーなんかン万円するものもありますもんね。そう考えるとバラ苗など安いほうなのかな?

[C487]

kazuさん、お晩です。

細かく説明して頂いてありがとうございます。クレマチスも悩んでばかりいないで、1株育ててみると良いのかもしれないですね!バラだって育て始めた頃は、チョットした事に一喜一憂しながらも、今では細々とでもウチの庭で咲いてくれているんですから(#^^#)

kazuさん、アン・ブリンは育てていますか?
去年、一目惚れして購入したんですが、あまり元気が無いんです(;_;)
鉢で育てていて、うどん粉や黒点病になっているわけでも無く、一番花も沢山ではないんですけど咲いてくれました。ですが、その後の成長がイマイチなんです。新しいく芽が出る事もなく、シュートも出ないんです。肥料が足りないんでしょうか?

[C488] akikoさん、こんにちは。

akikoさん、お返事遅くなりました。^^;
クレマチス、思い切って一株育ててみるといいかも知れませんね。バラと色合わせを考えたりするのも楽しいですから。クレマチスナーセリーも色々ありますが、春日井園芸センターというところはカタログの内容も豊富で品種データも詳しくちょっとした図鑑のようでなかなかいいですよ。よろしかったらお試しあれ。^^

アン・ブリン、どうしたんでしょうね?
この株、ボクは育てていないんですが、同じような状態のERがウチにもひとつあります。エブリンなんですが、花が咲いた後、ここ2ヶ月うんともすんとも言わなかったんです。もちろんお礼肥料もあげていましたし、おかしいな、とは思っていました。ところがここ数日、急にシュートが出てきまして安心しております。まあ、こんなこともありますからもうちょっと待ってみてはいかがでしょう?肥料も上げたのなら、返ってあげすぎはよくないかもしれません。素人判断で申し訳ないんですが、参考にしていただければ。^^;

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

black beauty



クレマチス、ロマンティカ(Romantika)の二番花がたくさん咲いた。
一季咲きのオールド・ローズにまた花が咲いたようで嬉しいな。
緑と黒花のコントラストがとても爽やかで、
リビングから見えるこの景色は一服の清涼剤。



花弁はベルベットのような質感。
しかし、見れば見るほど黒いな。
夕暮れ時なんかは真っ黒だぞ、君…。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/35-c4712961

0件のトラックバック

12件のコメント

[C477] 素敵…

ベルベットのような黒紫…美しいですね。
クレマチスってどれも色がきれいで、いかにもバラとあわせたくなる花ですよね。
ずっと欲しいのになかなか買えません。
でもこの前ペラルゴニウム・シドイデスを手に入れたら少しクレマチス欲しい病が和らぎました。
シックな色の花が欲しかったんだ、私~と
知りました。笑。

[C478] 本当!

kazuさんへ。
おはようございます。このクレマチス、本当に黒いですね!薔薇やクレマチスに限らず、人間ってなぜ黒い花に惹かれるんでしょう……チューリップ、百合、クリスマスローズ……。恐ろしい事になるのは分かっているので未だ手を出していないクレマチスですが、僕は花弁が丸いものより、この写真のように細長くスリムな物が好きです。色に関して言えば全色欲しいけど(笑)そう、名前は今一ですが、「Prince Charles」の色も素晴しいですね。所で、僕は青い薔薇には全く興味がないのですが、こう言う深い黒紫色の薔薇が出来たら「青い薔薇」と呼んでも許されるかなぁ……そんな気がしています。いつの日か一軒家を持てたら……手に入れられるクレマチス全部買いたいです(笑)

[C479] minibaramamaさん、おはようございます。

minibaramamaさん、コメントありがとうございます。
バラが趣味の方々の多くはバラ、クレマ、クリロで三本柱となるようです。どれが欠けてもね~、という人も多いとか。
ボクも根がミーハーなもんで多分にもれずということで。^^;
ペラルゴニウム・シドイデスってどんな色なんだろう。興味あります。今度そちらのブログでアップしてくださいね。^^

[C480] 名前はバラには勝てませんね。^^

ブノワ。さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
ロマンティカ、黒いでしょう?ボクはクレマチスにしては名前も気にいってます。(笑)
ボクも花弁が十字のヤツが一番いいですね。大輪より少輪。バラにあわせやすいですから。
ボクも青いバラは興味ないですね~。無理にないものを作り出すことへの拒絶感があるのかな?とても人工的で花屋さんで見てもやはり自然なバラ色の方へ目が行ってしまいます。フランス語でピンクのことをrose色と言うくらいバラはピンク~赤なのかもしれませんね。^^青い花はクレマチスが演出してくれるので満足です。
ブノワ。さんのクレマチス全買いにものすごく興味があります。片っ端からナーセリーに電話をかけるブノワ。さんを想像しております。^^

[C481]

kazさん、お晩です。

ホントに黒いクレマチスですね!
私は黒や濃い色の花は大人っぽい感じがします。
ウチでもバラと一緒に咲いたらキレイだろうなぁ~と思って植えた黒、ブルー、ピンク、パープルのスカビオサが今、咲いています(^^;)
黒のスカビオサは近くで見ると、少し赤っぽいです。

クレマチス植えたいと思っているんですが、
バラの剪定の時にクレマチスのツルを切ってしまったら、クレマチスの側に何か植える時、間違ってツルを切ってしまったらと、心配ばかりして踏み出せずに居るんです。新枝咲きのクレマチスは2株あるんですけどね(^^;)

[C482] へ~

ロマンチカって、もっと青が強い濃紺かなと
思っていましたが・・・サルビアでいうところの
「トリコロールセージ」のような色合いなんでしょうか?
黒と赤ってすごく取り合わせのいい色だと思います。
私も沢山のクレマチスを育て、枯らし・・・(爆)
めげずに色々手を出しますが、鉢植えの方が
管理しやすい気がします。地植えは突然死が本当に多い。立ち枯れしやすい植物ですね。
バラとあわせようにも花期が合わないものも多くて、この色とこのバラをあわせたいのに!
ということもしばしば。(笑)

先日安売りしていた夕霧草を買いました。
黒に近い紫と、淡い紫の2色。かなり大株
でしたが、花の盛りが過ぎていたので198円でした。
山野草メインの半日影の庭に植えようと思っています。
ホスタとあわせようかな・・・
その前に草取りしないと・・・今月末からお盆なので、
人が来る前になんとかしないと・・・
丸2日はフィットネス行かずに草取りするかも・・・(爆)
ちまちま抜くのが間に合わないので、以前は雑草だけ抜いていましたが、今回は広いところはクワかなにかで端から耕しながら抜いていこうかと思っています。
一度思い切ってやらないときりがないので・・・
庭木に手が回らなくて、バラや草花にかわいそうなことをしている気がして心苦しいです。^^;

[C483] 確かに旧枝咲きは・・・

akikoさん、お晩です。

確かにクレマチスのツルはつるバラの剪定時にあまり愉快なものではないですよね。
新枝咲きはスパッといけちゃうとして、問題は旧枝咲き。ですが、以前ポール・スミザー(だったと思うんですが)が旧枝咲きも冬場に主幹を根元からたどって順に葉先をカットして一本のツルにして再度誘引してあげればなんてことはないのに、言っていた記憶があります。残ったは葉柄はもちろんバラに絡みついたままですが、これも冬場ですからバラの葉ごとむしりとっちゃえばいいとのこと。そう考えたら確かに大変なことではないのかな、と思いましたよ。ボクはどうせ冬場は12月頭にはガンガン葉っぱむしっちゃいますから。問題は庭植えの大きくなったツルバラとクレマチスなのかな?これは脚立でやるしかないんでしょうね。^^;どうせバラの仕立てで脚立使うんだろうし。後はアーマンディなどの春先常緑系。これはバラとは無理ですよね。
ボクもあまり詳しくはないんですが、参考になったでしょうか?

黒花、ボクの好みはスカビオサ、チョコレートコスモス、フウロ草、オダマキといったところですかね。これに青が加わるとなんとも言えない風景になりますよね。そこにルイ14世やガリカ、ERのクリムゾン系をはめるのがボクの夢です。^^

[C484] 庭仕事、お疲れ様です!^^

みゅえりさん、こんばんは。
あ~、みゅえりさんもですか~。ボクも突然死させちゃいました。テッセンですよ!あのテッセン!大株だったのに~。よく聞く話ですが、ホント立ち枯れしますよね。これってナーセリーの策略(笑・・・えませんね。)なんじゃないの、と八つ当たりをしたくなるような。(ナーセリーの皆さんごめんなさい^^;)
でもね、性懲りもなくテッセン、また来年いかしていただきます。これとレーヌ・デ・ヴィオレットの組み合わせ、一年で終わらせてなるものか、と。リベンジですよ。みゅえりさん、性懲りもなくクレマチス栽培していきましょうね!^^;

庭の草取り、大変そうですね。ボクはベランダ栽培だからその苦労だけはわからずじまいなんです。一日草取りでフィットネス2日分に相当しますよ!きっと。スクワットをナチュラルにこなすこと間違いなしですね。^^
足がきっとスレンダーになりますよ。

[C485] シドイデスは

6月30日にのせてありますのでぜひごらんください。
クリローは、バラにはまる前からあったのですがクレマチスはなんだか手が出ないんです。高いし…^^;
つるを這わせる余地が無いし…
でも花をみると欲しいなあ~って思うんです。

[C486] シドイデス!いいですね。

minibaramamaさん、こんばんは。
ブログのペラルゴニウム拝見しましたよ。
グラミス・キャッスルと合わせたらいい感じかも、ですね。ボクも好きな色です。^^
クレマチス、確かに高いものもありますね。
クリローも同様に。ダブルの黒やピコティーなんかン万円するものもありますもんね。そう考えるとバラ苗など安いほうなのかな?

[C487]

kazuさん、お晩です。

細かく説明して頂いてありがとうございます。クレマチスも悩んでばかりいないで、1株育ててみると良いのかもしれないですね!バラだって育て始めた頃は、チョットした事に一喜一憂しながらも、今では細々とでもウチの庭で咲いてくれているんですから(#^^#)

kazuさん、アン・ブリンは育てていますか?
去年、一目惚れして購入したんですが、あまり元気が無いんです(;_;)
鉢で育てていて、うどん粉や黒点病になっているわけでも無く、一番花も沢山ではないんですけど咲いてくれました。ですが、その後の成長がイマイチなんです。新しいく芽が出る事もなく、シュートも出ないんです。肥料が足りないんでしょうか?

[C488] akikoさん、こんにちは。

akikoさん、お返事遅くなりました。^^;
クレマチス、思い切って一株育ててみるといいかも知れませんね。バラと色合わせを考えたりするのも楽しいですから。クレマチスナーセリーも色々ありますが、春日井園芸センターというところはカタログの内容も豊富で品種データも詳しくちょっとした図鑑のようでなかなかいいですよ。よろしかったらお試しあれ。^^

アン・ブリン、どうしたんでしょうね?
この株、ボクは育てていないんですが、同じような状態のERがウチにもひとつあります。エブリンなんですが、花が咲いた後、ここ2ヶ月うんともすんとも言わなかったんです。もちろんお礼肥料もあげていましたし、おかしいな、とは思っていました。ところがここ数日、急にシュートが出てきまして安心しております。まあ、こんなこともありますからもうちょっと待ってみてはいかがでしょう?肥料も上げたのなら、返ってあげすぎはよくないかもしれません。素人判断で申し訳ないんですが、参考にしていただければ。^^;

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。