Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/37-acf70a43

-件のトラックバック

-件のコメント

[C500] 実感しています。

kazuさん
こんばんは。
ちょっとご無沙汰ですね。
さて・・・、年々高まる異常気象の波、
気候の変化に体がついていけません(笑)
きっと我々人間だけでなく、動物も植物も
命あるものは皆、敏感に反応している筈。
東京で暮らし始めてから、長い年月が経ちましたが、不快感は年ごとに強まってきてますね。
悲しいかな、起きてしまう天災にも、尋常じゃないものを感じています。昔、紫陽花の咲く頃には
大きな蝸牛が沢山いましたが、最近は小さなものこそ見かけるけれど、子供達が絵に描くような巻のしっかりした殻のものは、とんと見かけなくなりました。自分も含めてですが、人間はエゴを追い過ぎますね。地球上に生きているものに、上下はありませんものね。kazuさんのお住まいになってらっしゃるベランダからの素晴らしい借景。
僕らが生まれる前から、もっと長い年月を生きてきているという事に、あらためて深い感慨を憶えます。
  • 2006-07-31
  • G・d・D
  • URL
  • 編集

[C501]

色付きの文字kazuさん、お晩です。

今日は秋田もイイ天気でした。でも、梅雨明けは未だのようです(^^;)

kazuさんの無駄な事は出来るだけ避けたい、という気持ち私も同感です。
私も車に乗るし、エアコンは私の部屋に付いてないんですが、寝る時に付ける扇風機もタイマーにして寝ても、止まってしまうと暑い時はまた付けてしまいます(^^;)
なので私も出来る事からエコを心掛けるようにしています。
電気を付けっぱなしにしないとか、カバンに入るサイズの物を買った時は袋を貰わないとか、小さな事からコツコツと!です(^^)

それと、熱が出たときに凍らせて使うアイスノンを寝苦しい時に使うと、とても気持ちイイですよ!最近は冷凍庫に入れても柔らかいままのも有るので、私も夏本番に備えて買おうと思ってます(^^)v

[C502]

kazuさん、すいません。
「色」の所をクリックして出た画面の消し方が分からなくて、黒を選んだんですが、「色付きの文字」という文字が出てしまいました(^^;)

[C503] 今日は爽やかでしたね。

G・d・Dさん、こちらこそご無沙汰しております。^^
今日はとても過ごしやすく風も爽やかでまるで秋の気配を感じさせるような一日でしたね。過ごしやすいのは非常にありがたいのですが、まだ7月最終日というのにもう秋の気配とはこれまた尋常ではないなと思いました。ご存知のように我が家は樹木に囲まれているので本来ならばこの季節は窓を開けるとセミがワンワンうるさいくらいなのですが、今の時間あたりはいたって静かです。ちらっと油蝉が泣いているくらいですかね。まあ、ツクツク法師がまだ泣き始めていないだけましですが。^^;
カタツムリのお話、とても神妙な気持ちにさせられました。あ~、そうだったな、という感じです。動植物ほどボクらに環境の変化を教えてくれる存在は他にないと思います。人間は微妙な気温の変化に気づくのだって100年は要したわけですから。ですが、動植物はそれをすでに感じ取り人間に警告してきたのかもしれません。ボクらもそれに気づきそろそろストイックな小さな生活を目指すべきなのかも、と最近よく考えます。
エゴをエコに・・・(なんちゃって^^;)変えていけたらいいですね。
G・d・Dさんがおっしゃったように我が家の樹木はボクの生まれる前から生を受けていたのでしょう。そう思うと尊敬の念を持たずにはいられません。

[C504] akikoさん、お晩です。(久しぶりに^^;)

akikoさん、毎度どうもです。^^
秋田はお天気だそうで何よりですね。東北地方のみ梅雨明けがまだなのだそうですが、関東に限っては、ホントはもう明けてしまっているんじゃないかな~、と思う事がありました。ここ数年、気象庁が自信がないような感じがしてなりません。そりゃこんな気候ですもん。当たり前ですよね。

ボクも扇風機愛用しています。以前は暑がりでクーラーがないとダメダメ人間でした。
ですが、少しは啓蒙されたのかな?まあロハスなんかは流行りでもあるし、東京も水害で人が亡くなっていることなんかもあって、影響されやすいのか最近はすっかりエコオタクです。^^;
まあ、それは冗談として、できる人ができることを少し実践してみるだけで環境が少しは良くなるんじゃないかと思っております。
ちなみにボクも少量の買い物の際のビニール袋は遠慮するようにしていますよ。^^

アイスノンの情報、サンキューです。是非試してみたいと思いました。akikoさんはじめ皆さん工夫されているんですね。
さあ、今年も暑い夏をがんばって乗り切りましょうね!

色文字の件は気になさらないように。^^
ちなみにマウスの左クリックで、書いたコメントを全指定して白抜き文字にしてから、色指定に行くと簡単に色が変わりますよ。よかったらまた試してみてくださいね。

[C505] 風鈴。

kazuさんへ。
こんばんは。梅雨が明けたと思ったら何だか気が抜けちゃいました(笑)今、裏の家の風鈴が涼しげな音を立てています。昔の人はチョッとした工夫で涼を演出していたんですよね……。僕は可能な時は夕方バルコニーに打ち水をします。タップリとやらないと却って蒸れてしまうのでしっかりと冷えるまで。薔薇にも葉にだけ軽くシャワーを忘れず……これで少しは違うんですよ。朝、薔薇がピンっとします。
破れていないまでもオゾン層が確実に薄くなり、何となく虫眼鏡でジリジリと焼かれているようなここ数年、引っ越ししたての頃、10年前は真夏でもバルコニーで気持ち良く日焼け出来たんですから!今はもうダメ、1時間も出ていたら熱中症になっちゃいます。一人一人が出来る事をチョッとずつやる、初めの一歩を踏み出さないと何も起こりませんからね……。

[C506] いいことを聞きました。

ブノワ。さん、こんばんは。
夏場、バラの葉に軽く水をかけると翌朝ピンとする。いい事を聞きました。ありがとうございます。さすが、長年バラとお付き合いされている方ですね。きっとブノワ。さんはバラ語と猫語が理解できるんでしょうね。^^

そうですね。できることをチョットずつ・・・。ボクもそう思います。
環境のことを思うたび、人間関係もお互い気持ちよく過ごすにはどうしたらいいか、そんな事を考えてしまいます。結局は対人間、植物、動物といつも思いやりが必要なんでしょうね。^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

風そよぐ・・・青嵐。



ようやく東京地方にも梅雨明け宣言が出されましたね。
4月後半からの長雨、本当にきつかった…。
もうこのままお日様を見ることができないんじゃないか、
と思うくらい今年は異常気象が身に染みた春、そして初夏でした。
バラをはじめ植物たちにもたくさんの我慢を強いた年です。
害虫の多さも例年の比ではなかった。

ボクが幼い頃の東京は日中、光化学スモッグが出るくらい暑かったと
しても、夕方には涼しくて今よりは過ごしやすかったことを覚えています。
今ではいわゆるヒートアイランド現象が東京の夜を襲い悪循環の構図が
出来上がっています。
ボクは今おだやかだったあの夏の夜が恋しいんです。
そのためにボクにできることはなんだろう。
そりゃボクだって車にも乗るし、クーラーだってつける。
でも無駄な事はできるだけ避けたい。
何事も控えめに控えめに…。
偽善的に聞こえるかもしれないけれど、
ホントにそう思う今日この頃です。



神社の借景の木々が風にそよぎ爽やかな風景を作ってくれました。
そんな中、ふと思いついたことを書きつづってみました。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/37-acf70a43

0件のトラックバック

7件のコメント

[C500] 実感しています。

kazuさん
こんばんは。
ちょっとご無沙汰ですね。
さて・・・、年々高まる異常気象の波、
気候の変化に体がついていけません(笑)
きっと我々人間だけでなく、動物も植物も
命あるものは皆、敏感に反応している筈。
東京で暮らし始めてから、長い年月が経ちましたが、不快感は年ごとに強まってきてますね。
悲しいかな、起きてしまう天災にも、尋常じゃないものを感じています。昔、紫陽花の咲く頃には
大きな蝸牛が沢山いましたが、最近は小さなものこそ見かけるけれど、子供達が絵に描くような巻のしっかりした殻のものは、とんと見かけなくなりました。自分も含めてですが、人間はエゴを追い過ぎますね。地球上に生きているものに、上下はありませんものね。kazuさんのお住まいになってらっしゃるベランダからの素晴らしい借景。
僕らが生まれる前から、もっと長い年月を生きてきているという事に、あらためて深い感慨を憶えます。
  • 2006-07-31
  • G・d・D
  • URL
  • 編集

[C501]

色付きの文字kazuさん、お晩です。

今日は秋田もイイ天気でした。でも、梅雨明けは未だのようです(^^;)

kazuさんの無駄な事は出来るだけ避けたい、という気持ち私も同感です。
私も車に乗るし、エアコンは私の部屋に付いてないんですが、寝る時に付ける扇風機もタイマーにして寝ても、止まってしまうと暑い時はまた付けてしまいます(^^;)
なので私も出来る事からエコを心掛けるようにしています。
電気を付けっぱなしにしないとか、カバンに入るサイズの物を買った時は袋を貰わないとか、小さな事からコツコツと!です(^^)

それと、熱が出たときに凍らせて使うアイスノンを寝苦しい時に使うと、とても気持ちイイですよ!最近は冷凍庫に入れても柔らかいままのも有るので、私も夏本番に備えて買おうと思ってます(^^)v

[C502]

kazuさん、すいません。
「色」の所をクリックして出た画面の消し方が分からなくて、黒を選んだんですが、「色付きの文字」という文字が出てしまいました(^^;)

[C503] 今日は爽やかでしたね。

G・d・Dさん、こちらこそご無沙汰しております。^^
今日はとても過ごしやすく風も爽やかでまるで秋の気配を感じさせるような一日でしたね。過ごしやすいのは非常にありがたいのですが、まだ7月最終日というのにもう秋の気配とはこれまた尋常ではないなと思いました。ご存知のように我が家は樹木に囲まれているので本来ならばこの季節は窓を開けるとセミがワンワンうるさいくらいなのですが、今の時間あたりはいたって静かです。ちらっと油蝉が泣いているくらいですかね。まあ、ツクツク法師がまだ泣き始めていないだけましですが。^^;
カタツムリのお話、とても神妙な気持ちにさせられました。あ~、そうだったな、という感じです。動植物ほどボクらに環境の変化を教えてくれる存在は他にないと思います。人間は微妙な気温の変化に気づくのだって100年は要したわけですから。ですが、動植物はそれをすでに感じ取り人間に警告してきたのかもしれません。ボクらもそれに気づきそろそろストイックな小さな生活を目指すべきなのかも、と最近よく考えます。
エゴをエコに・・・(なんちゃって^^;)変えていけたらいいですね。
G・d・Dさんがおっしゃったように我が家の樹木はボクの生まれる前から生を受けていたのでしょう。そう思うと尊敬の念を持たずにはいられません。

[C504] akikoさん、お晩です。(久しぶりに^^;)

akikoさん、毎度どうもです。^^
秋田はお天気だそうで何よりですね。東北地方のみ梅雨明けがまだなのだそうですが、関東に限っては、ホントはもう明けてしまっているんじゃないかな~、と思う事がありました。ここ数年、気象庁が自信がないような感じがしてなりません。そりゃこんな気候ですもん。当たり前ですよね。

ボクも扇風機愛用しています。以前は暑がりでクーラーがないとダメダメ人間でした。
ですが、少しは啓蒙されたのかな?まあロハスなんかは流行りでもあるし、東京も水害で人が亡くなっていることなんかもあって、影響されやすいのか最近はすっかりエコオタクです。^^;
まあ、それは冗談として、できる人ができることを少し実践してみるだけで環境が少しは良くなるんじゃないかと思っております。
ちなみにボクも少量の買い物の際のビニール袋は遠慮するようにしていますよ。^^

アイスノンの情報、サンキューです。是非試してみたいと思いました。akikoさんはじめ皆さん工夫されているんですね。
さあ、今年も暑い夏をがんばって乗り切りましょうね!

色文字の件は気になさらないように。^^
ちなみにマウスの左クリックで、書いたコメントを全指定して白抜き文字にしてから、色指定に行くと簡単に色が変わりますよ。よかったらまた試してみてくださいね。

[C505] 風鈴。

kazuさんへ。
こんばんは。梅雨が明けたと思ったら何だか気が抜けちゃいました(笑)今、裏の家の風鈴が涼しげな音を立てています。昔の人はチョッとした工夫で涼を演出していたんですよね……。僕は可能な時は夕方バルコニーに打ち水をします。タップリとやらないと却って蒸れてしまうのでしっかりと冷えるまで。薔薇にも葉にだけ軽くシャワーを忘れず……これで少しは違うんですよ。朝、薔薇がピンっとします。
破れていないまでもオゾン層が確実に薄くなり、何となく虫眼鏡でジリジリと焼かれているようなここ数年、引っ越ししたての頃、10年前は真夏でもバルコニーで気持ち良く日焼け出来たんですから!今はもうダメ、1時間も出ていたら熱中症になっちゃいます。一人一人が出来る事をチョッとずつやる、初めの一歩を踏み出さないと何も起こりませんからね……。

[C506] いいことを聞きました。

ブノワ。さん、こんばんは。
夏場、バラの葉に軽く水をかけると翌朝ピンとする。いい事を聞きました。ありがとうございます。さすが、長年バラとお付き合いされている方ですね。きっとブノワ。さんはバラ語と猫語が理解できるんでしょうね。^^

そうですね。できることをチョットずつ・・・。ボクもそう思います。
環境のことを思うたび、人間関係もお互い気持ちよく過ごすにはどうしたらいいか、そんな事を考えてしまいます。結局は対人間、植物、動物といつも思いやりが必要なんでしょうね。^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。