Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/465-c6d6e71c

-件のトラックバック

-件のコメント

[C3330]

kazuさん、おかえりなさい。
今年も沢山の素敵な出会いがあったのですね。
イギリス、いいですね。
スノードロップ、大好きなお花ですがあちらではスノードロップのフェアなんてあるのですね。
kazuさんはちょうどいい時期にお出掛けされたんですね。
日本ではスノードロップの種類と言ってもそれほどないですがイギリスでは沢山の種類があるんですね?
  • 2010-02-22
  • hanachan
  • URL
  • 編集

[C3331]

hanachan、こんばんは。

今年もたくさんの思い出抱えて帰ってまいりました!^^
この季節は寒いですけれどそれなりに楽しめますよ。
hanachanもこの季節、いつか是非!

スノードロップは日本ではelwesiiがメジャーですね。
あちらではnivalisがよく見受けられます。
elwesiiは大きいんですかね?
中には数十ポンドするものもあって、
球根一つに信じられないほどの値段がついていたりします。

[C3332]

kazuさん、おはようございます。

イギリス旅行、有意義だったようですね。
あれも素敵、これも素晴らしい、全部持ち帰りたいと悶絶しているkazuさんが目に浮かぶようです(笑)

スノードロップも色々な種類があるのですね。
知りませんでした。
シクラメンの葉っぱも素敵ですね。
今年はぜひ原種のシクラメンを庭植えしてみたいと思っています。
  • 2010-02-23
  • あっちゃん
  • URL
  • 編集

[C3335]

あっちゃん、こんにちは。

今回のイギリス旅行の思い出はとにかく寒かったことです。笑
寒いのしか覚えてないくらい・・・。
今振り返っていろいろ見てきたなあという気がようやくしてきています。
そういう意味でもブログはいいですね。

イギリス人はスノードロップ好きですね~。
マニアもいるようで高額で売られているのを見て、日本のヘレボみたいだなと思いましたよ。
それでもヘレボの方が高額ですが。

原種シクラメンは冬咲きのコウム、秋咲きのヘデリフォリウムが庭植えで映えるかと思います。
簡単ですし、おすすめです。

[C3336]

kazuさん、こんばんは。
elwesiiは小さいですよ~。(私が知っているのは)
日本でも最近nivalisの方を見かける様になりましたが私はelwesiiが好きです。
スノードロップにelwesiiとnivalisの呼び名があることこの会話で知りましたよ~。
勉強になりましたm(_ _)m
  • 2010-02-23
  • hanachan
  • URL
  • 編集

[C3337]

hanachan、こんばんは。

elwesiiはnivalisに比べると大きいです。
nivalisはイギリスでは人気があるのかなと思ったという意味で
「大きいんですかね?」って書きました。
分かりにくかったですね。すみません。
スノードロップですからelwesiiももちろん小さいですが、
nivalisばかり見ているとやっぱりでかいかな?
最近nivalis見られるようになってきました?
段々選べるようになるといいですね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2010年 イギリス訪問記 その3

コピー ~ IMG_3188

飛行機の都合で一日多く滞英しなければなりませんでした。
空いた一日、ロンドンへ行くことにしました。
二十数年ぶりのロンドン!
変わってなさすぎにびっくりです。

ロンドンではまず知り合いに是非出かけるように言われたChelsea Physic Gardenへ。
ここはイギリスで最も古い植物園と言われています。
名前が示すように薬草を主に扱っていて、場所自体歴史的に価値があるようです。
敷地内には18世紀に活躍したプラントハンターが
実際に使った植物を入れる容器なども展示してあって、
非常に興味深いところでした。


コピー ~ IMG_3175

この薬草園、冬は普段は閉まっていて、2月の数日のみ催事のためにオープンしています。
今回はそれを見たくての訪問です。

その催事とはスノードロップ。
イギリス人のスノードロップ好きは有名ですが、
その中でもこのガーデンのスノードロップのフェアは有名なんだそうです。
というのもこのガーデン由来のプラントハンター達が集めたスノードロップ達が
園内のあちこちに植えられ、オープン中のわずか2日のみ、
そのコレクションを見て楽しみ、株を買うことができるからです。

園の中心には、The Snowdrop Theatre(スノードロップ・シアター)と呼ばれるコーナーが。
水色の箱の中に希少なスノードロップが美しく陳列されています。


コピー ~ IMG_3172

ガーデンショップは楽しみの一つです。
園内のスノードロップのおおよそをここで入手できます。
圧巻のコレクションです。
僕もいくつかGalanthus nivalisのダブル花を買いました。
球根一つで結構いいお値段。笑


コピー ~ IMG_3192

園内には古いグラスハウスが。
この中にはかつてのプラントハンター達が採取したコレクションが所狭しと並べられていました。
ここで一番時間をつぶしました。
本当に素晴らしいコレクションでした。


コピー ~ IMG_3197

Cyclamen rohlfsianum(シクラメン・ロールフシアヌム)の大株。
きれいな葉です。
持って帰りたかったです。笑


コピー ~ IMG_3199

この日のロンドンは昼を過ぎても0℃以下。
粉雪舞う寒い一日でした。
薬草園で身体が冷えた後は、スローンスクエア駅近くでパブランチです。
シェパーズパイとエールで一休み。
・・・とは言っても一人で食べる食事は寂しいもんですね。


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/465-c6d6e71c

0件のトラックバック

6件のコメント

[C3330]

kazuさん、おかえりなさい。
今年も沢山の素敵な出会いがあったのですね。
イギリス、いいですね。
スノードロップ、大好きなお花ですがあちらではスノードロップのフェアなんてあるのですね。
kazuさんはちょうどいい時期にお出掛けされたんですね。
日本ではスノードロップの種類と言ってもそれほどないですがイギリスでは沢山の種類があるんですね?
  • 2010-02-22
  • hanachan
  • URL
  • 編集

[C3331]

hanachan、こんばんは。

今年もたくさんの思い出抱えて帰ってまいりました!^^
この季節は寒いですけれどそれなりに楽しめますよ。
hanachanもこの季節、いつか是非!

スノードロップは日本ではelwesiiがメジャーですね。
あちらではnivalisがよく見受けられます。
elwesiiは大きいんですかね?
中には数十ポンドするものもあって、
球根一つに信じられないほどの値段がついていたりします。

[C3332]

kazuさん、おはようございます。

イギリス旅行、有意義だったようですね。
あれも素敵、これも素晴らしい、全部持ち帰りたいと悶絶しているkazuさんが目に浮かぶようです(笑)

スノードロップも色々な種類があるのですね。
知りませんでした。
シクラメンの葉っぱも素敵ですね。
今年はぜひ原種のシクラメンを庭植えしてみたいと思っています。
  • 2010-02-23
  • あっちゃん
  • URL
  • 編集

[C3335]

あっちゃん、こんにちは。

今回のイギリス旅行の思い出はとにかく寒かったことです。笑
寒いのしか覚えてないくらい・・・。
今振り返っていろいろ見てきたなあという気がようやくしてきています。
そういう意味でもブログはいいですね。

イギリス人はスノードロップ好きですね~。
マニアもいるようで高額で売られているのを見て、日本のヘレボみたいだなと思いましたよ。
それでもヘレボの方が高額ですが。

原種シクラメンは冬咲きのコウム、秋咲きのヘデリフォリウムが庭植えで映えるかと思います。
簡単ですし、おすすめです。

[C3336]

kazuさん、こんばんは。
elwesiiは小さいですよ~。(私が知っているのは)
日本でも最近nivalisの方を見かける様になりましたが私はelwesiiが好きです。
スノードロップにelwesiiとnivalisの呼び名があることこの会話で知りましたよ~。
勉強になりましたm(_ _)m
  • 2010-02-23
  • hanachan
  • URL
  • 編集

[C3337]

hanachan、こんばんは。

elwesiiはnivalisに比べると大きいです。
nivalisはイギリスでは人気があるのかなと思ったという意味で
「大きいんですかね?」って書きました。
分かりにくかったですね。すみません。
スノードロップですからelwesiiももちろん小さいですが、
nivalisばかり見ているとやっぱりでかいかな?
最近nivalis見られるようになってきました?
段々選べるようになるといいですね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。