Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/51-0c68bef1

-件のトラックバック

-件のコメント

[C665] 半々で如何?(笑)

kazuさんへ。
おはようございます。今年ようやく新苗でお迎えした「Pierre de Ronsard」、今までなかなかいい苗に出会わなかったんです。友人の間では、この薔薇が一季咲きか、中に、本当は繰り返す種類もある……色々と囁かれていますが、本国フランスではそんな事にはお構いなしで一番人気の薔薇ですね。春先には必ず花屋の店頭に鉢植えが所狭しと並びますし、フランス人の友人のお母さまもこの薔薇の熱狂的なファンです。僕が薔薇好きだと知ると、目をキラキラ輝かせて「Pierre de Ronsardはお好き?もうお持ちかしら?」って(笑)剪定は半分にしたらどうですか?(笑)差し障りの無い所だけ残しておくの……ほら、秋に綺麗な写真が撮れるじゃないですか!

[C669] 一つと言わず半々?

ブノワ。さん、こんにちは。
そちらのピエールの調子いかがでしょう?いい具合に育っていますか?ブノワ。さんのコレクションにピエールが無かったという事に驚きです。あまりに人気で避けていらっしゃったんですか?(笑)
フランスではこれが一番人気・・・らしいですね。鉢植えでも切花でもエライ人気だそうで。雑誌等でパリの花屋が載るとピエールの写真を見ることが多いですもんね。そのフランスのマダム、ボクもお話してみたい!
ボクも目を輝かせながら、一緒にバラ談義。^^
ピエールのヒップを半分残す。うんそれはいい案ですね。どんな色になるか興味深々ですから。^^

[C670] 絶対残して欲しいです☆

kazuさん。こんばんは♪

ピエールのヒップ、凄く羨ましいです☆
切り取ってしまうのはもったいないですよ~。
絶対残して欲しいです。

実生栽培仲間になりませんか?(笑)
私はグラハムトーマスの発芽以来
思いっきりはまってます('-'*)フフ

そうそう
日本海の夕日の写真を株ブログにアップしました~。

kazuさんの夕日とそっくり!って言ったけど
そうでもないかも(笑)

[C671] そう思ってはいるんですけど。^^

kaoriさん、こんばんは。
グラハム・トーマスの実生を育てているんですか?それは楽しみですね~。
ボクもピエールの種とって・・・と考えてはいるんですが、どんな実生の花が咲こうと大きな株になることは変わらないからな、と思い躊躇しています。種まきのコツなどありましたら是非教えてくださいね。ヒップ少し残してみようと思っていますから、まだ時間ありますし。^^

日本海の夕日、楽しみです!^^

[C672] まるで

ミニトマトみたいですね。(笑)
トマトとは実なりの向きが逆ですけど。
昨年プリンセス・オブ・ウェールズ+ステンレススチール、ムスリーヌ+ステンレススチールで
交配してみたんですけど、どちらも実はなったけどいい種にならず失敗。今年は咲き方がイマイチでタイミング逃して×。秋にまた
チャレンジしようかな。
プリウエとムスリーヌ、アンブリッジ、シンベリンはほっといてもすぐに実がなるので、
割と確立高いんじゃないかと狙っています。(笑)
あ、つるは植えるところがないので使いません。(笑)
kazuさんもオリジナル作ってみたりなんていかがですか?

[C673] ホントだ。ミニトマトみたいですね。^^

みゅえりさん、こんばんは。
すごいですね。交配をしているんですか?
みゅえりさんはバラの方というよりワイルドフラワーの方だとばかり思っていたので、意外な驚きです。^^ちゃんとバラにも精通しているところが尊敬に値しますね~。
みゅえりさんの交配の結果、楽しみにしていますよ。今後のプロセス、是非お聞かせくださいね。

交配、興味あるんですが、何分ハマルとこれ以上置き場所ないもので。ERもたんと買った事だし。(爆)
↓にコメントを残してくださったブノワ。さんは交配を御自分でなさるツワモノです。ブログも素晴らしいんです。

[C674]

kazuさん、お晩です。  ピエールの実をかじってみたらどんな味がするのか、のところを読んだ時チョット笑ってしてしまいました(笑)kazuさんはホントにバラが好きなんだなぁ~っと思って(^-^)でも、ホントにピエールの実ツヤツヤでとてもキレイですね!!   ピエールの返り咲きの謎ですが、私が持っている色んな方のお庭が紹介さりている本の中のある方のお話なんですが、その方はピエールを8株育てていて、その中に5月につぼみを1/4ぐらい摘むとよく返り咲く株がある、と書いてあるんです! けど、8株も育てていたらつぼみを摘んで実験してもイイかなと思いますけど、1株では出来ませんよね(^^;)私なら絶対出来ないです(><;) 
  • 2006-08-18
  • akiko
  • URL
  • 編集

[C675] 実を結ぶ季節へ

kazuさん
こんばんは。
『Pierre de Ronsard』のヒップ!
僕も一瞬トマトを連想しました。
花同様、まるーいヒップなんですね。
僕は薔薇の中でも、つる薔薇はことのほか好きなんですが、この薔薇はまだお迎えしていません。
あまりの人気ぶりに、ちょっと躊躇・・・って感じです(笑)雑誌などで見ても、切り花だと綺麗だろうな・・・なんてしばしば思うのですが。
今年は色々採り蒔きしてみようと思って、我が家もヒップを沢山残しています。
秋が楽しみですね。
一季のOld Roseなんて、それはそれは見事な感じに膨らんできています。
季節は確実にうつろいつつあるんですね。
  • 2006-08-18
  • G・d・D
  • URL
  • 編集

[C676] akikoさん、勉強になります。^^

akikoさん、お晩です。^^
はい、バラ大好きですね~。花だけでなく株立ちも葉も実を全部好きなんですよ。何故かしら轢きつけられる、バラはボクにとってそんな存在なんです。
ピエールの謎の件、新情報ありがとうございます。その8株育てている方もかなりのツワモノですね(笑)。春の花後に四分の一切り落とすんですね。来年やってみようかな、これに懲りずに(笑)。
あ、そうそう。akikoさんのお好きなロサ・グラウカ、今日の更新記事に画像アップしておきました。よかったら見てやってくださいね。^^

[C677] はい、ピエールは切花にも最高です。^^

G・d・Dさん、こんばんは。
確かにトマトみたいですよね。他の方もそうおっしゃっていて、それ以降、何故か桜田淳子の歌が耳の中で鳴っています。
「去年のトマトは青くて硬かったわ~♪」ってね。G・d・Dさん、ご存知ですか?この歌。
すみません。下世話で(笑)。

ヒップといえば、やはり原種とオールドですよね。ボクも今年はブルーランブラーのヒップを楽しみにしています。G・d・Dさんもたくさんのヒップを残されたとのこと。深まる秋に思いを馳せ、こんな楽しいお話ができて何よりです。採り撒き、上手くいくといいですね。その後の経過、是非教えてくださいね。楽しみにしていますから!^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

hip hip hooray!



今日の画像は何を隠そうピエール・ド・ロンサールのヒップ。
以前、とあるガーデン雑誌に掲載されていたピエールの「返り咲きの謎」という記事がずっと気になっていた。その記事は、夏までに実をつけさせ夏の剪定時にそれを切り取ると、せっかく子孫を残そうとしていたピエールがもう一回花をつけることが極々まれにあるらしい…、との内容だった。本当かなあ、と思いつつ、生物学的には理に適った話のようなので、やってみる価値ありと思い、今年は実験がてら実を付けさせてみた。

おかげで例年、株元から出てくるシュートも今年はサイドシュート一本のみ。それでも、今年の花枝が来年にも花を付けてくれる2年目の枝となるので安心安心。まあ、保険に入っているつもりで実験してみたわけだ。

さて、そろそろ夏の剪定ももうすぐ。だけど今このヒップとおさらばしようかどうか迷っている。切り取るのがおしいんだな、これが。だって見てください。このピカピカした綺麗な緑。秋になったら紅くなるのかな?などと、今後のヒップの変化を見てみたい気もする…。花も大輪だけあってヒップも立派なんだ。かじってみたらどんな味がするんだろうか?もう好奇心でいっぱいの夏なのです。^^;

どうせ切り取っても花は付けないだろうし…。一つぐらい残してみようかと思う。



(hip hip hoorayは英語でフレーフレーの意味。チアリーダーがよく使う応援文句です。今日のタイトルはヒップにかけて言葉遊びにしてみました。^^)
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/51-0c68bef1

0件のトラックバック

10件のコメント

[C665] 半々で如何?(笑)

kazuさんへ。
おはようございます。今年ようやく新苗でお迎えした「Pierre de Ronsard」、今までなかなかいい苗に出会わなかったんです。友人の間では、この薔薇が一季咲きか、中に、本当は繰り返す種類もある……色々と囁かれていますが、本国フランスではそんな事にはお構いなしで一番人気の薔薇ですね。春先には必ず花屋の店頭に鉢植えが所狭しと並びますし、フランス人の友人のお母さまもこの薔薇の熱狂的なファンです。僕が薔薇好きだと知ると、目をキラキラ輝かせて「Pierre de Ronsardはお好き?もうお持ちかしら?」って(笑)剪定は半分にしたらどうですか?(笑)差し障りの無い所だけ残しておくの……ほら、秋に綺麗な写真が撮れるじゃないですか!

[C669] 一つと言わず半々?

ブノワ。さん、こんにちは。
そちらのピエールの調子いかがでしょう?いい具合に育っていますか?ブノワ。さんのコレクションにピエールが無かったという事に驚きです。あまりに人気で避けていらっしゃったんですか?(笑)
フランスではこれが一番人気・・・らしいですね。鉢植えでも切花でもエライ人気だそうで。雑誌等でパリの花屋が載るとピエールの写真を見ることが多いですもんね。そのフランスのマダム、ボクもお話してみたい!
ボクも目を輝かせながら、一緒にバラ談義。^^
ピエールのヒップを半分残す。うんそれはいい案ですね。どんな色になるか興味深々ですから。^^

[C670] 絶対残して欲しいです☆

kazuさん。こんばんは♪

ピエールのヒップ、凄く羨ましいです☆
切り取ってしまうのはもったいないですよ~。
絶対残して欲しいです。

実生栽培仲間になりませんか?(笑)
私はグラハムトーマスの発芽以来
思いっきりはまってます('-'*)フフ

そうそう
日本海の夕日の写真を株ブログにアップしました~。

kazuさんの夕日とそっくり!って言ったけど
そうでもないかも(笑)

[C671] そう思ってはいるんですけど。^^

kaoriさん、こんばんは。
グラハム・トーマスの実生を育てているんですか?それは楽しみですね~。
ボクもピエールの種とって・・・と考えてはいるんですが、どんな実生の花が咲こうと大きな株になることは変わらないからな、と思い躊躇しています。種まきのコツなどありましたら是非教えてくださいね。ヒップ少し残してみようと思っていますから、まだ時間ありますし。^^

日本海の夕日、楽しみです!^^

[C672] まるで

ミニトマトみたいですね。(笑)
トマトとは実なりの向きが逆ですけど。
昨年プリンセス・オブ・ウェールズ+ステンレススチール、ムスリーヌ+ステンレススチールで
交配してみたんですけど、どちらも実はなったけどいい種にならず失敗。今年は咲き方がイマイチでタイミング逃して×。秋にまた
チャレンジしようかな。
プリウエとムスリーヌ、アンブリッジ、シンベリンはほっといてもすぐに実がなるので、
割と確立高いんじゃないかと狙っています。(笑)
あ、つるは植えるところがないので使いません。(笑)
kazuさんもオリジナル作ってみたりなんていかがですか?

[C673] ホントだ。ミニトマトみたいですね。^^

みゅえりさん、こんばんは。
すごいですね。交配をしているんですか?
みゅえりさんはバラの方というよりワイルドフラワーの方だとばかり思っていたので、意外な驚きです。^^ちゃんとバラにも精通しているところが尊敬に値しますね~。
みゅえりさんの交配の結果、楽しみにしていますよ。今後のプロセス、是非お聞かせくださいね。

交配、興味あるんですが、何分ハマルとこれ以上置き場所ないもので。ERもたんと買った事だし。(爆)
↓にコメントを残してくださったブノワ。さんは交配を御自分でなさるツワモノです。ブログも素晴らしいんです。

[C674]

kazuさん、お晩です。  ピエールの実をかじってみたらどんな味がするのか、のところを読んだ時チョット笑ってしてしまいました(笑)kazuさんはホントにバラが好きなんだなぁ~っと思って(^-^)でも、ホントにピエールの実ツヤツヤでとてもキレイですね!!   ピエールの返り咲きの謎ですが、私が持っている色んな方のお庭が紹介さりている本の中のある方のお話なんですが、その方はピエールを8株育てていて、その中に5月につぼみを1/4ぐらい摘むとよく返り咲く株がある、と書いてあるんです! けど、8株も育てていたらつぼみを摘んで実験してもイイかなと思いますけど、1株では出来ませんよね(^^;)私なら絶対出来ないです(><;) 
  • 2006-08-18
  • akiko
  • URL
  • 編集

[C675] 実を結ぶ季節へ

kazuさん
こんばんは。
『Pierre de Ronsard』のヒップ!
僕も一瞬トマトを連想しました。
花同様、まるーいヒップなんですね。
僕は薔薇の中でも、つる薔薇はことのほか好きなんですが、この薔薇はまだお迎えしていません。
あまりの人気ぶりに、ちょっと躊躇・・・って感じです(笑)雑誌などで見ても、切り花だと綺麗だろうな・・・なんてしばしば思うのですが。
今年は色々採り蒔きしてみようと思って、我が家もヒップを沢山残しています。
秋が楽しみですね。
一季のOld Roseなんて、それはそれは見事な感じに膨らんできています。
季節は確実にうつろいつつあるんですね。
  • 2006-08-18
  • G・d・D
  • URL
  • 編集

[C676] akikoさん、勉強になります。^^

akikoさん、お晩です。^^
はい、バラ大好きですね~。花だけでなく株立ちも葉も実を全部好きなんですよ。何故かしら轢きつけられる、バラはボクにとってそんな存在なんです。
ピエールの謎の件、新情報ありがとうございます。その8株育てている方もかなりのツワモノですね(笑)。春の花後に四分の一切り落とすんですね。来年やってみようかな、これに懲りずに(笑)。
あ、そうそう。akikoさんのお好きなロサ・グラウカ、今日の更新記事に画像アップしておきました。よかったら見てやってくださいね。^^

[C677] はい、ピエールは切花にも最高です。^^

G・d・Dさん、こんばんは。
確かにトマトみたいですよね。他の方もそうおっしゃっていて、それ以降、何故か桜田淳子の歌が耳の中で鳴っています。
「去年のトマトは青くて硬かったわ~♪」ってね。G・d・Dさん、ご存知ですか?この歌。
すみません。下世話で(笑)。

ヒップといえば、やはり原種とオールドですよね。ボクも今年はブルーランブラーのヒップを楽しみにしています。G・d・Dさんもたくさんのヒップを残されたとのこと。深まる秋に思いを馳せ、こんな楽しいお話ができて何よりです。採り撒き、上手くいくといいですね。その後の経過、是非教えてくださいね。楽しみにしていますから!^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。