Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/52-474f1127

-件のトラックバック

-件のコメント

[C678] 今朝もキツいです。

kazuさんへ。
おはようございます。台風の影響でしょうか、ここ数日、薔薇に水をあげていません。それにしても今朝の蒸し暑い事と来たら!僕はバルコニーに顔を出して「うヘッ!」と一言、スグに冷房が効いた部屋に顔を引っ込めちゃえばすみますが、薔薇は一日中、一夏の事ですものね……長年、薔薇を育てていると、盛夏の頃よりも秋になってからの方が枯れる確率が高いです。きっと、頑張って頑張って、ホット一息力尽きるのでしょう。薔薇は強いか弱いか……見方によって様々なんでしょうけど、既に亜熱帯と化した関東地方でいつまで薔薇が育てられるでしょうか(笑)薔薇が好きなら引っ越しを考えなければならない時代がやって来るかもしれませんね。

「弱い時にこそ強い」
強靭な精神力のことを言うのでしょうか。むしろ、何事にも柔軟性を持って接する心、物事を色々な観点から見る事が出来る大きな器のことを言うのかしら……そうも思います。弱った時には違う方から見てみる……綺麗は汚い、汚いは綺麗、物事には必ず二面性があります。気分を変えれば晴れた日に永遠が見えて来るかもしれません。少し離れた所から自分を見詰め、コントロール出来る事も重要なのかもしれませんね。

[C679]

kazuさん、お晩です。
グラウカやっぱりキレイですね(*^^*)
花鳥渓谷に行った時、グラウカを発見して憧れのバラ~っと思いながら近づいていったら、名前が違う。なぜ(??)グラウカを品種改良してグラウカより大きな花が咲く品種があると、聞いたことが事があるので、それなのかなっと思っていたんですが、やっとスッキリしました(´∇`)

バラは弱いけれど強い、私も最近改めて実感しています。秋田でも毎日30度お越える真夏日が続いていて、昨日は38度でした(><)そして、雨が全然降ってないんです!っ梅雨明け以降、通り雨は降りましたけどしっかりとが降った記憶が無いんです。日陰に植えられているアジサイでさえ葉がグタ~っとなっているのに、バラは花を咲かせているんです。ホントなら摘蕾してあげた方がイイとは思うんですが、私のわがままで咲かせてるんですけどね(^^;)
ホントに植物は逞しいです。
今、何十日かの恵みの雨が降ってます。

それと、ピエールですが、蕾の時に1/4摘蕾するんだそうですよ!

[C681] 大好きな薔薇

薔薇は絵のモチーフとして、大活躍します。
どの種類も、華やかで個性的で、描いても描いても飽きが来ません。

アブラムシと戦い、病気と闘い、オレンジのお尻の蜂に襲われながら、美しい花を開いてくれます。

人間も同じですね。
思いもしなかった出来事が、次から次にやってくる。できれば困難は少ない方がいいに越したことはないのですが、自分が動けば動く分だけいろんなことが起きますね。
叩かれ強くならなくちゃと思いつつも、
何故と自問自答しながら答えを出したり
跳ね除けたり。
そうして素晴らしい結果が出てくるのかもしれません。

「出る杭は打たれる」でも
「出すぎた杭は打たれない」
出過ぎるよう、前進あるのみです。

私も困難を乗り越える精神力を見につけ
大輪の花を咲かせたいと思います。
(生きている間に!)

p.s.私も今日、薔薇UPしました。

[C682] 毎日暑さが厳しいですね。^^;

ブノワ。さん、こんばんは。
お返事遅くなり申し訳ありません(笑)。

まったくもってひどい暑さですね。この季節に東京にいること自体がまるで我慢大会のようですね。それにもかかわらずバラたちはだれているように見える割にはシュートをおおせいに伸ばしています。バラの気持ちが分かるならば聞いてみたいですよ。東京の夏はどうなのよ?ホントのところ?って・・・(笑)。「言わずもがなでしょ?」って切り替えされそうですが・・・。^^;
そういえば、亜熱帯に生息している原種バラってあるのでしょうか?沖縄あたりの原産種?後で調べてみましょう。もしあったらその辺の交配をブノワ。さんに頼みたいところです。^^

「弱い時にこそ強い」
明日への希望を信じて嵐を過ぎ去るのをひたすら待つ姿をボクは想像します。物事には二面性がある。本当にその通りだと思います。奥に隠された思い、背景、感性、等を見れるような感度の鋭い人間になりたいものです。^^

[C683] akikoさん、お晩です。

akikoさん、お返事遅くなり申し訳ありません。^^;
そうそう!花鳥渓谷ではロサ・ルブリフォリアのネームプレートになっていましたもんね。ロサ・グラウカという名前のみを覚えていて探したら見つかるわけないですよね。だからakikoさん、見逃しちゃったのかな?
園内には数株あちこちに植わっていましたよ。^^来年もし行かれるようなことがあればどうぞご確認くださいませ。^^

秋田もここのところ暑いようですね。38度!ですか。ひえ~、東京より暑いんですね。そんな時はやっぱりババヘラアイス?(爆)この間こちらにいらっしゃる秋田出身の方のブログで教えていただいたアイスの名前です。秋田では結構メジャーなんですね。^^
バラを暑い夏に咲かせる?全然わがままじゃないですよ!ボクだって咲かせてもよさそうながっしりした株は結構咲かせています。咲かせられないのは、まだ育成中の株なんかですかね。まあ、バラの育て方も十人十色ですから。夏のバラも花弁は少ないけれど風情があっていいものです。^^

ピエール、再度勉強しました。蕾を咲き前に少し取っちゃうんですね!^^

[C684] 動く分だけ色々ありますね。^^

みとさん(そう呼ばせていただいてよろしいですか?)、今晩は。お返事遅くなりました。

先日、みとさんのブログ拝見しました。真っ赤な富士山、本当に本当に感動しました。素晴らしい絵ですね。実物も是非見てみたいものですが、絵というものを通して、想像力を駆使しながらあの情景の中に入っていくというプロセスはとても楽しかったです。本来はそちらにコメントを残すべきですが、ごめんなさい、ついお返事がてらこのようなことを書いてしまいました。^^

動く分だけ・・・、同感です。かといって何もせずじっとしているわけにもいかない。生産的な人生を送りたいと願いつつ、他者とのかかわりの中でいやなことが多かったりするとどうしたものかと思いますね。しかし、そういったことも全部ひっくるめて毎日を楽しめたらいいな、最近はそんな風に考えています。

みとさんは絵だけでなく文章もお綺麗ですね。静かな時間をいつも提供してくださって感謝です。^^

[C686] スチームサウナのような暑さ!です。

kazuさん
こんばんは!
『Rosa glauca』、やはり風情がありますね。
和の趣のようなものも感じられて、
遠く離れた祖母宅に植えようと思っていましたが
残念!温暖地には向かないと、方々で謳われていたので断念した経緯があります。
渋く、尚且つ愛らしい姿で、
一季ってとこがまたよいです。
株全体の色合いは唯一無二のものですね。

「弱い時にこそ強い」・・・考えさせられますね。
我々人間も、大なり小なり、その時々で、心の顔つきも様変わりするもの。良い状態の時には考える事無く過ぎ去っていた出来事も、そんな時だからこそ、色んな側面から感じ取る事の出来る、
大事な季節のようにも思えますね。

Ps. 桜田淳子ですか?(笑)
僕は小学生でしたね。
全然下世話じゃないですよ!
『リップスティック』って曲の冒頭、
山手線の窓から、雨の東京の街並を
的確に切り取った一節が描かれているのですが
田舎育ちの少年には都会的に響きましたね(笑)
歌唱力は別として(!)東京銀座資生堂ですから!
  • 2006-08-19
  • G・d・D
  • URL
  • 編集

[C687] 銀葉の魅力

G・d・Dさん、こんばんは。
そうですね。唯一無二のバラだと思います。何と言ってもロサ・グラウカの魅力はそのシルバーリーフ。葉物、庭木としても十分楽しめますよね。
ボクもいつか高原に広い土地でも購入してロサ・グラウカを植えてみたいものです。
G・d・Dさんはこの品種は無理でも、他の暖地向きのバラならば、おばあさまのお宅に植えることができるんですね。うらやましい限りです!^^

弱い時にこそ強い・・・、実はこの言葉、ボクの座右の銘みたいなものなんです。まあ、そんな大げさにいつも唱えているものじゃないですが、何か不測の事態があった時はその嵐が過ぎ去るのをひたすら待つ・・・、そんな意味がこめられているのではと思って大切にしているんです。^^

桜田淳子、残念ですよね。もう芸能界に復帰する事は二度とないのでしょうね?森昌子を残すのみ・・・(笑)。リップスティック、そんな都会的なイメージありました?(笑)G・d・Dさん、ボクと年齢的に近いのではないですか?^^

[C688]

kazuさん、お晩です。

kazuさんからのお返事に「ババヘラ」の文字が出るとは思いませんでした(爆)
秋田ではかなりメジャーですよ!以前は、お祭りや運動会など催し物の時などに販売していたんですが、今では平日でも人通りが多い所では販売していたりします。それに、贈答用のババヘラセットなる物まであるんです!アイスとアイスをすくうヘラとコーンがセットになってるんです。
アイス好きのkazuさんに送りましょうか?なんちゃって(笑)

それと、桜田淳子は秋田県出身なんですよ!!(笑)

[C689] ババヘラアイス

akikoさん、こんにちは。
ババヘラアイス、秋田在住の方のブログで知ったんですよ。おばあちゃんがヘラですくうからババヘラ・・・なんだそうですね。なんともかわいらしいネーミングです。ババヘラアイスのHPにも行きましたから、通販をしているのはもう知っているんですよ。でもakikoさん、送ってくださる・・・なんて優しいですね。ありがとう。^^

アイス好きのボクのことですから、いつか秋田に旅行に行った際には必ず賞味したいと思います。

桜田淳子・・・、秋田が生んだスターですよね。^^

[C690] kazuさん&akikoさんへ

kazuさん。こんにちは♪

ピエールのローズヒップの写真を見て以来家でも何かないかと探してみました(笑)
今のところ、メアリーローズとルイーズオディエに発見♪♪
秋の剪定では残しておくつもりです。(*'ー'*)ふふっ♪

リンクの件ありがとうございます。

akikoさん。初めまして(=^_^=)

以前、ここでお声を掛けてもらったのに
返事しそびれて、そのままずるずる・・
今頃になってしまってごめんなさい。

秋田、毎日暑くですね。
ちょっと暑過ぎ感はあるけれど
実は私、暑いの大好きなんです。

大好きと言うと語弊があるかな・・
寒いのが苦手なので
暑さが愛しいってかんじです。

でも、時々はバラのためにも雨が欲しいですね♪

暑いって言いながら夏を楽しんでいます。
よかったら私のブログにも遊びに来てくださいね(=^_^=)/

[C691] kaoriさん、こんばんは。

kaoriさん、リンクの件どうもです。やはりベランダの方ですね。^^了解しました。よろしくお願いいたします。

ルイーズオディエ、ウチにもあるので来年は実をつけさせてみようかな。kaoriさんちの実、秋にはブログで見れるでしょうか。楽しみに待っていますね。^^

akikoさんにもお返事ありがとう!

[C710]

お返事遅くなりました。ゴメンナサイ。
気楽に「みと」(ひらがな)呼びしてくださいね。

[C711] 了解です。^^

みとさん。これからもよろしくお願いいたします。わざわざありがとうございます!^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

遠雷



今、ちょうど午前0時を過ぎたところ。
遠くで雷が光っている。
何とも蒸し暑い夜だ。
窓越しに見るバラの葉っぱも心なしか辛そう。
人間だって湿気にやられそうなのに、植物たちは本当にけなげだ。
今年、中には溶けてなくなった葉物もあるが、やはりバラは強い。
バラは、弱い…けれど強い。

「弱い時にこそ強い」
以前、こんな事を言っていた聖職者がいた。
その人は大病をわずらいつつも神への信仰を持ちつづけ
明日への希望としていたんだそう。
ボクにはそんな高尚な生き方はできないだろうが、
バラを見ているとふとそんなメッセージを思い出してしまう。
今はこんなに辛い夏でも来年にはまた再び生命の強さを
謳歌してくれるから。
雷雨の中、必死に葉を守ろうとしている株姿を見せてくれるから。

こんな風に、バラに励まされる事、しばしば…。
生き物を育てるって大変だけれど後々大きな喜びが待っている。

例えば、このバラ。
原種のRosa rubrifolia(ロサ・ルブリフォリア)。
別名Rosa glauca(ロサ・グラウカ)。
葉は、バラにはめずらしく銀葉を装い、その実は褐色で美しい。
花後だけでなく一年を通じて人の目を楽しませてくれるバラ。

そんなバラを、寝苦しい夜に皆さんへ一服の涼として送ります。


ロサ・ルブリフォリア、青森県十和田湖畔花鳥渓谷にて。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/52-474f1127

0件のトラックバック

14件のコメント

[C678] 今朝もキツいです。

kazuさんへ。
おはようございます。台風の影響でしょうか、ここ数日、薔薇に水をあげていません。それにしても今朝の蒸し暑い事と来たら!僕はバルコニーに顔を出して「うヘッ!」と一言、スグに冷房が効いた部屋に顔を引っ込めちゃえばすみますが、薔薇は一日中、一夏の事ですものね……長年、薔薇を育てていると、盛夏の頃よりも秋になってからの方が枯れる確率が高いです。きっと、頑張って頑張って、ホット一息力尽きるのでしょう。薔薇は強いか弱いか……見方によって様々なんでしょうけど、既に亜熱帯と化した関東地方でいつまで薔薇が育てられるでしょうか(笑)薔薇が好きなら引っ越しを考えなければならない時代がやって来るかもしれませんね。

「弱い時にこそ強い」
強靭な精神力のことを言うのでしょうか。むしろ、何事にも柔軟性を持って接する心、物事を色々な観点から見る事が出来る大きな器のことを言うのかしら……そうも思います。弱った時には違う方から見てみる……綺麗は汚い、汚いは綺麗、物事には必ず二面性があります。気分を変えれば晴れた日に永遠が見えて来るかもしれません。少し離れた所から自分を見詰め、コントロール出来る事も重要なのかもしれませんね。

[C679]

kazuさん、お晩です。
グラウカやっぱりキレイですね(*^^*)
花鳥渓谷に行った時、グラウカを発見して憧れのバラ~っと思いながら近づいていったら、名前が違う。なぜ(??)グラウカを品種改良してグラウカより大きな花が咲く品種があると、聞いたことが事があるので、それなのかなっと思っていたんですが、やっとスッキリしました(´∇`)

バラは弱いけれど強い、私も最近改めて実感しています。秋田でも毎日30度お越える真夏日が続いていて、昨日は38度でした(><)そして、雨が全然降ってないんです!っ梅雨明け以降、通り雨は降りましたけどしっかりとが降った記憶が無いんです。日陰に植えられているアジサイでさえ葉がグタ~っとなっているのに、バラは花を咲かせているんです。ホントなら摘蕾してあげた方がイイとは思うんですが、私のわがままで咲かせてるんですけどね(^^;)
ホントに植物は逞しいです。
今、何十日かの恵みの雨が降ってます。

それと、ピエールですが、蕾の時に1/4摘蕾するんだそうですよ!

[C681] 大好きな薔薇

薔薇は絵のモチーフとして、大活躍します。
どの種類も、華やかで個性的で、描いても描いても飽きが来ません。

アブラムシと戦い、病気と闘い、オレンジのお尻の蜂に襲われながら、美しい花を開いてくれます。

人間も同じですね。
思いもしなかった出来事が、次から次にやってくる。できれば困難は少ない方がいいに越したことはないのですが、自分が動けば動く分だけいろんなことが起きますね。
叩かれ強くならなくちゃと思いつつも、
何故と自問自答しながら答えを出したり
跳ね除けたり。
そうして素晴らしい結果が出てくるのかもしれません。

「出る杭は打たれる」でも
「出すぎた杭は打たれない」
出過ぎるよう、前進あるのみです。

私も困難を乗り越える精神力を見につけ
大輪の花を咲かせたいと思います。
(生きている間に!)

p.s.私も今日、薔薇UPしました。

[C682] 毎日暑さが厳しいですね。^^;

ブノワ。さん、こんばんは。
お返事遅くなり申し訳ありません(笑)。

まったくもってひどい暑さですね。この季節に東京にいること自体がまるで我慢大会のようですね。それにもかかわらずバラたちはだれているように見える割にはシュートをおおせいに伸ばしています。バラの気持ちが分かるならば聞いてみたいですよ。東京の夏はどうなのよ?ホントのところ?って・・・(笑)。「言わずもがなでしょ?」って切り替えされそうですが・・・。^^;
そういえば、亜熱帯に生息している原種バラってあるのでしょうか?沖縄あたりの原産種?後で調べてみましょう。もしあったらその辺の交配をブノワ。さんに頼みたいところです。^^

「弱い時にこそ強い」
明日への希望を信じて嵐を過ぎ去るのをひたすら待つ姿をボクは想像します。物事には二面性がある。本当にその通りだと思います。奥に隠された思い、背景、感性、等を見れるような感度の鋭い人間になりたいものです。^^

[C683] akikoさん、お晩です。

akikoさん、お返事遅くなり申し訳ありません。^^;
そうそう!花鳥渓谷ではロサ・ルブリフォリアのネームプレートになっていましたもんね。ロサ・グラウカという名前のみを覚えていて探したら見つかるわけないですよね。だからakikoさん、見逃しちゃったのかな?
園内には数株あちこちに植わっていましたよ。^^来年もし行かれるようなことがあればどうぞご確認くださいませ。^^

秋田もここのところ暑いようですね。38度!ですか。ひえ~、東京より暑いんですね。そんな時はやっぱりババヘラアイス?(爆)この間こちらにいらっしゃる秋田出身の方のブログで教えていただいたアイスの名前です。秋田では結構メジャーなんですね。^^
バラを暑い夏に咲かせる?全然わがままじゃないですよ!ボクだって咲かせてもよさそうながっしりした株は結構咲かせています。咲かせられないのは、まだ育成中の株なんかですかね。まあ、バラの育て方も十人十色ですから。夏のバラも花弁は少ないけれど風情があっていいものです。^^

ピエール、再度勉強しました。蕾を咲き前に少し取っちゃうんですね!^^

[C684] 動く分だけ色々ありますね。^^

みとさん(そう呼ばせていただいてよろしいですか?)、今晩は。お返事遅くなりました。

先日、みとさんのブログ拝見しました。真っ赤な富士山、本当に本当に感動しました。素晴らしい絵ですね。実物も是非見てみたいものですが、絵というものを通して、想像力を駆使しながらあの情景の中に入っていくというプロセスはとても楽しかったです。本来はそちらにコメントを残すべきですが、ごめんなさい、ついお返事がてらこのようなことを書いてしまいました。^^

動く分だけ・・・、同感です。かといって何もせずじっとしているわけにもいかない。生産的な人生を送りたいと願いつつ、他者とのかかわりの中でいやなことが多かったりするとどうしたものかと思いますね。しかし、そういったことも全部ひっくるめて毎日を楽しめたらいいな、最近はそんな風に考えています。

みとさんは絵だけでなく文章もお綺麗ですね。静かな時間をいつも提供してくださって感謝です。^^

[C686] スチームサウナのような暑さ!です。

kazuさん
こんばんは!
『Rosa glauca』、やはり風情がありますね。
和の趣のようなものも感じられて、
遠く離れた祖母宅に植えようと思っていましたが
残念!温暖地には向かないと、方々で謳われていたので断念した経緯があります。
渋く、尚且つ愛らしい姿で、
一季ってとこがまたよいです。
株全体の色合いは唯一無二のものですね。

「弱い時にこそ強い」・・・考えさせられますね。
我々人間も、大なり小なり、その時々で、心の顔つきも様変わりするもの。良い状態の時には考える事無く過ぎ去っていた出来事も、そんな時だからこそ、色んな側面から感じ取る事の出来る、
大事な季節のようにも思えますね。

Ps. 桜田淳子ですか?(笑)
僕は小学生でしたね。
全然下世話じゃないですよ!
『リップスティック』って曲の冒頭、
山手線の窓から、雨の東京の街並を
的確に切り取った一節が描かれているのですが
田舎育ちの少年には都会的に響きましたね(笑)
歌唱力は別として(!)東京銀座資生堂ですから!
  • 2006-08-19
  • G・d・D
  • URL
  • 編集

[C687] 銀葉の魅力

G・d・Dさん、こんばんは。
そうですね。唯一無二のバラだと思います。何と言ってもロサ・グラウカの魅力はそのシルバーリーフ。葉物、庭木としても十分楽しめますよね。
ボクもいつか高原に広い土地でも購入してロサ・グラウカを植えてみたいものです。
G・d・Dさんはこの品種は無理でも、他の暖地向きのバラならば、おばあさまのお宅に植えることができるんですね。うらやましい限りです!^^

弱い時にこそ強い・・・、実はこの言葉、ボクの座右の銘みたいなものなんです。まあ、そんな大げさにいつも唱えているものじゃないですが、何か不測の事態があった時はその嵐が過ぎ去るのをひたすら待つ・・・、そんな意味がこめられているのではと思って大切にしているんです。^^

桜田淳子、残念ですよね。もう芸能界に復帰する事は二度とないのでしょうね?森昌子を残すのみ・・・(笑)。リップスティック、そんな都会的なイメージありました?(笑)G・d・Dさん、ボクと年齢的に近いのではないですか?^^

[C688]

kazuさん、お晩です。

kazuさんからのお返事に「ババヘラ」の文字が出るとは思いませんでした(爆)
秋田ではかなりメジャーですよ!以前は、お祭りや運動会など催し物の時などに販売していたんですが、今では平日でも人通りが多い所では販売していたりします。それに、贈答用のババヘラセットなる物まであるんです!アイスとアイスをすくうヘラとコーンがセットになってるんです。
アイス好きのkazuさんに送りましょうか?なんちゃって(笑)

それと、桜田淳子は秋田県出身なんですよ!!(笑)

[C689] ババヘラアイス

akikoさん、こんにちは。
ババヘラアイス、秋田在住の方のブログで知ったんですよ。おばあちゃんがヘラですくうからババヘラ・・・なんだそうですね。なんともかわいらしいネーミングです。ババヘラアイスのHPにも行きましたから、通販をしているのはもう知っているんですよ。でもakikoさん、送ってくださる・・・なんて優しいですね。ありがとう。^^

アイス好きのボクのことですから、いつか秋田に旅行に行った際には必ず賞味したいと思います。

桜田淳子・・・、秋田が生んだスターですよね。^^

[C690] kazuさん&akikoさんへ

kazuさん。こんにちは♪

ピエールのローズヒップの写真を見て以来家でも何かないかと探してみました(笑)
今のところ、メアリーローズとルイーズオディエに発見♪♪
秋の剪定では残しておくつもりです。(*'ー'*)ふふっ♪

リンクの件ありがとうございます。

akikoさん。初めまして(=^_^=)

以前、ここでお声を掛けてもらったのに
返事しそびれて、そのままずるずる・・
今頃になってしまってごめんなさい。

秋田、毎日暑くですね。
ちょっと暑過ぎ感はあるけれど
実は私、暑いの大好きなんです。

大好きと言うと語弊があるかな・・
寒いのが苦手なので
暑さが愛しいってかんじです。

でも、時々はバラのためにも雨が欲しいですね♪

暑いって言いながら夏を楽しんでいます。
よかったら私のブログにも遊びに来てくださいね(=^_^=)/

[C691] kaoriさん、こんばんは。

kaoriさん、リンクの件どうもです。やはりベランダの方ですね。^^了解しました。よろしくお願いいたします。

ルイーズオディエ、ウチにもあるので来年は実をつけさせてみようかな。kaoriさんちの実、秋にはブログで見れるでしょうか。楽しみに待っていますね。^^

akikoさんにもお返事ありがとう!

[C710]

お返事遅くなりました。ゴメンナサイ。
気楽に「みと」(ひらがな)呼びしてくださいね。

[C711] 了解です。^^

みとさん。これからもよろしくお願いいたします。わざわざありがとうございます!^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。