Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/58-7d9c6f52

-件のトラックバック

-件のコメント

[C774] かわいい~

kazuさんこんばんは!
こんなにあれこれ かわいく咲いているのですか?やはり愛情の深さ・濃さ・質が特別なんですね!うちにもMme. Alfred de Rougemont あるんですけど・・・・(黙)。秋に素敵に咲くかしら?期待しましょう~

[C775] 愛情?

junkoさん、こんばんは。
う~ん、愛情、果たしてあるのでしょうか?
たまたま咲いただけな気もしますが・・・。

Rougemont、ウチでも咲いたり咲かなかったりですよ。この辺の返り咲き品種は環境に対して気まぐれな気がします。
秋に咲けばいいですね。ボクも期待しています。^^;

[C776] こんばんはー

ティプシー(以下略)、いいですねえ。
ノアゼットとティーに好きなバラが多いです。
風景に溶け込みやすい花のように思います。
鉢植えにするならティーのほうがいいのでしょうか。ERを一つ予約し、マダム・ピエール・オジェも欲しくて、あと一鉢分くらいしかスペースがないのであんなにたくさんのリストからいったいどれをひとつだけ選べばいいのか…夜も眠れません。(うそ)
kazuさんはお勧めありますか?

[C777]

kazuさん、初めましてお邪魔します^^
リンクをありがとうございました。わたしのほうもさせていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

夏の花。巻かないでふわんふわんと咲く様は、前は好きではなかったのですが、そのくせに摘蕾ができませんでした。
今は、摘蕾も適度に施すけれど、夏ならではの花容にも愛しさを感じます^^
おっしゃるように、大輪のティーローズ、いつになくつつましく、可憐に咲きますよね。
ティプシー、とっても爽やかです。ほろ酔いの色っぽさは、秋のお顔ですね^^

[C778] 夏の花

こんばんは、kazuさん。

夏の花、私は結構好きですよ。
あんまり大輪なのは好みではないので、ちょうど良いのです。
花もちが悪いのがタマニキズですかね。
摘蕾も夏剪定もせず、夏の花を楽しみます。
秋の花・・・すご~くしょぼくなるかも。
でもそれはそれできっとかわいいんですよね。

[C779]

kazuさんこんばんわ~。
夏剪定の季節、kazuさんもまだだったんですか?
私もここ忙しく、気にしながら、まだ剪定をしていません。遅くも今週中には済ませないと・・・
と焦っています。
夏の薔薇も楽しんでしまったので、秋の薔薇はあまり期待出来ないかもしれません。
どんなに忙しくても、剪定作業頑張らなければ・・・・

[C780] ティーローズ

minibaramamaさん、こんばんは。
ティプシー最高です。
ERならばエマニュエル、ティーならティプシーが一番好きかも知れません。
と言っても、明日にはまた違うバラがいいと言っているかもしれませんが(笑)。

minibaramamaさんもティーがお好きなのですね。19世紀はティーとノアゼットの区別がそれほどなかったとか?つるになるティーをノアゼットと呼んでいたり、結構あいまいなところが多かったようです。そういえば、グロワール・ド・ディジョンなどティーにもノアゼットにも分類されますもんね。

う~ん、あと一鉢ですか。やはり四季咲きははずせないとして・・・。やっぱり今時の流行ならティーですかね?^^
ボクのお勧めはナンだろう?それよりもあんな立派な(?)リストをお持ちですから、あそこにきっとヒントがあるはず!^^

[C781] きんぎょ。さん、ようこそです!^^

きんぎょ。さん、リンクの件、ありがとうございました。またバラのことをお話できる方が増え嬉しい限りです。どうぞよろしくお願いいたします。^^

同感!ボクも以前は夏の花にそれほど魅力を感じませんでした。ですが、ここ最近、季節感を大事にしよう!なんて思い始めてからというもの、どの季節に咲くバラもその時々の美しさがあるんだな、と考えるようになりました。ボクも株によってはガンガン咲かせちゃいますね。特に成長が安定している株は秋の花にもそれほど影響がないように思います。これってボクだけかな?

ティプシーね、それでも結構なサイズなんですよ。オメールなんか、これに比べたら小さい小さい・・・。^^

[C782] 夏のバラ

あっちゃんさん、こんばんは。
そうそう、夏の花は持ちが悪い。それにデレンと開ききった姿も・・・・・・。^^;
それでも暑い夏、早朝に水遣り最中に見る、小さな可憐な夏のバラはやはり捨てがたいものがありますね。季節ごと、バラの色々な表情を見て楽しむ、これも育てている人ならではの楽しみです。^^

「きっとそれはそれで・・・」
仰るとおりで。どんな姿でも咲いてくれたらありがとう!ですよね。花屋の立派なバラよりも自分ちのバラが美しいな、と思ってしまいます。

[C783] 焦る夏剪定(笑)

コーネリアさん、こんばんは。
ひゃ~、コーネリアさんも?
ブログ拝見しているとお忙しそうだから、こりゃ今週は大変なことになりそうですね。
ご無理なさらず、数回に分けてやられたらいかがでしょう?・・・などとも、言っていられないという声が聞こえてきそうですが。^^

ボクも夏のバラ楽しんじゃいました。
コーネリアさんのお宅の秋のコーネリア、さぞ立派なんだろうな~。お写真楽しみに待っていますね!

[C784]

kazuさん、お晩です。

バラ綺麗に咲いてますね!ウチもポツポツ咲いてます(^^)夏のバラ私も好きですよ。春とはまた違う表情が好きです(^^)
春のバラより、今咲いているバラのほうが、数が少ないので一つ一つをじっくり見ているような気がします(^^;)

今日、花巻温泉のバラ園に行ってきたんですが、咲いてました、ピエール!!花は3つ蕾は2つ!あまりの嬉しさにどの様な手入れをしているか聞いてくるのを忘れてしまいました(^^;)スイマセン(><)
でも、ヒップは付いていませんでした!
他のバラも沢山の花が咲いていて、ガーデンには従業員さん以外私と両親しか居なくて貸しきり状態でした。おかで春に言った時よりのんびりとバラを見る事が出来ました(^^)
去年も今ぐらいの時期に行ったら苗が割引されていたので、期待して行って見たんですが、予想以上に割引されていて、欲しかった苗も有ったので、3株も購入してしまいました(^^)v

[C785] 3株も!^^

akikoさん、お晩です。^^
バラ園での割り引き、いいですね~。
何を買われたんですか?ERかな?
3株もだなんて、思い切りましたね~。^^

バラ園に出かけて人が少ないときほど嬉しいものはありませんよね。なんていっても一つのバラをじっくり愛でることができますから。他の人が後ろで待っていたんじゃ、ゆっくり写真も取れません。ボクなんか、気が弱いほうですから、すぐにゆずっちゃいます(笑)。

ピエール!!栽培法、気になりますね~。それにしてもやはり気候のせいなのかな?花巻バラ園って結構有名でしたよね。いつか機会があったら出かけてピエールの返り咲きについてお話聞きたいです。
こちらでは夏の花は本当に小さいんですよ。おそらく秋田の方が若干涼しいので花の形等は数段上かと思います。はあ、うらやましい。^^;

[C786] 夏の終わり

お久しぶりです。お元気でしたか?

 長いお休みの間に、庭は荒れ放題でしたので、庭師のおじさんに頼んで草取りをしていただきました。帰宅してびっくり、山野草やハーブが跡形もなくなくなっていました。丁寧な仕事で評判がいいのですが・・・。
 バラだけはそっとしておいてくれたので、遅い剪定にかかろうと思います。夏はもう終わりですものね。

[C787]

kazuさん

『Mme. Alfred de Rougemont』、素敵ですね!
来年お迎えする冬のリストに加えようかな?
ブルボンでしたっけ?
夏の終わりでもボタンアイなんですね。
とても雰囲気が伝わってきます。
僕は、剪定は適当(!)に済ませちゃいました(笑)
我が家は、秋~冬、日照時間が極端に少なくなるので、秋薔薇はあまり咲かないんですよ。
なので、夏の薔薇を比較的大切にするんです。
一年を通して、手入れに集中できる期間が少なくて、息抜きできていいかな?と、最近はポジティブ(?)に考えるようにしています(笑)
あと、育てている株の大半が一季咲きってのもありますね。ERなどは別ですけども。
kazuさんは如何ですか?

以前のお尋ね、kazuさんとは歳が非常に近いかもしれませんね。196×ってトコがミソでしょうか?
僕は、そのほんの少しあとです(笑)
西暦が違うくらいだと思いますよ。

去り行く夏・・・、
kazuさんも、涼やかな晩夏をお過ごしください。
  • 2006-09-03
  • G・d・D
  • URL
  • 編集

[C788] よろしくお願いします ^^

リンク、こちらこそお願いしようと思っておりました。
よろしいでしょうか?


[C789] mikiさん、こんにちは。

それはそれは悲しい出来事ですね。大切にしていた植物が抜かれてしまうだなんて。しかも悪気がないから余計に気持ちのあたりどころがないような気がします。バラが無事だったのは何よりでした。

ボクもそろそろ剪定にかからなくては。
剪定・・・。ここにいらっしゃる皆さんの季節のご挨拶のようになっています。^^

[C790] G・d・Dさん、こんにちは。

Rougemont、とてもいいバラです。春は深いカップでボタンアイを見せながらきれいなロゼットを作ってくれます。香りも濃いし非常に優れたバラだと思います。小型のブルボンですが、樹形はマルメゾンのように堅さはなく優雅なシュラブではないでしょうか。葉っぱはもうブルボン!って感じですが(笑)。なんと言ってもよく返り咲くし色の乗り方が抜群!お勧めですよ~。

剪定ですか?ボクも適当にやっちゃいます(笑)。まあ一段切り戻せばいいか、と。

G・d・Dさんのお宅はこれからの季節が日照不足で辛いんですね。ウチではちょうど6月から8月中旬まで日が入ってきません。秋は日が低くなるのでベランダの奥まで入ってきてありがたいです。お互い、環境によっては様々な悩みがあるものですね。^^;

あ、年齢の話、とある方に聞いちゃいました。もうばれてますよ~(笑)。

残暑の折、お身体大切にどうぞ。

[C791] ありがとうございます。

あっちゃんさん、こちらこそどうもありがとうございます!早速リンク貼らせていただきました。これからもよろしくお願いいたします!^^

[C792]

kazuさん、こんにちは(^^)

ピエール栽培法聞くの忘れてホントにスイマセン(><)咲いてる嬉しさと貸しきり状態と苗の安さに浮かれてしまいまして(^^;)
購入した苗は、花鳥渓谷に行って欲しくなったラベンダ・ードリーム、kazuさんのクリムゾントリオにやられてしまってので、シェクスピア以外があればイイなと思って探して出会ったフォル・スタッフ、一目惚れしたミセス・ドリーン・パイクです。全部買って6千45円でした。安いでしょ?!(^^)v
帰り買ったはいいけど私の車は小さな軽のなので車に積めるかが心配でしたが、なんとか積んで来ました(笑)

[C793] akikoさん、お晩です。^^

そんな~、ピエールの件、あやまらないでくださいね。ありがとうございます。

あ、そうそう、花鳥渓谷にラベンダードリーム咲いていましたね。確か入ってすぐのところ。覚えてますよ~。
他はERを購入したのですね。ミセス・ドリーン・パイクだなんて、渋いの選びましたね~。ボクもルゴサ系大好きです。久しぶりに浜茄子のいい香りをかぎたくなりました。
フォルスタッフ、ボクも悩んだ末、購入しました。もうERのクリムゾンはすべてコレクションにしないと気がおさまらないほどです(爆)。今、フォルスタッフ、我が家では蕾をいくつかあげています。^^
akikoさん、来年が楽しみですね。^^

[C794] リンク完了

リンクありがとうございます。
こちらもリンク完了いたしました。

これからもよろしくお願いいたします。

[C795] あっちゃんさん、こんばんは。

あっちゃんさん、いえいえこちらこそありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。^^

[C796] ピエール

こんばんは~
書き込み一杯あったので迷ったのですが・・・^^;
ピエールの返り咲きについて。
一季のものが返り咲くこともたまにあるみたいですが、
以前Fさんがピエールにはエデンローズという別名があり、エデンローズ88とエデンローズ85のうち85の方が返り咲きするという噂があり、試してみようかなとおっしゃっていたことがありました。
ネットなんかで調べても、そのようなことを書いてらっしゃる方が多いので、あながち偶然ではないのではないかと。
決して断定はできないのですけどね。
kazuさんなら知ってるかと思ったのですけど情報まで。

地植え以外剪定終わりましたよー♪

[C797]

kazuさん、お晩です。

今日すっごく嬉しい物を庭で発見したんです!!マダム・アルフレット・キャリエールに蕾が付いてたんです(≧∇≦)
キャリエールは去年の春に新苗を購入して2m50cmぐらいになったんですけど、ツルが細くて、その上寒風に晒されたせいで3分の2ぐらい枯れてしまったんです(;_;)
なので春は花が咲きませんでした。
それでネットで調べたらキャリエールは肥料をあげ過ぎると良いツルが育たないそうなんです(^^;)確かに、ウチのキャリエールは鉛筆ほどの太さしか無いんです(^^;)
なので春以降は肥料は控えめにを心掛けていたら蕾が付いてくれて、嬉しくて水やりをしている時ずーとニヤニヤしてしまって誰かに見られていたら「あの人おかしいんじゃない?」って思われたかも知れません(笑)
こんな、かなり個人的な事をカキコしてスイマセン(^^;)余りに嬉しくて誰かに教えたくなってしまって(^^)

[C798] みゅえりさん、こんばんは。

みゅえりさん、ボクもピエールの話は聞いたことがあります。エデンローズ85ですよね。返り咲きのピエールなんて本当かなあ、と思っていましたが、どうやら品種が2つあるということなのでしょうか?う~ん、謎ですね~。^^

ひゃ~、剪定終わったんですか!ボクも明日いよいよと思っていたんですが、ちょっと急用が入ってしまって、無理そうです。トホホ・・・。^^;

[C799] akikoさん、お晩です。^^

それはそれは嬉しい報告ですね!よかったです!
何だかボクまで「いいな~」と思っちゃいました。
キャリエールは本当に可憐なバラですよね。つるバラがほんのチョッピリでも返り咲いてくれると得した気分になります。^^

[C800] うちも!

こんばんは~~
うちの庭にも秋の薔薇たちが咲き始めて
緑色だった庭に少し明るい色がつきました。

秋の薔薇は春に比べて小ぶりですが
香りはいいですよね~
アブラムシも減ってやれやれと思っていたら、カナブンがむしゃむしゃ花を食べていたので指ピンしました。
(親指と中指で輪を作って、中指を伸ばすと弾き飛ばせる、アレです。)
見つけてはピンっ!ピンっ!って飛ばしています。
実は素手で取れなし、潰せないし、滑って箸でつまめないので指ピンです。
一時的には、多分、気絶してくれて
「ここは危険!」と思ってくれるはずです!

[C801] 花を食べる虫いやですね~

こんばんは。みとさん。
お返事遅くなってごめんなさい。^^;

ウチでもバラはしっかり虫喰い状態です。
トホホなんですよ。せっかく手塩にかけて育てたのに。お互い虫には苦労しますね~。

まだまだ、ムシムシしてますから(オヤジギャグ)虫にはまだまだ気をつけなければいけません(辛)。^^;

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

the imperfection



さて、夏剪定の季節。
先週より終わらせようと思っていながらまだ手付かずのまま。
暇を作って、今日こそは、と意気込むが、
そんな日に限って雨降り。
これで予定していた3日とも雨でつぶれた。

そんなこんなで次の予定は来週の火曜日。
天気予報は曇りだ。
雨に降られたくないな。

例年、夏剪定は8月25日付近で終わらせる。
こんなに遅れているのは初めてのことだ。
おかげでゆっくりと晩夏のバラを堪能できました。
花そのものは小さくて、花びらも少なく、
鑑賞価値は低いかもしれないけれど、
これはこれで味わい深いというものだ。
こんな不完全な花容でも咲いてくれてありがとう。
何本か摘んで飾ったらリビングルームが少し華やいだ。


いつもはカップ咲きできれいなロゼットを作ってくれる
Mme. Alfred de Rougemont
(マダム・アルフレッド・ド・ルージュモン)。



Chi Dan Hong Xin(赤胆紅心)。
春よりも香りは濃いような気が…。嬉しい偶然?



Abraham Darby(エイブラハム・ダービー)。
数えたらすぐに終わってしまうほど少ない花びら。
あ~あ、虫にも喰われちゃって…。



俯いて咲く優美なTipsy Imperial Concubine
(ティプシー・インペリアル・コンキュバイン)。
大輪のティーローズは夏にはちょうど良い大きさになる。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/58-7d9c6f52

0件のトラックバック

28件のコメント

[C774] かわいい~

kazuさんこんばんは!
こんなにあれこれ かわいく咲いているのですか?やはり愛情の深さ・濃さ・質が特別なんですね!うちにもMme. Alfred de Rougemont あるんですけど・・・・(黙)。秋に素敵に咲くかしら?期待しましょう~

[C775] 愛情?

junkoさん、こんばんは。
う~ん、愛情、果たしてあるのでしょうか?
たまたま咲いただけな気もしますが・・・。

Rougemont、ウチでも咲いたり咲かなかったりですよ。この辺の返り咲き品種は環境に対して気まぐれな気がします。
秋に咲けばいいですね。ボクも期待しています。^^;

[C776] こんばんはー

ティプシー(以下略)、いいですねえ。
ノアゼットとティーに好きなバラが多いです。
風景に溶け込みやすい花のように思います。
鉢植えにするならティーのほうがいいのでしょうか。ERを一つ予約し、マダム・ピエール・オジェも欲しくて、あと一鉢分くらいしかスペースがないのであんなにたくさんのリストからいったいどれをひとつだけ選べばいいのか…夜も眠れません。(うそ)
kazuさんはお勧めありますか?

[C777]

kazuさん、初めましてお邪魔します^^
リンクをありがとうございました。わたしのほうもさせていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

夏の花。巻かないでふわんふわんと咲く様は、前は好きではなかったのですが、そのくせに摘蕾ができませんでした。
今は、摘蕾も適度に施すけれど、夏ならではの花容にも愛しさを感じます^^
おっしゃるように、大輪のティーローズ、いつになくつつましく、可憐に咲きますよね。
ティプシー、とっても爽やかです。ほろ酔いの色っぽさは、秋のお顔ですね^^

[C778] 夏の花

こんばんは、kazuさん。

夏の花、私は結構好きですよ。
あんまり大輪なのは好みではないので、ちょうど良いのです。
花もちが悪いのがタマニキズですかね。
摘蕾も夏剪定もせず、夏の花を楽しみます。
秋の花・・・すご~くしょぼくなるかも。
でもそれはそれできっとかわいいんですよね。

[C779]

kazuさんこんばんわ~。
夏剪定の季節、kazuさんもまだだったんですか?
私もここ忙しく、気にしながら、まだ剪定をしていません。遅くも今週中には済ませないと・・・
と焦っています。
夏の薔薇も楽しんでしまったので、秋の薔薇はあまり期待出来ないかもしれません。
どんなに忙しくても、剪定作業頑張らなければ・・・・

[C780] ティーローズ

minibaramamaさん、こんばんは。
ティプシー最高です。
ERならばエマニュエル、ティーならティプシーが一番好きかも知れません。
と言っても、明日にはまた違うバラがいいと言っているかもしれませんが(笑)。

minibaramamaさんもティーがお好きなのですね。19世紀はティーとノアゼットの区別がそれほどなかったとか?つるになるティーをノアゼットと呼んでいたり、結構あいまいなところが多かったようです。そういえば、グロワール・ド・ディジョンなどティーにもノアゼットにも分類されますもんね。

う~ん、あと一鉢ですか。やはり四季咲きははずせないとして・・・。やっぱり今時の流行ならティーですかね?^^
ボクのお勧めはナンだろう?それよりもあんな立派な(?)リストをお持ちですから、あそこにきっとヒントがあるはず!^^

[C781] きんぎょ。さん、ようこそです!^^

きんぎょ。さん、リンクの件、ありがとうございました。またバラのことをお話できる方が増え嬉しい限りです。どうぞよろしくお願いいたします。^^

同感!ボクも以前は夏の花にそれほど魅力を感じませんでした。ですが、ここ最近、季節感を大事にしよう!なんて思い始めてからというもの、どの季節に咲くバラもその時々の美しさがあるんだな、と考えるようになりました。ボクも株によってはガンガン咲かせちゃいますね。特に成長が安定している株は秋の花にもそれほど影響がないように思います。これってボクだけかな?

ティプシーね、それでも結構なサイズなんですよ。オメールなんか、これに比べたら小さい小さい・・・。^^

[C782] 夏のバラ

あっちゃんさん、こんばんは。
そうそう、夏の花は持ちが悪い。それにデレンと開ききった姿も・・・・・・。^^;
それでも暑い夏、早朝に水遣り最中に見る、小さな可憐な夏のバラはやはり捨てがたいものがありますね。季節ごと、バラの色々な表情を見て楽しむ、これも育てている人ならではの楽しみです。^^

「きっとそれはそれで・・・」
仰るとおりで。どんな姿でも咲いてくれたらありがとう!ですよね。花屋の立派なバラよりも自分ちのバラが美しいな、と思ってしまいます。

[C783] 焦る夏剪定(笑)

コーネリアさん、こんばんは。
ひゃ~、コーネリアさんも?
ブログ拝見しているとお忙しそうだから、こりゃ今週は大変なことになりそうですね。
ご無理なさらず、数回に分けてやられたらいかがでしょう?・・・などとも、言っていられないという声が聞こえてきそうですが。^^

ボクも夏のバラ楽しんじゃいました。
コーネリアさんのお宅の秋のコーネリア、さぞ立派なんだろうな~。お写真楽しみに待っていますね!

[C784]

kazuさん、お晩です。

バラ綺麗に咲いてますね!ウチもポツポツ咲いてます(^^)夏のバラ私も好きですよ。春とはまた違う表情が好きです(^^)
春のバラより、今咲いているバラのほうが、数が少ないので一つ一つをじっくり見ているような気がします(^^;)

今日、花巻温泉のバラ園に行ってきたんですが、咲いてました、ピエール!!花は3つ蕾は2つ!あまりの嬉しさにどの様な手入れをしているか聞いてくるのを忘れてしまいました(^^;)スイマセン(><)
でも、ヒップは付いていませんでした!
他のバラも沢山の花が咲いていて、ガーデンには従業員さん以外私と両親しか居なくて貸しきり状態でした。おかで春に言った時よりのんびりとバラを見る事が出来ました(^^)
去年も今ぐらいの時期に行ったら苗が割引されていたので、期待して行って見たんですが、予想以上に割引されていて、欲しかった苗も有ったので、3株も購入してしまいました(^^)v

[C785] 3株も!^^

akikoさん、お晩です。^^
バラ園での割り引き、いいですね~。
何を買われたんですか?ERかな?
3株もだなんて、思い切りましたね~。^^

バラ園に出かけて人が少ないときほど嬉しいものはありませんよね。なんていっても一つのバラをじっくり愛でることができますから。他の人が後ろで待っていたんじゃ、ゆっくり写真も取れません。ボクなんか、気が弱いほうですから、すぐにゆずっちゃいます(笑)。

ピエール!!栽培法、気になりますね~。それにしてもやはり気候のせいなのかな?花巻バラ園って結構有名でしたよね。いつか機会があったら出かけてピエールの返り咲きについてお話聞きたいです。
こちらでは夏の花は本当に小さいんですよ。おそらく秋田の方が若干涼しいので花の形等は数段上かと思います。はあ、うらやましい。^^;

[C786] 夏の終わり

お久しぶりです。お元気でしたか?

 長いお休みの間に、庭は荒れ放題でしたので、庭師のおじさんに頼んで草取りをしていただきました。帰宅してびっくり、山野草やハーブが跡形もなくなくなっていました。丁寧な仕事で評判がいいのですが・・・。
 バラだけはそっとしておいてくれたので、遅い剪定にかかろうと思います。夏はもう終わりですものね。

[C787]

kazuさん

『Mme. Alfred de Rougemont』、素敵ですね!
来年お迎えする冬のリストに加えようかな?
ブルボンでしたっけ?
夏の終わりでもボタンアイなんですね。
とても雰囲気が伝わってきます。
僕は、剪定は適当(!)に済ませちゃいました(笑)
我が家は、秋~冬、日照時間が極端に少なくなるので、秋薔薇はあまり咲かないんですよ。
なので、夏の薔薇を比較的大切にするんです。
一年を通して、手入れに集中できる期間が少なくて、息抜きできていいかな?と、最近はポジティブ(?)に考えるようにしています(笑)
あと、育てている株の大半が一季咲きってのもありますね。ERなどは別ですけども。
kazuさんは如何ですか?

以前のお尋ね、kazuさんとは歳が非常に近いかもしれませんね。196×ってトコがミソでしょうか?
僕は、そのほんの少しあとです(笑)
西暦が違うくらいだと思いますよ。

去り行く夏・・・、
kazuさんも、涼やかな晩夏をお過ごしください。
  • 2006-09-03
  • G・d・D
  • URL
  • 編集

[C788] よろしくお願いします ^^

リンク、こちらこそお願いしようと思っておりました。
よろしいでしょうか?


[C789] mikiさん、こんにちは。

それはそれは悲しい出来事ですね。大切にしていた植物が抜かれてしまうだなんて。しかも悪気がないから余計に気持ちのあたりどころがないような気がします。バラが無事だったのは何よりでした。

ボクもそろそろ剪定にかからなくては。
剪定・・・。ここにいらっしゃる皆さんの季節のご挨拶のようになっています。^^

[C790] G・d・Dさん、こんにちは。

Rougemont、とてもいいバラです。春は深いカップでボタンアイを見せながらきれいなロゼットを作ってくれます。香りも濃いし非常に優れたバラだと思います。小型のブルボンですが、樹形はマルメゾンのように堅さはなく優雅なシュラブではないでしょうか。葉っぱはもうブルボン!って感じですが(笑)。なんと言ってもよく返り咲くし色の乗り方が抜群!お勧めですよ~。

剪定ですか?ボクも適当にやっちゃいます(笑)。まあ一段切り戻せばいいか、と。

G・d・Dさんのお宅はこれからの季節が日照不足で辛いんですね。ウチではちょうど6月から8月中旬まで日が入ってきません。秋は日が低くなるのでベランダの奥まで入ってきてありがたいです。お互い、環境によっては様々な悩みがあるものですね。^^;

あ、年齢の話、とある方に聞いちゃいました。もうばれてますよ~(笑)。

残暑の折、お身体大切にどうぞ。

[C791] ありがとうございます。

あっちゃんさん、こちらこそどうもありがとうございます!早速リンク貼らせていただきました。これからもよろしくお願いいたします!^^

[C792]

kazuさん、こんにちは(^^)

ピエール栽培法聞くの忘れてホントにスイマセン(><)咲いてる嬉しさと貸しきり状態と苗の安さに浮かれてしまいまして(^^;)
購入した苗は、花鳥渓谷に行って欲しくなったラベンダ・ードリーム、kazuさんのクリムゾントリオにやられてしまってので、シェクスピア以外があればイイなと思って探して出会ったフォル・スタッフ、一目惚れしたミセス・ドリーン・パイクです。全部買って6千45円でした。安いでしょ?!(^^)v
帰り買ったはいいけど私の車は小さな軽のなので車に積めるかが心配でしたが、なんとか積んで来ました(笑)

[C793] akikoさん、お晩です。^^

そんな~、ピエールの件、あやまらないでくださいね。ありがとうございます。

あ、そうそう、花鳥渓谷にラベンダードリーム咲いていましたね。確か入ってすぐのところ。覚えてますよ~。
他はERを購入したのですね。ミセス・ドリーン・パイクだなんて、渋いの選びましたね~。ボクもルゴサ系大好きです。久しぶりに浜茄子のいい香りをかぎたくなりました。
フォルスタッフ、ボクも悩んだ末、購入しました。もうERのクリムゾンはすべてコレクションにしないと気がおさまらないほどです(爆)。今、フォルスタッフ、我が家では蕾をいくつかあげています。^^
akikoさん、来年が楽しみですね。^^

[C794] リンク完了

リンクありがとうございます。
こちらもリンク完了いたしました。

これからもよろしくお願いいたします。

[C795] あっちゃんさん、こんばんは。

あっちゃんさん、いえいえこちらこそありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。^^

[C796] ピエール

こんばんは~
書き込み一杯あったので迷ったのですが・・・^^;
ピエールの返り咲きについて。
一季のものが返り咲くこともたまにあるみたいですが、
以前Fさんがピエールにはエデンローズという別名があり、エデンローズ88とエデンローズ85のうち85の方が返り咲きするという噂があり、試してみようかなとおっしゃっていたことがありました。
ネットなんかで調べても、そのようなことを書いてらっしゃる方が多いので、あながち偶然ではないのではないかと。
決して断定はできないのですけどね。
kazuさんなら知ってるかと思ったのですけど情報まで。

地植え以外剪定終わりましたよー♪

[C797]

kazuさん、お晩です。

今日すっごく嬉しい物を庭で発見したんです!!マダム・アルフレット・キャリエールに蕾が付いてたんです(≧∇≦)
キャリエールは去年の春に新苗を購入して2m50cmぐらいになったんですけど、ツルが細くて、その上寒風に晒されたせいで3分の2ぐらい枯れてしまったんです(;_;)
なので春は花が咲きませんでした。
それでネットで調べたらキャリエールは肥料をあげ過ぎると良いツルが育たないそうなんです(^^;)確かに、ウチのキャリエールは鉛筆ほどの太さしか無いんです(^^;)
なので春以降は肥料は控えめにを心掛けていたら蕾が付いてくれて、嬉しくて水やりをしている時ずーとニヤニヤしてしまって誰かに見られていたら「あの人おかしいんじゃない?」って思われたかも知れません(笑)
こんな、かなり個人的な事をカキコしてスイマセン(^^;)余りに嬉しくて誰かに教えたくなってしまって(^^)

[C798] みゅえりさん、こんばんは。

みゅえりさん、ボクもピエールの話は聞いたことがあります。エデンローズ85ですよね。返り咲きのピエールなんて本当かなあ、と思っていましたが、どうやら品種が2つあるということなのでしょうか?う~ん、謎ですね~。^^

ひゃ~、剪定終わったんですか!ボクも明日いよいよと思っていたんですが、ちょっと急用が入ってしまって、無理そうです。トホホ・・・。^^;

[C799] akikoさん、お晩です。^^

それはそれは嬉しい報告ですね!よかったです!
何だかボクまで「いいな~」と思っちゃいました。
キャリエールは本当に可憐なバラですよね。つるバラがほんのチョッピリでも返り咲いてくれると得した気分になります。^^

[C800] うちも!

こんばんは~~
うちの庭にも秋の薔薇たちが咲き始めて
緑色だった庭に少し明るい色がつきました。

秋の薔薇は春に比べて小ぶりですが
香りはいいですよね~
アブラムシも減ってやれやれと思っていたら、カナブンがむしゃむしゃ花を食べていたので指ピンしました。
(親指と中指で輪を作って、中指を伸ばすと弾き飛ばせる、アレです。)
見つけてはピンっ!ピンっ!って飛ばしています。
実は素手で取れなし、潰せないし、滑って箸でつまめないので指ピンです。
一時的には、多分、気絶してくれて
「ここは危険!」と思ってくれるはずです!

[C801] 花を食べる虫いやですね~

こんばんは。みとさん。
お返事遅くなってごめんなさい。^^;

ウチでもバラはしっかり虫喰い状態です。
トホホなんですよ。せっかく手塩にかけて育てたのに。お互い虫には苦労しますね~。

まだまだ、ムシムシしてますから(オヤジギャグ)虫にはまだまだ気をつけなければいけません(辛)。^^;

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。