Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/63-5be7739c

-件のトラックバック

-件のコメント

[C872]

すご~い!
綺麗だな~~
2枚目は特に華やかで可憐で、まるでドレスみたい。
このまま時が止まってコサージュになったいいのに。

花びらが重なって重なって、微妙なグラデーションと複雑な構造の薔薇は、見るのは至福の喜びだけど、描くのは地獄の苦しみ。
とっても難しいんです。
それでも挑戦してしまうんですよね~

[C873] それでも挑戦?^^

・・・してしまうんですか?
水人さん、すご~い。
ボクなどは絵も描いたことがない人なので、バラの絵を描ける人は本当に尊敬しちゃいます。^^
確かにこのバラの微妙なグラデーションは
描くのが大変そう。ちょっとゴールドも散らしたりいろんな色の絵の具を使わなければ、
描ききれない気がします。

2枚目は確かにコサージュみたいですね。^^

[C874]

kazuさん

こんばんは。
Teaの、いちばん美しい季節の到来ですね。
今日は、久しぶりに本降りで嬉しくなります。

『Mme. Berkeley』、僕は新苗で一度ダメにしてしまって、今現在我が家にあるものは、リベンジ株の大苗です。kazuさんが仰るように、比較的、枝が暴れますが、それもこの薔薇の魅力のひとつでしょうね。ちょうど真上から見ると、まるで台風のような流れで枝を伸ばし、四方八方、気ままなマダムです(笑)もう少し香りがあるといいな、とも思いますが、こんなに美しいのですから、これ以上望んではいけませんね(笑)
この時代のTea Roseには、ホントそそるものが沢山あって、困ってしまいます。
kazuさんは、今Teaに夢中なんですね?
深みにハマりましょうね!(笑)
  • 2006-09-26
  • G・d・D
  • URL
  • 編集

[C875] ばれちゃいました?^^

G・d・Dさん、こんばんは。
そうそう、今、ティーに夢中です。
ばれるも何も見れば分かっちゃいますよね。^^;
ボクにはどうやらバラのブームがあるようで、チャイナ→ガリカ→ポートランド→ブルボン→ER→・・・で、今、ティーという具合です。でもね、ティーは集めやすいから好きなんです。コンパクトなものが多いので、ウチのような栽培環境にはピッタシ!これから怒涛のようにティーを集めるのではないかと自分でも戦々恐々としています。
まさにG・d・Dさんのように「困ってしまいます」・・・。^^;

いつかG・d・Dさんのティーコレクションのお話を聞いてみたいものです。^^

[C876]

こんばんは。
Mme. Berkeley、とってもきれいですね!最近は今持っているバラ達を大切に育てようと思っていたのですが、このバラは欲しくなってしまいました(^_-)-☆kazuさんのバラの好み、私ととてもよく似ている気がします(^_-)-☆こちらのブログは誘惑が一杯です♪

[C877] enchanted!

kazuさん、どうも!マダム・バークリーきれいですね。特に下の写真の

[C878] ティーの誘惑^^

miyokoさん、こんばんは。
このティー、なかなか美人ですよね~。
ボクも初めて見たときは見とれちゃいました。miyokoさんもお手元にいかがですか?ボクも今あるバラも大事に育てていますが、なかなか購買意欲はおさまりません。困っちゃいます。^^

[C879] yasuくん、こんばんは。

あれ?入力ミスかな?
2枚目の写真、なかなかキレイに開いてくれました。一部のティーローズは気難しいところがあるんですが、季節がら今が一番美しいときなんです。yasuくんも日本に帰ったら是非見に来てください。^^

[C880] truly enchanting!

kazuさん、こんにちは!
先ほど、フライング送信してしまいました。失礼しました。

マダム・バークリーきれいです。特に下の写真の花びらがいいですね。すごい数!

タイトルの"an enchanting Tea Rose"を見て、ディズニーの「美女と野獣」の冒頭のシーンに出てくるガラスの器に入った一輪のバラを思い出しました。あちらは魔法にかかっていたので(意味が違って)、"an enchanted rose"でしたけど、どっちの意味にで使われても、"enchant"って何だかとってもバラに合う言葉ですよね。いいタイトルです。

さて、NYもいよいよ秋です。東京のように金木犀の香りがしないのはさびしいですが、NYなりの秋の香りを探したいと思います。でも、ちょっと歩くとアラブ系のおじさんが屋台で焼いている串焼きのにおいがしてくる(笑)。

また来まーす!

[C881] ボクはディズニーの・・・

The Enchanted Tiki Roomから今日のタイトルを考えました。だけど、東京ディズニーランドの邦題は「魅惑のチキルーム」なんだよね。原題もyasuくんの言うように「魔法にかけられた」という意味なんだけど・・・。

そうですか!Beauty and the Beastに、そういえば、バラが出てきましたね。あのバラがan enchanted roseと呼ばれていたのは気が付かなかったけれど、なかなかセンスのある言葉ですよね。
今日のティーローズは正にenchanting!!ボクはenchantedされる側なんです。^^

NYはもう寒そうですね。今日の東京は大雨ですっかり冷え込んでいます。寒いくらい。
あら?先日、自由が丘にケバブ売ってるアラブ系のおじさん見たよ。^^;

[C882] えーっと

こんばんは。
以前バラを30本ちょいお持ちと聞いていましたが・・・
倍くらいあるんじゃないですか?(笑)
メジャーなものからマイナーなものまで幅広~くお持ちですよね。
うちは数でいうとERかもしれないけど、大きなくくりだとORの方が多いです。
でもモスやランブラー、ブルボンなどの系統の花は
好きかもしれません。ERはあでやかさ、ORは繊細さと個人的には思っているのですが、なんとなくすーっと優しく入ってくるのがORかなと。
特にダマスク系やモス系は繊細さが際立っていて好きです
香りはブルボン系が好きかな~。
そういえばティーは縁がないんですよね。
ここ数年バラ意欲もクレ意欲もおちついて、切花が必要だからHTを買ったりと、用途から買うことがある程度です。
先日父が雑誌を見て「ギボウシを増やそう」と急に言い出したので
これ幸いと堂々とカタログ見ながら物色中。(笑)
つるの這性植物を絶やして、ギボウシやティアレア系を大腕降って増やせます。(笑)
おぎは○さんで買うことが多いですが、秋カタログで欲しかった品種が消えたのでショックです~。(T-T)

[C883] いつの話ですか(笑)?

みゅえりさん、こんばんは。
いや~、バラ30種って、いつの話?ってくらい・・・、増えてます。(小声で・・・)^^;
ボクもORもちろん大好きで、たくさんの品種育てたいんですが、やはり鉢でベランダだとかわいそうなんですよ。もっともっと大きくなりたいだろうに、ってね。ティーだって、そりゃ我が家の鉢よりも地植えのほうがより見栄えもするんだろうけれど、その大きくなる度合いが違うと言うか・・・。それにウチにもガリカなんかあるんですが、何せ一季咲きなもんで。この季節はやはりチャイナ、ティーの出番というわけで。^^

お父様節、またまた炸裂ですね~。突然「ギボウシ」ですか!まるでボクみたい(笑)。ボクも思い立ったが・・・みたいなところがあって・・・。お父様、直感型じゃありません?^^;
ボクもおぎは○さんはお世話になっています。こちらは結構葉物系で重宝しますよね~。あと、ここのカタログも好きです。^^

[C884]

kazuさん、お晩です(^^)

今日のバラ、マダム・バークリーはスゴイですね!1枚目と2枚目の写真が全然違いますね!
花びらが多いバラってホント不思議ですよねぇ~蕾の時や開き始めの時に見ると、あの沢山の花びらは何処に収納しているのかなぁ~ってホント不思議に思います(^^)

kazuさんは今、ホントにティーローズにハマってるんですね(^^)私は実の生るバラもイイな~とか、小花が沢山咲くバラもイイな~とか、シングル咲きもイイな~とか思いながら本を、見ています(^^)

[C885] 花びらの不思議

akikoさん、お晩です。^^

そうそう、初めて見るときは、蕾の時はこんなに花びらが詰まっているだなんて想像もつきませんよね。特にいくつかのティーローズは開き始め→かなり開いた状態→開ききった状態・・・とそれぞれ違ったステージを楽しめます。一粒で二度も三度もおいしいんですよ。^^

見のなるバラ、ボクも一時はまりかけました。実の成る品種はやはりツルバラに多いので、ベランダではハマリようがなかったみたいです。^^
akikoさんの実のなるバラの話、また聞かせてくださいね~。

[C886] 美しいですね

やっぱり、ティーローズは美しいですね。
・・・でも実はちょっと苦手だったりします。

美しくて、はかなげで、繊細そうで・・・。
人様が咲かせているお花にうっとりしつつ、自分ちのティーはいつもちゃんと咲いてくれるのかはらはら・どきどき・・・。

またきれいなティーローズを見せてくださいね ^^

実のなるバラ・・・、バレリーナの実はかわいくってお薦めですよ。
お花は・・・最近ちょっとかわい過ぎかなあと思っていますが ^^;

ジプシーボーイも鉢でもわりと低めで花も咲き実もなりますよ。

[C887] 気難しいティー

あっちゃんさん、こんばんは。

おっしゃるとおり、ティーはちょっと難しいですね。でも、挿し木苗で購入したティーの株はどれも元気です。うどん粉にもなりにくくシュートもよくあがってくれます。あくまでもウチの場合ですが。^^

あっちゃんさんのお宅のティーも楽しみにしていますね!^^

実の成るバラ、そうですね。ウチでもコーネリアやファイルヒェンブラウ、トレジャートローヴが実をつけてくれます。秋の太陽光は夏よりもおだやかでいっそうヒップを美しく照らしてくれるんです。ジプシーボーイもいいバラですね。またあっちゃんさんのところで堪能させていただきます!

[C888] 綺麗~♪

おはようございます。
ティーローズ、大好きです。
わたしは開ききった姿も大好きなので、それを含めると、1輪のお花をとても長く楽しめてほんとにお得^^
花首は細めでも、花弁は最後まで(触れなければ^^)しっかりしているんですよね。

トレジャートローヴもお持ちなんですね^^
拝見できるのを楽しみにしています♪

[C889]

kazuさん、お晩です(^^)

トレジャートローヴ、Yさんの所で見てからカワイイな~っと思っていたんです!トレジャートローヴってかなり大きく生るんですよね?kazuさんチャレンジャーですね(^-^)

それと、コーネリアですがkazuさんの所では実を付けさせてるんですか?四季咲きのバラは花がらは摘んだ方がいいんですよね?

[C890] きんぎょ。さん、こんにちは。

ティー、きんぎょ。さんもお好きですよね。
コレクションなさっていますか?
ボクはここのところハマリっぱなしです。
まったくこの収集癖、困ったものです。
自分でバッカじゃないの?なんておもったりしますからね。^^;

トレジャートローヴは花、葉、紅葉、実と3拍子も4拍子もそろった素晴らしいランブラーです。ウチは10号鉢で実験中です。^^

[C891] akikoさん、こんにちは。

akikoさん、いえいえコーネリアは花柄を摘み忘れたのがあって、それが今、実をつけています。結構可愛い実なんですよ。ウチでは日がよくあたらないところなので、コーネリアは2季咲きです。^^

トレジャートローヴ、これからの季節、紅葉がキレイです。さて、大型ランブラーのチャレンジ成功するか!?^^;

[C892]

kazuさん、お晩です。

度々どうもです(^-^)
私が行ったダリア園でダリアのカタログを貰ったんですが、そこに全国のダリア園が紹介されていて、東京都町田市に「町田ダリア園」が有るんだそうです。それで、ネットで検索してみたらHPも有りました!綺麗な写真も載っていたので、お暇な時にでも見てみてください(^-^)

[C893] akikoさん、お晩です。^^

akikoさん、度々大歓迎ですよ。^^

町田ダリア園ですか。初めて知りました。ありがとうございます。^^
HP見てみますね。ダリアもいろんな品種があって奥が深いですよね。写真で見るだけでも楽しめそうですよね。
機会があったら町田にもでかけてみたいです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

an enchanting Tea Rose



今日の魅惑のティーローズはMme. Berkeley(マダム・バークリー)。
1899年、フランスで作出。
香りは軽いティー香。爽やかな香り。
株立ちは少し散開気味でしょうか。
咲くたびに優しい気持ちにさせられる趣のある古花。



花持ちは抜群。
…というよりも開くのにえらい時間がかかります。
中小輪のティーはどれも花持ちがいいのでお得感たっぷり。^^
開く前と開いた後ではまるで違う花のよう。
花びらをいったいいくつ隠しているの?と聞きたくなるほど、
次々と中から花びらがあふれ出てくるようです。
Mme. Berkeleyは開くと中がピンクを散らしたアプリコットで
本当に綺麗なんですよ。

ここから開ききるまで、もう少し時間がかかります。
ね、お得でしょ?^^
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/63-5be7739c

0件のトラックバック

22件のコメント

[C872]

すご~い!
綺麗だな~~
2枚目は特に華やかで可憐で、まるでドレスみたい。
このまま時が止まってコサージュになったいいのに。

花びらが重なって重なって、微妙なグラデーションと複雑な構造の薔薇は、見るのは至福の喜びだけど、描くのは地獄の苦しみ。
とっても難しいんです。
それでも挑戦してしまうんですよね~

[C873] それでも挑戦?^^

・・・してしまうんですか?
水人さん、すご~い。
ボクなどは絵も描いたことがない人なので、バラの絵を描ける人は本当に尊敬しちゃいます。^^
確かにこのバラの微妙なグラデーションは
描くのが大変そう。ちょっとゴールドも散らしたりいろんな色の絵の具を使わなければ、
描ききれない気がします。

2枚目は確かにコサージュみたいですね。^^

[C874]

kazuさん

こんばんは。
Teaの、いちばん美しい季節の到来ですね。
今日は、久しぶりに本降りで嬉しくなります。

『Mme. Berkeley』、僕は新苗で一度ダメにしてしまって、今現在我が家にあるものは、リベンジ株の大苗です。kazuさんが仰るように、比較的、枝が暴れますが、それもこの薔薇の魅力のひとつでしょうね。ちょうど真上から見ると、まるで台風のような流れで枝を伸ばし、四方八方、気ままなマダムです(笑)もう少し香りがあるといいな、とも思いますが、こんなに美しいのですから、これ以上望んではいけませんね(笑)
この時代のTea Roseには、ホントそそるものが沢山あって、困ってしまいます。
kazuさんは、今Teaに夢中なんですね?
深みにハマりましょうね!(笑)
  • 2006-09-26
  • G・d・D
  • URL
  • 編集

[C875] ばれちゃいました?^^

G・d・Dさん、こんばんは。
そうそう、今、ティーに夢中です。
ばれるも何も見れば分かっちゃいますよね。^^;
ボクにはどうやらバラのブームがあるようで、チャイナ→ガリカ→ポートランド→ブルボン→ER→・・・で、今、ティーという具合です。でもね、ティーは集めやすいから好きなんです。コンパクトなものが多いので、ウチのような栽培環境にはピッタシ!これから怒涛のようにティーを集めるのではないかと自分でも戦々恐々としています。
まさにG・d・Dさんのように「困ってしまいます」・・・。^^;

いつかG・d・Dさんのティーコレクションのお話を聞いてみたいものです。^^

[C876]

こんばんは。
Mme. Berkeley、とってもきれいですね!最近は今持っているバラ達を大切に育てようと思っていたのですが、このバラは欲しくなってしまいました(^_-)-☆kazuさんのバラの好み、私ととてもよく似ている気がします(^_-)-☆こちらのブログは誘惑が一杯です♪

[C877] enchanted!

kazuさん、どうも!マダム・バークリーきれいですね。特に下の写真の

[C878] ティーの誘惑^^

miyokoさん、こんばんは。
このティー、なかなか美人ですよね~。
ボクも初めて見たときは見とれちゃいました。miyokoさんもお手元にいかがですか?ボクも今あるバラも大事に育てていますが、なかなか購買意欲はおさまりません。困っちゃいます。^^

[C879] yasuくん、こんばんは。

あれ?入力ミスかな?
2枚目の写真、なかなかキレイに開いてくれました。一部のティーローズは気難しいところがあるんですが、季節がら今が一番美しいときなんです。yasuくんも日本に帰ったら是非見に来てください。^^

[C880] truly enchanting!

kazuさん、こんにちは!
先ほど、フライング送信してしまいました。失礼しました。

マダム・バークリーきれいです。特に下の写真の花びらがいいですね。すごい数!

タイトルの"an enchanting Tea Rose"を見て、ディズニーの「美女と野獣」の冒頭のシーンに出てくるガラスの器に入った一輪のバラを思い出しました。あちらは魔法にかかっていたので(意味が違って)、"an enchanted rose"でしたけど、どっちの意味にで使われても、"enchant"って何だかとってもバラに合う言葉ですよね。いいタイトルです。

さて、NYもいよいよ秋です。東京のように金木犀の香りがしないのはさびしいですが、NYなりの秋の香りを探したいと思います。でも、ちょっと歩くとアラブ系のおじさんが屋台で焼いている串焼きのにおいがしてくる(笑)。

また来まーす!

[C881] ボクはディズニーの・・・

The Enchanted Tiki Roomから今日のタイトルを考えました。だけど、東京ディズニーランドの邦題は「魅惑のチキルーム」なんだよね。原題もyasuくんの言うように「魔法にかけられた」という意味なんだけど・・・。

そうですか!Beauty and the Beastに、そういえば、バラが出てきましたね。あのバラがan enchanted roseと呼ばれていたのは気が付かなかったけれど、なかなかセンスのある言葉ですよね。
今日のティーローズは正にenchanting!!ボクはenchantedされる側なんです。^^

NYはもう寒そうですね。今日の東京は大雨ですっかり冷え込んでいます。寒いくらい。
あら?先日、自由が丘にケバブ売ってるアラブ系のおじさん見たよ。^^;

[C882] えーっと

こんばんは。
以前バラを30本ちょいお持ちと聞いていましたが・・・
倍くらいあるんじゃないですか?(笑)
メジャーなものからマイナーなものまで幅広~くお持ちですよね。
うちは数でいうとERかもしれないけど、大きなくくりだとORの方が多いです。
でもモスやランブラー、ブルボンなどの系統の花は
好きかもしれません。ERはあでやかさ、ORは繊細さと個人的には思っているのですが、なんとなくすーっと優しく入ってくるのがORかなと。
特にダマスク系やモス系は繊細さが際立っていて好きです
香りはブルボン系が好きかな~。
そういえばティーは縁がないんですよね。
ここ数年バラ意欲もクレ意欲もおちついて、切花が必要だからHTを買ったりと、用途から買うことがある程度です。
先日父が雑誌を見て「ギボウシを増やそう」と急に言い出したので
これ幸いと堂々とカタログ見ながら物色中。(笑)
つるの這性植物を絶やして、ギボウシやティアレア系を大腕降って増やせます。(笑)
おぎは○さんで買うことが多いですが、秋カタログで欲しかった品種が消えたのでショックです~。(T-T)

[C883] いつの話ですか(笑)?

みゅえりさん、こんばんは。
いや~、バラ30種って、いつの話?ってくらい・・・、増えてます。(小声で・・・)^^;
ボクもORもちろん大好きで、たくさんの品種育てたいんですが、やはり鉢でベランダだとかわいそうなんですよ。もっともっと大きくなりたいだろうに、ってね。ティーだって、そりゃ我が家の鉢よりも地植えのほうがより見栄えもするんだろうけれど、その大きくなる度合いが違うと言うか・・・。それにウチにもガリカなんかあるんですが、何せ一季咲きなもんで。この季節はやはりチャイナ、ティーの出番というわけで。^^

お父様節、またまた炸裂ですね~。突然「ギボウシ」ですか!まるでボクみたい(笑)。ボクも思い立ったが・・・みたいなところがあって・・・。お父様、直感型じゃありません?^^;
ボクもおぎは○さんはお世話になっています。こちらは結構葉物系で重宝しますよね~。あと、ここのカタログも好きです。^^

[C884]

kazuさん、お晩です(^^)

今日のバラ、マダム・バークリーはスゴイですね!1枚目と2枚目の写真が全然違いますね!
花びらが多いバラってホント不思議ですよねぇ~蕾の時や開き始めの時に見ると、あの沢山の花びらは何処に収納しているのかなぁ~ってホント不思議に思います(^^)

kazuさんは今、ホントにティーローズにハマってるんですね(^^)私は実の生るバラもイイな~とか、小花が沢山咲くバラもイイな~とか、シングル咲きもイイな~とか思いながら本を、見ています(^^)

[C885] 花びらの不思議

akikoさん、お晩です。^^

そうそう、初めて見るときは、蕾の時はこんなに花びらが詰まっているだなんて想像もつきませんよね。特にいくつかのティーローズは開き始め→かなり開いた状態→開ききった状態・・・とそれぞれ違ったステージを楽しめます。一粒で二度も三度もおいしいんですよ。^^

見のなるバラ、ボクも一時はまりかけました。実の成る品種はやはりツルバラに多いので、ベランダではハマリようがなかったみたいです。^^
akikoさんの実のなるバラの話、また聞かせてくださいね~。

[C886] 美しいですね

やっぱり、ティーローズは美しいですね。
・・・でも実はちょっと苦手だったりします。

美しくて、はかなげで、繊細そうで・・・。
人様が咲かせているお花にうっとりしつつ、自分ちのティーはいつもちゃんと咲いてくれるのかはらはら・どきどき・・・。

またきれいなティーローズを見せてくださいね ^^

実のなるバラ・・・、バレリーナの実はかわいくってお薦めですよ。
お花は・・・最近ちょっとかわい過ぎかなあと思っていますが ^^;

ジプシーボーイも鉢でもわりと低めで花も咲き実もなりますよ。

[C887] 気難しいティー

あっちゃんさん、こんばんは。

おっしゃるとおり、ティーはちょっと難しいですね。でも、挿し木苗で購入したティーの株はどれも元気です。うどん粉にもなりにくくシュートもよくあがってくれます。あくまでもウチの場合ですが。^^

あっちゃんさんのお宅のティーも楽しみにしていますね!^^

実の成るバラ、そうですね。ウチでもコーネリアやファイルヒェンブラウ、トレジャートローヴが実をつけてくれます。秋の太陽光は夏よりもおだやかでいっそうヒップを美しく照らしてくれるんです。ジプシーボーイもいいバラですね。またあっちゃんさんのところで堪能させていただきます!

[C888] 綺麗~♪

おはようございます。
ティーローズ、大好きです。
わたしは開ききった姿も大好きなので、それを含めると、1輪のお花をとても長く楽しめてほんとにお得^^
花首は細めでも、花弁は最後まで(触れなければ^^)しっかりしているんですよね。

トレジャートローヴもお持ちなんですね^^
拝見できるのを楽しみにしています♪

[C889]

kazuさん、お晩です(^^)

トレジャートローヴ、Yさんの所で見てからカワイイな~っと思っていたんです!トレジャートローヴってかなり大きく生るんですよね?kazuさんチャレンジャーですね(^-^)

それと、コーネリアですがkazuさんの所では実を付けさせてるんですか?四季咲きのバラは花がらは摘んだ方がいいんですよね?

[C890] きんぎょ。さん、こんにちは。

ティー、きんぎょ。さんもお好きですよね。
コレクションなさっていますか?
ボクはここのところハマリっぱなしです。
まったくこの収集癖、困ったものです。
自分でバッカじゃないの?なんておもったりしますからね。^^;

トレジャートローヴは花、葉、紅葉、実と3拍子も4拍子もそろった素晴らしいランブラーです。ウチは10号鉢で実験中です。^^

[C891] akikoさん、こんにちは。

akikoさん、いえいえコーネリアは花柄を摘み忘れたのがあって、それが今、実をつけています。結構可愛い実なんですよ。ウチでは日がよくあたらないところなので、コーネリアは2季咲きです。^^

トレジャートローヴ、これからの季節、紅葉がキレイです。さて、大型ランブラーのチャレンジ成功するか!?^^;

[C892]

kazuさん、お晩です。

度々どうもです(^-^)
私が行ったダリア園でダリアのカタログを貰ったんですが、そこに全国のダリア園が紹介されていて、東京都町田市に「町田ダリア園」が有るんだそうです。それで、ネットで検索してみたらHPも有りました!綺麗な写真も載っていたので、お暇な時にでも見てみてください(^-^)

[C893] akikoさん、お晩です。^^

akikoさん、度々大歓迎ですよ。^^

町田ダリア園ですか。初めて知りました。ありがとうございます。^^
HP見てみますね。ダリアもいろんな品種があって奥が深いですよね。写真で見るだけでも楽しめそうですよね。
機会があったら町田にもでかけてみたいです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。