Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/71-80a11405

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1027] う~ん。満足♪

kazuさん。こんばんは♪

粉粧楼
綺麗ですね~。
二枚目の少し傷んだ花びらさえも美しいと思えてしまう

なんでこんなに美しいのかな・・
ずっと憧れつづけてるのに
何故うちにはないのでしょう
でも、うちにあったら溺愛してしまいそう。
会社に連れて行ってしまいそうです('-'*)フフ

眠る前に可愛い綺麗な紛粧楼のお写真を見ることができたので
良い夢見れそうです★
素敵な写真をありがとうございます♪

[C1028]

kazuさん、お晩です(^^)

kazuさんのフンちゃんもピンクが濃くなってきてますね!ウチでももう直ぐ開きそうな蕾が何個か付いてて、気温もかなり下がってきているので厚化粧のフンちゃん見れるな~っと思っているんですが、一向に開く気配が無いんです(^^;)なんでかな~っと考えていたんですが、湿気で開かなくなる事もあるんですね!
それと、鼻を付けると花びらが痛んでしまう事も知りませんでした!勉強になりました(^^)私はバラの香りをクンクンする時いつも鼻付けてました(^^;)

[C1029] とってもきれいです

私のお友達にもこのバラを熱烈に愛する方がいらっしゃいます。
たしかに手がかかるけどそれだけに咲いたときがいいのよーと。笑。
この花びらの質感は独特ですね。
宮廷の奥深くにいらっしゃる姫君のよう?
直射日光や嵐にあてたら
「あーれー」って気絶しそう。
kazuさんも姫のとりこのお一人なんですね。笑。

[C1030] 可愛い粉粧楼

kaoriさん、こんばんは。^^

二枚目の蕾、今日ほんのちょこっと開きましたが、やっぱり無理みたいです。
もう少し様子みますが・・・。^^;

kaoriさん、てっきり粉粧楼お持ちだと思っておりました。以前にも持っていないと伺って、「あれ?」って思ったんですよ。ボクの勝手な思い込みですが、みんなこのバラから入るもんだとばっかり・・・。フフ。

昨夜は良い夢見れました?
明日から東京ですね~。ボクは土日、伊豆へ参ります。入れ違いですね。^^

ところでどうしてボクは自分のブログだとかしこまってお返事してしまうのでしょう?
kaoriさんのところだとテンション高いのにね~(笑)。

[C1031] 厚化粧

akikoさん、お晩です。^^

厚化粧のフンちゃんですか~。東京だと厚化粧バージョンは12月クリスマス過ぎにようやくですかね~。ここんとこ温暖化が日本にも影響しているような気がします。秋田はもうそんな素敵な色合いのバラが咲くんですね。うらやましい~。^^

フンちゃんは特に湿気に弱いみたいです。
そして鼻を近づけすぎると花弁は軽くですが痛むような気がします。でもね、ERなんかは花弁がしっかりしているからそんなことはないみたいですよ。バラによるんですかね~。^^

[C1032] 「あ~れ~」ですか?(笑)

minibaramamaさん、こんばんは。^^
その「あ~れ~」で笑っちゃいました。
「あ~れ~」って言うと、ボクなんか明治の頃の芸者さんあたりを想像しちゃうんですが・・・(笑)。

minibaramamaさんのお友達のご意見にハゲシク同感です。手がかかる分ね・・・。^^

[C1033] 伊豆★いいですね~♪

kazuさん。こんばんは♪

ね~紛粧楼
何故持ってないでしょうね。
自分でも不思議です。

バラを始めた頃、苗の購入先の小倉バラ園さんに問い合わせたら扱ってないと言われて
それっきりです。
永遠に憧れつづけるのもまたよし・・・
かな?('-'*)フフ

週末は伊豆なんですね★
温泉でゆっくり・まったり過ごしてくださいね。(っと、勝手に温泉と決め付ける私(笑))

お互い楽しい週末をすごしましょうね~♪

[C1034] 永遠の憧れ

kaoriさん、こんばんは。^^
あれっ、今頃もう東京かな?
今頃同じ空の下で楽しんでいるんですかね~。^^

粉粧楼、永遠のあこがれ・・・。
いつの日にか、最後に出会うバラとしてとっておくのもいいですね。
それまではボクんちのフンちゃん画像でお楽しみくださ~い。^^

[C1035] あら

こんばんは。先ほど東京出張から戻りました。
トラブルやなんやらネタの多い出張でしたが
総じていいほうに転じたのでよかったです。
明日からこちらにいらっしゃるんですか。
そうか・・。じゃぁ観光じゃなくて・・・ですね。早いものですね。
なんて言って・・・違ったりして・・・^^;
明後日からのお天気が心配ですが、折りたたみでも傘はお持ちになったほうがいいかも。
お気をつけていらしてくださいね。

粉粧楼、うちでは今お休み中です。
というか、秋バラはどれも休眠中で、全然。
サマースノーが一輪返り咲きしていましたが
それも今は終わりました。
アイスバーグがかろうじて・・・でしょうか。
なんとなく寂しいですね。
もう少ししたらHTが一種咲くかな。
でも今年は粉粧楼の元気度合いがピカイチでした。
軒下管理は必須ですけど、ほんとこのサイズで
良く咲くなと感心します。名前がよくマッチした
繊細なバラだなと思います。(^^)

[C1036]

kazuさん、お晩です。

週末、伊豆に行かれるんですね。
気をつけて行ってきてください(^^)

[C1037]

秋咲きのバラはあまりありません。グリーンローズのヴィルデフローラとスプレーウィット、そしてカクテールぐらいでしょうか。恥ずかしながら、バラよりハーブが多い庭です。

[C1038]

kazuさん、こんにちは~~

淡い色のグラデーションが
はかなげで美しいですね。
誰かが傍にいてあげないと
悲しくてしおれてしまいそう。。。

傍にいてあげたいな~と
思われる女性になりたいな~
あはは、、、
もう遅いかな。
一人でも生きて行けそう!ってよく言われる^^;
たくましく育ってしまったわ。




[C1039] みゅえりさん、こんばんは。^^

みゅえりさんも東京からお帰りなさい、ですね。^^
東京、いかがでしたか?あまりゆっくりする時間はなかったみたいですけれど。
今度、時間でも取れたらゆっくり飲みでもどうです?(笑)

はい、伊豆は観光ではなく、みゅえりさんのお察しの通りです。土肥の海は相変わらず美しく、しばしたたずんでいろんな思いをめぐらしました。伊豆はやっぱりいいところだな~。今回は活カワハギの刺身を頂き、舌鼓を打ちました。いや~、うまかったのなんのって。また食べたい。^^甥っ子たちを大仁のアピタ(?)(分かります?)に連れて行ってあげました。泣くわめくで連れて行けの大合唱だったもんで。彼らはそこがデパートだと思っているようです(笑)。「いや、ここはSCだよ」と説明してもキョトンって感じで、かわいいもんです。

たった一輪つるサマースノー。
美しさ際立つ、ですかね?^^

[C1040] akikoさん、お晩です。^^

akikoさん、どうもです!

伊豆、無事行ってまいりました。
優しいコメントありがとうございます。^^

秋の伊豆はよかったですよ。
akikoさんの住む秋田からは遠いけれど、いつかチャンスがあったらお出かけしてみてください。新鮮な魚、温泉、温暖な気候。
本当に素晴らしいところです。^^
ボクもまた行きたいなあ。

[C1041] mikiさん、こんばんは。^^

mikiさん、どうもです!^^

バラもいいですが、ハーブの庭も楽しいですね。センテッドガーデンにはかかせないハーブ類。さぞmikiさんのお庭は香りが立ち込める美しいお庭なのでしょうね。^^

ここのところバタバタしていたボクはすっかりバラの世話をおざなりにしていました。バラはそれなり答えを出してくれたようで、凄いことになっています。^^;

[C1042] みとさん、こんばんは。^^

みとさん、どうもです。^^

ボクもそばにいて欲しい男になりたいですよ~(笑)。言われたことないけど。ハハハ。
みとさん、たくましいんですか?
お美しいからそんな風には見えなかったけれど・・・。^^

繊細なグラデーションの花、描くのは難しそうですね。みとさんのテクニックで描く粉粧楼などいつか見てみたいものです。^^

[C1043] お帰りなさい

美しい海を見て懐かしくもあり淋しくもありですね。
フンちゃんはとってもきれい!秋はこのピンクがたまらないですよね~。
今年のフンちゃん、ずっと真っ白なんです。今度はどうかな~ってちょっと期待しているのですが・・。
  • 2006-10-23
  • ナツ
  • URL
  • 編集

[C1044] ただいま。^^

ナツさん、こんばんは。
伊豆の海は青く輝いていました。
気候がいいせいか観光客も多く、
にぎやかでした。

ナツさんちのフンちゃん、
お化粧もそろそろですよ。
きっと。
楽しみですね~。^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

いろんな顔



一年を通していろんな表情を見せてくれる粉粧楼。
春はわずかにピンクを乗せ、夏は清く真っ白に。
そして秋。
御覧の通りのおめかししたべっぴんさんに変身。
中国語で言うところのピンクを意味する「粉」を纏っています。
俯き加減に恥じらっているようで、
覗きこまないとその「粉」をなかなか撮らせてくれません。



さて、この秋、ボクんちの粉粧楼は
秋にしては結構な蕾をあげてくれました。
そろそろ一斉に咲きだしそうで、
それに先駆けいくつかの蕾が開いてくれました。

この子はちょっと湿気にやられてしまったかな?
上手く開いてくれるでしょうか?
がんばれ!



中からまるで柔らかな光を放っているかのよう。
小さな花ながらも見事です。



薄紙を何枚も重ねたような、それはそれは繊細な花びら。
小学生の時にティッシュで作ったおもちゃの花のようです。
香りは強く、引きつけられますが、
おっとっと…、鼻先が触れると花弁が痛んでしまう…。

粉粧楼は確かに手がかかるバラ。
それだけに綺麗に咲いたときの喜びは格別。

これからも大切に育てるからね。
そんな思いを強くさせる秋の粉粧楼なのでした。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/71-80a11405

0件のトラックバック

18件のコメント

[C1027] う~ん。満足♪

kazuさん。こんばんは♪

粉粧楼
綺麗ですね~。
二枚目の少し傷んだ花びらさえも美しいと思えてしまう

なんでこんなに美しいのかな・・
ずっと憧れつづけてるのに
何故うちにはないのでしょう
でも、うちにあったら溺愛してしまいそう。
会社に連れて行ってしまいそうです('-'*)フフ

眠る前に可愛い綺麗な紛粧楼のお写真を見ることができたので
良い夢見れそうです★
素敵な写真をありがとうございます♪

[C1028]

kazuさん、お晩です(^^)

kazuさんのフンちゃんもピンクが濃くなってきてますね!ウチでももう直ぐ開きそうな蕾が何個か付いてて、気温もかなり下がってきているので厚化粧のフンちゃん見れるな~っと思っているんですが、一向に開く気配が無いんです(^^;)なんでかな~っと考えていたんですが、湿気で開かなくなる事もあるんですね!
それと、鼻を付けると花びらが痛んでしまう事も知りませんでした!勉強になりました(^^)私はバラの香りをクンクンする時いつも鼻付けてました(^^;)

[C1029] とってもきれいです

私のお友達にもこのバラを熱烈に愛する方がいらっしゃいます。
たしかに手がかかるけどそれだけに咲いたときがいいのよーと。笑。
この花びらの質感は独特ですね。
宮廷の奥深くにいらっしゃる姫君のよう?
直射日光や嵐にあてたら
「あーれー」って気絶しそう。
kazuさんも姫のとりこのお一人なんですね。笑。

[C1030] 可愛い粉粧楼

kaoriさん、こんばんは。^^

二枚目の蕾、今日ほんのちょこっと開きましたが、やっぱり無理みたいです。
もう少し様子みますが・・・。^^;

kaoriさん、てっきり粉粧楼お持ちだと思っておりました。以前にも持っていないと伺って、「あれ?」って思ったんですよ。ボクの勝手な思い込みですが、みんなこのバラから入るもんだとばっかり・・・。フフ。

昨夜は良い夢見れました?
明日から東京ですね~。ボクは土日、伊豆へ参ります。入れ違いですね。^^

ところでどうしてボクは自分のブログだとかしこまってお返事してしまうのでしょう?
kaoriさんのところだとテンション高いのにね~(笑)。

[C1031] 厚化粧

akikoさん、お晩です。^^

厚化粧のフンちゃんですか~。東京だと厚化粧バージョンは12月クリスマス過ぎにようやくですかね~。ここんとこ温暖化が日本にも影響しているような気がします。秋田はもうそんな素敵な色合いのバラが咲くんですね。うらやましい~。^^

フンちゃんは特に湿気に弱いみたいです。
そして鼻を近づけすぎると花弁は軽くですが痛むような気がします。でもね、ERなんかは花弁がしっかりしているからそんなことはないみたいですよ。バラによるんですかね~。^^

[C1032] 「あ~れ~」ですか?(笑)

minibaramamaさん、こんばんは。^^
その「あ~れ~」で笑っちゃいました。
「あ~れ~」って言うと、ボクなんか明治の頃の芸者さんあたりを想像しちゃうんですが・・・(笑)。

minibaramamaさんのお友達のご意見にハゲシク同感です。手がかかる分ね・・・。^^

[C1033] 伊豆★いいですね~♪

kazuさん。こんばんは♪

ね~紛粧楼
何故持ってないでしょうね。
自分でも不思議です。

バラを始めた頃、苗の購入先の小倉バラ園さんに問い合わせたら扱ってないと言われて
それっきりです。
永遠に憧れつづけるのもまたよし・・・
かな?('-'*)フフ

週末は伊豆なんですね★
温泉でゆっくり・まったり過ごしてくださいね。(っと、勝手に温泉と決め付ける私(笑))

お互い楽しい週末をすごしましょうね~♪

[C1034] 永遠の憧れ

kaoriさん、こんばんは。^^
あれっ、今頃もう東京かな?
今頃同じ空の下で楽しんでいるんですかね~。^^

粉粧楼、永遠のあこがれ・・・。
いつの日にか、最後に出会うバラとしてとっておくのもいいですね。
それまではボクんちのフンちゃん画像でお楽しみくださ~い。^^

[C1035] あら

こんばんは。先ほど東京出張から戻りました。
トラブルやなんやらネタの多い出張でしたが
総じていいほうに転じたのでよかったです。
明日からこちらにいらっしゃるんですか。
そうか・・。じゃぁ観光じゃなくて・・・ですね。早いものですね。
なんて言って・・・違ったりして・・・^^;
明後日からのお天気が心配ですが、折りたたみでも傘はお持ちになったほうがいいかも。
お気をつけていらしてくださいね。

粉粧楼、うちでは今お休み中です。
というか、秋バラはどれも休眠中で、全然。
サマースノーが一輪返り咲きしていましたが
それも今は終わりました。
アイスバーグがかろうじて・・・でしょうか。
なんとなく寂しいですね。
もう少ししたらHTが一種咲くかな。
でも今年は粉粧楼の元気度合いがピカイチでした。
軒下管理は必須ですけど、ほんとこのサイズで
良く咲くなと感心します。名前がよくマッチした
繊細なバラだなと思います。(^^)

[C1036]

kazuさん、お晩です。

週末、伊豆に行かれるんですね。
気をつけて行ってきてください(^^)

[C1037]

秋咲きのバラはあまりありません。グリーンローズのヴィルデフローラとスプレーウィット、そしてカクテールぐらいでしょうか。恥ずかしながら、バラよりハーブが多い庭です。

[C1038]

kazuさん、こんにちは~~

淡い色のグラデーションが
はかなげで美しいですね。
誰かが傍にいてあげないと
悲しくてしおれてしまいそう。。。

傍にいてあげたいな~と
思われる女性になりたいな~
あはは、、、
もう遅いかな。
一人でも生きて行けそう!ってよく言われる^^;
たくましく育ってしまったわ。




[C1039] みゅえりさん、こんばんは。^^

みゅえりさんも東京からお帰りなさい、ですね。^^
東京、いかがでしたか?あまりゆっくりする時間はなかったみたいですけれど。
今度、時間でも取れたらゆっくり飲みでもどうです?(笑)

はい、伊豆は観光ではなく、みゅえりさんのお察しの通りです。土肥の海は相変わらず美しく、しばしたたずんでいろんな思いをめぐらしました。伊豆はやっぱりいいところだな~。今回は活カワハギの刺身を頂き、舌鼓を打ちました。いや~、うまかったのなんのって。また食べたい。^^甥っ子たちを大仁のアピタ(?)(分かります?)に連れて行ってあげました。泣くわめくで連れて行けの大合唱だったもんで。彼らはそこがデパートだと思っているようです(笑)。「いや、ここはSCだよ」と説明してもキョトンって感じで、かわいいもんです。

たった一輪つるサマースノー。
美しさ際立つ、ですかね?^^

[C1040] akikoさん、お晩です。^^

akikoさん、どうもです!

伊豆、無事行ってまいりました。
優しいコメントありがとうございます。^^

秋の伊豆はよかったですよ。
akikoさんの住む秋田からは遠いけれど、いつかチャンスがあったらお出かけしてみてください。新鮮な魚、温泉、温暖な気候。
本当に素晴らしいところです。^^
ボクもまた行きたいなあ。

[C1041] mikiさん、こんばんは。^^

mikiさん、どうもです!^^

バラもいいですが、ハーブの庭も楽しいですね。センテッドガーデンにはかかせないハーブ類。さぞmikiさんのお庭は香りが立ち込める美しいお庭なのでしょうね。^^

ここのところバタバタしていたボクはすっかりバラの世話をおざなりにしていました。バラはそれなり答えを出してくれたようで、凄いことになっています。^^;

[C1042] みとさん、こんばんは。^^

みとさん、どうもです。^^

ボクもそばにいて欲しい男になりたいですよ~(笑)。言われたことないけど。ハハハ。
みとさん、たくましいんですか?
お美しいからそんな風には見えなかったけれど・・・。^^

繊細なグラデーションの花、描くのは難しそうですね。みとさんのテクニックで描く粉粧楼などいつか見てみたいものです。^^

[C1043] お帰りなさい

美しい海を見て懐かしくもあり淋しくもありですね。
フンちゃんはとってもきれい!秋はこのピンクがたまらないですよね~。
今年のフンちゃん、ずっと真っ白なんです。今度はどうかな~ってちょっと期待しているのですが・・。
  • 2006-10-23
  • ナツ
  • URL
  • 編集

[C1044] ただいま。^^

ナツさん、こんばんは。
伊豆の海は青く輝いていました。
気候がいいせいか観光客も多く、
にぎやかでした。

ナツさんちのフンちゃん、
お化粧もそろそろですよ。
きっと。
楽しみですね~。^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。