Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/72-08b53e0d

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1045] 唯一無二…

どんな香りか知りたい…
っていうかほしいーーー。

[C1046] なんと!!

ティーって、なんていうんでしょうか、恥じらいを知っている花
というか、しとやかさを持ってる表情が独特ですよね。
うつむき加減で繊細で。でも香り高くてちゃんと主張もする。
反り返りぎみの花びらはラ・フランスやヒリンドンにも通じますよね。
一本は欲しいですが・・・欲しいバラがいくつかあって・・・^^;

ところで!!大仁のアピタ!!!近所です。(爆)
まさに旧大仁町民ですので。(笑)
車で2,3分でしょうか。歩いて20分弱くらいかな~。
知っていたらご挨拶に出向いたのに。でもアピタは地元民にとっても巨大ではあれ、スーパーですよ~^^;
東京に出ることがあったら是非一献。(笑)
今度こちらにいらしたときはご案内いたしますので~。
来春は是非アカオやバガテルオフでも。(^^)

[C1047] いい香りです!^^

minibaramamaさん、こんばんは。^^
オーギュスティーヌの香り、一度お試しあれ。春の屋上あたりでかげたりして。
ベランダに置けないバラはあちらでクンクンすることにしているボクでした。^^

[C1048] アピタ!!(笑)

みゅえりさん、まずいよ~。
ウケる~(爆)。^^;;
大仁のアピタ、もう甥っ子たち喜ぶの何のって・・・。そりゃもう彼らにとってはアピタは一大イベントなのだそうです。ホントは兄貴の葬儀の後に連れて行く予定だったのですが、時間が取れずに断念。その分、彼らなりにマグマがたまりにたまっていたらしく、あれ買えこれ買えの大合唱。おかげで散財しました。クスン。(笑)。そんなにすごいところか、アピタ?恐るべし、アピタ。(爆)

大仁はいいところですね。綺麗な川、なだらかな山、なんとも穏やかな土地柄でこちらまで和み系の性格になっちゃいそうでした(笑)。

アカオ、バガテルオフ、いいっすね~。
是非是非。
あ、でもアピタの案内はいらないよ~。(笑)

[C1049] 鼻腔の記憶

kazuさん

雨が続いていますね。
一雨毎に寒くなる季節、ウキウキしますね(笑)
しばらく晴天が続いていたので新鮮です。

kazuさんは、伊豆に行かれていたのですね。
小旅、季節的にも情緒があっていいですね。
僕の姪と甥はまだ随分小さいのですが、
これから先が思いやられます(笑)
まだ、甥の方には会った事ないんですが!

さて.....『La France』、数ある薔薇の中でも
抜群にいい香りですね。
薔薇を育て始めた最初の春の事でした。
まだ薄暗い早朝、窓を開けたら一面に漂う香り。
今でも忘れられない記憶として残っています。

我が家の「La France」は、2株ともOWN-ROOTなのでなかなか大きくなりません。
いつまでも華奢なままです。
加えて肥料に忠実な薔薇という印象も。

その鮮烈でクラシカルな面立ちには、花弁の裏表で違った翳りを見せる色彩も一役買っているのかもしれませんね。とても素敵な薔薇だと思います。いつの日か、この『Augustine Ginoisseau』も是非育ててみたいと思っています。
  • 2006-10-24
  • G・d・D
  • URL
  • 編集

[C1050] G・d・Dさん、こんばんは。^^

G・d・Dさんも雨お好きですか?
ボクも雨音に安らぎを感じるタイプです。
友達に言うと驚かれますが、彼らはきっと繊細ではないのでしょう(笑)。

甥っ子姪っ子にしてあげることは限られていて、何かを買ってあげることしかできないぶん、財布の中身と常に相談しないとなかなか甥っ子姪っ子と会う気がしません(笑)。G・d・Dさんもボクのように散財しないように気をつけてくださいね。^^;

La FranceとAugustine Ginoisseau体験・・・。やはり皆さん同じなのですね。ボクもこのバラの香りをかいだときは本当に驚いたんですよ。よく「むせぶほど」とか「たった一輪で部屋中立ち込めるほど」などの形容文句ってあるじゃないですか。あれって多少誇張があるとボクなりに思っていたのですが、このバラは本当に大げさでなく強くむぜぶほどの香りを持っているんですよね。本当に本当に素晴らしい大好きな香りです。

La Franceもいいバラですが、このGinoisseau、春は白味が強く、そちらの方がより儚さをかもし出し、その香りとのコントラストを強烈に楽しむことができます。
いつの日か、G・d・Dさんもお手元に・・・。

[C1051]

こんばんは♪
とってもきれいに咲いていますね!ラ・フランスシリーズはどれも本当に大好きです。とってもいい香りとやわらかくて繊細な花びらが本当に素敵なバラですよね。実は今年それぞれもう一株ずつ増やそうかなと思っていたところなんですよ。

[C1052]

kazuさん、お晩です(^^)

私もラ・フランスは憧れのバラで去年、春苗を購入しました。バラを育て始めた頃、図鑑を見ていて、花びらが裏表で色が違う事、花びらのふちがくるくる巻いているのを見て、こんなバラも有るんだ~っと一目で気に入りました(^^)それと、HT第一号というのも、その頃はバラの歴史にはあまり興味が無かった私でも、なんだかそそられる物がありました。そして、香りを嗅いだ時、ホントに強い香りに驚きました。

kazuさんのオーギュスティーヌ・ギノワソ、ホント、ラ・フランスの様な色ですね!本などでは薄っすらとピンク色って感じですよね(^^)

[C1053] miyokoさん、こんばんは。^^

もう一鉢ずつ増やすんですか。そうなる花だけでなく香りも二倍楽しめるわけですね。
好きなバラは数本手元に置いておきたくなる気持ちわかる気がします。それでもボクなどはスペースがあれば違う品種を購入してしまいますが・・・。^^;

[C1054] akikoさん、お晩です。^^

akikoさんのおっしゃるとおり、初めてこの香りをかぐとこんなに深く香る花ってあるんだ~、と思ってしまいますよね。ボクもおんなじでしたよ。
今では、オーギュスティーヌ・ギノワソーだけでなくラ・フランスもいいな~と誘惑され始めています。普通は逆から入っていくと思うんですが。ボクはアマノジャクなのでしょうか?(笑)

akikoさんのラ・フランスの解説を読んでいたら何だかホントに買ってしまいそうな気分になってきました。いけないいけない・・・。^^;

[C1055] ピンク~♪

kazuさん、こんばんは。
ギノワソーもフンちゃんもピンクがきれいでいいな~。
うちでもちょうど咲いているのですがまだ淡いです。パールピンクなギノワソーももちろん好きなんですけれどね。(^^)
ただ、先日の雨風でちょっとよれっています。(笑)
そうそう、私もギノワソーから入りました。ラ・フランスは持っていません。
  • 2006-10-26
  • ナツ
  • URL
  • 編集

[C1056] ナツさん、こんばんは。^^

ウチのフンちゃんもギノワソーも確かに濃いピンク。どうしてでしょう?同じ関東なのにね。ボクの好みは厚化粧よりナチュラルメイク。飼い主に似てアマノジャクなのでしょうか?

ナツさんもギノワソーから入ったのですね。
ボクらバラの趣味が似ている?
だってティー友だもんね~。(笑)

[C1057]

またまたどうもです(^^)

kazuさん、いけなくないですよ!バラの歴史好きのkazuさんですから、HT第一号のラ・フランスを是非、お手元に!!なんて誘惑しちゃったりして、ホホホ(笑)

そうそう、全然関係無い話何ですが、新しい東京タワーってもう出来たんですか?それとも、これから造るんですか?新しいタワーが出来たら、今のタワーは壊されてしまうんでしょうか?チョット前にそんなニュースが流れてたな~って思い出して、なんだか気になってしまって(^^;)私、東京タワーの夜景、大好きなんですよね~(*^^*)また変な質問してスイマセン(^^;)

[C1058] 新しいタワーは・・・?

akikoさん、どうもで~す。^^
やっぱ、そうかな?ラ・フランス、いっちゃおうかな?・・・なんてね。少し我慢もしなきゃ・・・、なんて最近考え中です。^^;

新しい東京タワーは確か墨田区あたりに作るって聞いたような。ですが、まだできてはいません。高さは現東京タワーより高くなるそうです。現タワーは壊されずその後も使われるみたいです。
変な質問じゃないですよ。知っていることならばいつでもどうぞ。^^

[C1059]

kazuさん、
おはようございます
Aギノワソー、ふんわりとしたニュアンスが優しげですね~
ラ・フランス、とてもいいですよ、透明感のある何ともいえないピンクの花びらと香り・・
きっとKazuさんの好みなのでは?

私といえば。。危うく買いそうになるのを制止されました
  • 2006-10-26
  • ミモザ
  • URL
  • 編集

[C1060] こんばんは♪

kazuさん。こんばんは♪

花びらがくるんと巻きながら咲く姿は
やはりラ・フランスそっくりですね。

ラ・フランス持ってますよ~☆

ベランダで育てた中では一番の優等生だったかもしれません。
春からずっとくり返し咲いてくれて病気に強かったし
なんと言っても根元からのベーサルシュートが他のコ達に比べてダントツで伸びてくるんですよ。
あれにはびっくりでした。
他が出なすぎって言うのもあったのかもしれませんが・・・

すごく育てやすかったです。

現在は実家の庭に移しちゃいましたが
来春、鉢に戻して持って来ようかと
計画しています。

kazuさんもラ・フランスいかがですか?
ちょっと誘惑してみる('-'*)フフ

[C1061] かつて・・・

こんばんは!
ギノワソー 以前持っていました。
でもなぜか不調で今はなく・・・
ラ・フランス こちらもかつて庭にありました
がコガネムシの被害にあってもう持っていないのです。
悲しい話ばかりでごめんなさい~
ギノワソーの花びら、忘れられません・・・

[C1062] ミモザさん、こんばんは。^^

そうそうついネットだとポチっといっちゃうんですよね~。ご主人に止められたんですか?ボクなどは誰も制止してくれないのでうらやましいかぎりです(笑)。

最近ボクはアプリ系にはまっています。^^

[C1063] kaoriさん、こんばんは。^^

シュートばんばんですか~。いいですね~。ギノワソーも我が家では結構調子よく来ているので来年も楽しみです。
kaoriさん、ラ・フランスお持ちだったんですね。そういえばそちらのブログで見たことないやと思いました。そういうわけだったんですね。いつかkaoriさんのラ・フランスを拝見できる日を楽しみにしていますね!^^

ううう・・・。誘惑しないでください。(笑)

[C1064] junkoさん、こんばんは。^^

ギノワソーお持ちだったんですね。
この花びらは他のHTに比べても独特な感じがします。花びらが大きい割りに繊細に見えるというか・・・。
junkoさんもまた機会があればギノワソー育ててみては?^^
でも先日お会いした時もお話したようにお互い欲しいバラだらけでホント困っちゃいますよね~。ボクなどは自制の毎日です。^^
junkoさんはどうですか?

[C1065] アプリ。。

kazuさん、
おはようございます。
アプリ、気になっているのですね。
一度、アプリに手を出したらもうとめられませんよ~! 
ほしい薔薇の選択肢がとめどもなく広がってしまいますね。でも それも楽しいのかも ?
主人はね、現物を目の前に止めてくれました。実物を見るとたががはずれる癖があるよです。どんなアプリが気になるのでしょう。 
アップ、楽しみにしています。
  • 2006-10-27
  • ミモザ
  • URL
  • 編集

[C1066] ミモザさん、こんばんは。^^

現物を目の前にしてよく我慢できましたね~。ボクならば誰に止められようとも現物を前にするともうダメです。ご主人に感謝(?)ですかね。(笑)

どうやらボクにははまる色が定期的に違うようです。かつてはローズピンク。それからはクリムゾン→ピコティー→アプリという具合です。この後は黄色のバラに移行しそうで怖いです。かつては黄色のバラは大嫌いだったのに、今は何故かジュード・ジ・オブスキュアが気になってしかたがありません。^^;

[C1067]

kazuさん、お晩です(^^)

野球日本一決まりましたね。
kazuさんはどっちを応援してましたか?
やっぱりビール飲みましたか?
私は野球好きっという訳で無いですが、日ハムが優勝してよかったです。最近の野球は面白く無かったですけど、新庄さんのパホーマンスは面白かったですからね!
バラとは全然関係ないカキコですけど、kazuさん確か野球好きだったな~と思い出してまたまたカキコさせてもらいました(^^)

[C1068] akikoさん、お晩です。^^

はい、ビールは毎日飲んでいます。^^;
野球はどちらを応援していたわけではないですが、毎試合見て楽しんでいましたよ~。どちらかと言えば日ハムよりかな?(ドラファンの皆さんごめんなさい・・・^^;)
ボクはある特定の一球団のファンですが、
今年は散々でした。どうぞお察しください。
(笑)
akikoさんが野球で楽しめて何よりです。^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

いちばんいい時代



Augustine Ginoisseau(オーギュスティーヌ・ギノワソー)
1889年、フランスにて作出。
いや、作出というよりは、かの名花ハイブリッド・ティー第一号の
La France(ラ・フランス)の枝変わりとして流通する花。
別名White La France(ホワイト・ラ・フランス)とも呼ばれることも
あるくらいですから、基本種との深いつながりを感じぜずには
いられません。
普段は軽くピンクを帯びる程度でほとんど白に近いこのバラも、
秋には画像のようにピンクを強く帯びるようになります。
開きかけのこの状態の花は一瞬ラ・フランスかと見間違うほど。



嫌味のない剣弁はゆっくりとほどかれ、しばらくすると花芯を
見せてくれます。そこから放たれる香りは唯一無二で、
蜂蜜を混ぜたような強いダマスクの香り。
ボクの鼻にはHTと言われるだけあってティーの香りも
混ざっているような気がします。
数え切れないほどあるバラの中でも、この香りを持っているバラは
La FranceとこのAugustine Ginoisseauだけなのだそう。
確かにバラ愛好家にとって忘れがたいものを残してくれる芳香です。

19世紀後半、オールドローズとモダンローズのボーダーの時代。
作出家たちの情熱と夢が交錯した時代。
バラ愛好家にとっては実にいい時代だったのではないか、
と思ったりします。
というのも、この時代に作られたバラは本当に表情豊かですから。
巻き巻きのブルボンローズもあれば、俯き加減のティーローズ、
世に出始めたつるバラ。そして次世代を予感させるこれら初期のHTたち。
今、ちょっとしたブーム感のあるこの時代のバラの人気が
単なる人気に終わらず、ずっと続いてほしいな、と思う今日この頃です。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/72-08b53e0d

0件のトラックバック

24件のコメント

[C1045] 唯一無二…

どんな香りか知りたい…
っていうかほしいーーー。

[C1046] なんと!!

ティーって、なんていうんでしょうか、恥じらいを知っている花
というか、しとやかさを持ってる表情が独特ですよね。
うつむき加減で繊細で。でも香り高くてちゃんと主張もする。
反り返りぎみの花びらはラ・フランスやヒリンドンにも通じますよね。
一本は欲しいですが・・・欲しいバラがいくつかあって・・・^^;

ところで!!大仁のアピタ!!!近所です。(爆)
まさに旧大仁町民ですので。(笑)
車で2,3分でしょうか。歩いて20分弱くらいかな~。
知っていたらご挨拶に出向いたのに。でもアピタは地元民にとっても巨大ではあれ、スーパーですよ~^^;
東京に出ることがあったら是非一献。(笑)
今度こちらにいらしたときはご案内いたしますので~。
来春は是非アカオやバガテルオフでも。(^^)

[C1047] いい香りです!^^

minibaramamaさん、こんばんは。^^
オーギュスティーヌの香り、一度お試しあれ。春の屋上あたりでかげたりして。
ベランダに置けないバラはあちらでクンクンすることにしているボクでした。^^

[C1048] アピタ!!(笑)

みゅえりさん、まずいよ~。
ウケる~(爆)。^^;;
大仁のアピタ、もう甥っ子たち喜ぶの何のって・・・。そりゃもう彼らにとってはアピタは一大イベントなのだそうです。ホントは兄貴の葬儀の後に連れて行く予定だったのですが、時間が取れずに断念。その分、彼らなりにマグマがたまりにたまっていたらしく、あれ買えこれ買えの大合唱。おかげで散財しました。クスン。(笑)。そんなにすごいところか、アピタ?恐るべし、アピタ。(爆)

大仁はいいところですね。綺麗な川、なだらかな山、なんとも穏やかな土地柄でこちらまで和み系の性格になっちゃいそうでした(笑)。

アカオ、バガテルオフ、いいっすね~。
是非是非。
あ、でもアピタの案内はいらないよ~。(笑)

[C1049] 鼻腔の記憶

kazuさん

雨が続いていますね。
一雨毎に寒くなる季節、ウキウキしますね(笑)
しばらく晴天が続いていたので新鮮です。

kazuさんは、伊豆に行かれていたのですね。
小旅、季節的にも情緒があっていいですね。
僕の姪と甥はまだ随分小さいのですが、
これから先が思いやられます(笑)
まだ、甥の方には会った事ないんですが!

さて.....『La France』、数ある薔薇の中でも
抜群にいい香りですね。
薔薇を育て始めた最初の春の事でした。
まだ薄暗い早朝、窓を開けたら一面に漂う香り。
今でも忘れられない記憶として残っています。

我が家の「La France」は、2株ともOWN-ROOTなのでなかなか大きくなりません。
いつまでも華奢なままです。
加えて肥料に忠実な薔薇という印象も。

その鮮烈でクラシカルな面立ちには、花弁の裏表で違った翳りを見せる色彩も一役買っているのかもしれませんね。とても素敵な薔薇だと思います。いつの日か、この『Augustine Ginoisseau』も是非育ててみたいと思っています。
  • 2006-10-24
  • G・d・D
  • URL
  • 編集

[C1050] G・d・Dさん、こんばんは。^^

G・d・Dさんも雨お好きですか?
ボクも雨音に安らぎを感じるタイプです。
友達に言うと驚かれますが、彼らはきっと繊細ではないのでしょう(笑)。

甥っ子姪っ子にしてあげることは限られていて、何かを買ってあげることしかできないぶん、財布の中身と常に相談しないとなかなか甥っ子姪っ子と会う気がしません(笑)。G・d・Dさんもボクのように散財しないように気をつけてくださいね。^^;

La FranceとAugustine Ginoisseau体験・・・。やはり皆さん同じなのですね。ボクもこのバラの香りをかいだときは本当に驚いたんですよ。よく「むせぶほど」とか「たった一輪で部屋中立ち込めるほど」などの形容文句ってあるじゃないですか。あれって多少誇張があるとボクなりに思っていたのですが、このバラは本当に大げさでなく強くむぜぶほどの香りを持っているんですよね。本当に本当に素晴らしい大好きな香りです。

La Franceもいいバラですが、このGinoisseau、春は白味が強く、そちらの方がより儚さをかもし出し、その香りとのコントラストを強烈に楽しむことができます。
いつの日か、G・d・Dさんもお手元に・・・。

[C1051]

こんばんは♪
とってもきれいに咲いていますね!ラ・フランスシリーズはどれも本当に大好きです。とってもいい香りとやわらかくて繊細な花びらが本当に素敵なバラですよね。実は今年それぞれもう一株ずつ増やそうかなと思っていたところなんですよ。

[C1052]

kazuさん、お晩です(^^)

私もラ・フランスは憧れのバラで去年、春苗を購入しました。バラを育て始めた頃、図鑑を見ていて、花びらが裏表で色が違う事、花びらのふちがくるくる巻いているのを見て、こんなバラも有るんだ~っと一目で気に入りました(^^)それと、HT第一号というのも、その頃はバラの歴史にはあまり興味が無かった私でも、なんだかそそられる物がありました。そして、香りを嗅いだ時、ホントに強い香りに驚きました。

kazuさんのオーギュスティーヌ・ギノワソ、ホント、ラ・フランスの様な色ですね!本などでは薄っすらとピンク色って感じですよね(^^)

[C1053] miyokoさん、こんばんは。^^

もう一鉢ずつ増やすんですか。そうなる花だけでなく香りも二倍楽しめるわけですね。
好きなバラは数本手元に置いておきたくなる気持ちわかる気がします。それでもボクなどはスペースがあれば違う品種を購入してしまいますが・・・。^^;

[C1054] akikoさん、お晩です。^^

akikoさんのおっしゃるとおり、初めてこの香りをかぐとこんなに深く香る花ってあるんだ~、と思ってしまいますよね。ボクもおんなじでしたよ。
今では、オーギュスティーヌ・ギノワソーだけでなくラ・フランスもいいな~と誘惑され始めています。普通は逆から入っていくと思うんですが。ボクはアマノジャクなのでしょうか?(笑)

akikoさんのラ・フランスの解説を読んでいたら何だかホントに買ってしまいそうな気分になってきました。いけないいけない・・・。^^;

[C1055] ピンク~♪

kazuさん、こんばんは。
ギノワソーもフンちゃんもピンクがきれいでいいな~。
うちでもちょうど咲いているのですがまだ淡いです。パールピンクなギノワソーももちろん好きなんですけれどね。(^^)
ただ、先日の雨風でちょっとよれっています。(笑)
そうそう、私もギノワソーから入りました。ラ・フランスは持っていません。
  • 2006-10-26
  • ナツ
  • URL
  • 編集

[C1056] ナツさん、こんばんは。^^

ウチのフンちゃんもギノワソーも確かに濃いピンク。どうしてでしょう?同じ関東なのにね。ボクの好みは厚化粧よりナチュラルメイク。飼い主に似てアマノジャクなのでしょうか?

ナツさんもギノワソーから入ったのですね。
ボクらバラの趣味が似ている?
だってティー友だもんね~。(笑)

[C1057]

またまたどうもです(^^)

kazuさん、いけなくないですよ!バラの歴史好きのkazuさんですから、HT第一号のラ・フランスを是非、お手元に!!なんて誘惑しちゃったりして、ホホホ(笑)

そうそう、全然関係無い話何ですが、新しい東京タワーってもう出来たんですか?それとも、これから造るんですか?新しいタワーが出来たら、今のタワーは壊されてしまうんでしょうか?チョット前にそんなニュースが流れてたな~って思い出して、なんだか気になってしまって(^^;)私、東京タワーの夜景、大好きなんですよね~(*^^*)また変な質問してスイマセン(^^;)

[C1058] 新しいタワーは・・・?

akikoさん、どうもで~す。^^
やっぱ、そうかな?ラ・フランス、いっちゃおうかな?・・・なんてね。少し我慢もしなきゃ・・・、なんて最近考え中です。^^;

新しい東京タワーは確か墨田区あたりに作るって聞いたような。ですが、まだできてはいません。高さは現東京タワーより高くなるそうです。現タワーは壊されずその後も使われるみたいです。
変な質問じゃないですよ。知っていることならばいつでもどうぞ。^^

[C1059]

kazuさん、
おはようございます
Aギノワソー、ふんわりとしたニュアンスが優しげですね~
ラ・フランス、とてもいいですよ、透明感のある何ともいえないピンクの花びらと香り・・
きっとKazuさんの好みなのでは?

私といえば。。危うく買いそうになるのを制止されました
  • 2006-10-26
  • ミモザ
  • URL
  • 編集

[C1060] こんばんは♪

kazuさん。こんばんは♪

花びらがくるんと巻きながら咲く姿は
やはりラ・フランスそっくりですね。

ラ・フランス持ってますよ~☆

ベランダで育てた中では一番の優等生だったかもしれません。
春からずっとくり返し咲いてくれて病気に強かったし
なんと言っても根元からのベーサルシュートが他のコ達に比べてダントツで伸びてくるんですよ。
あれにはびっくりでした。
他が出なすぎって言うのもあったのかもしれませんが・・・

すごく育てやすかったです。

現在は実家の庭に移しちゃいましたが
来春、鉢に戻して持って来ようかと
計画しています。

kazuさんもラ・フランスいかがですか?
ちょっと誘惑してみる('-'*)フフ

[C1061] かつて・・・

こんばんは!
ギノワソー 以前持っていました。
でもなぜか不調で今はなく・・・
ラ・フランス こちらもかつて庭にありました
がコガネムシの被害にあってもう持っていないのです。
悲しい話ばかりでごめんなさい~
ギノワソーの花びら、忘れられません・・・

[C1062] ミモザさん、こんばんは。^^

そうそうついネットだとポチっといっちゃうんですよね~。ご主人に止められたんですか?ボクなどは誰も制止してくれないのでうらやましいかぎりです(笑)。

最近ボクはアプリ系にはまっています。^^

[C1063] kaoriさん、こんばんは。^^

シュートばんばんですか~。いいですね~。ギノワソーも我が家では結構調子よく来ているので来年も楽しみです。
kaoriさん、ラ・フランスお持ちだったんですね。そういえばそちらのブログで見たことないやと思いました。そういうわけだったんですね。いつかkaoriさんのラ・フランスを拝見できる日を楽しみにしていますね!^^

ううう・・・。誘惑しないでください。(笑)

[C1064] junkoさん、こんばんは。^^

ギノワソーお持ちだったんですね。
この花びらは他のHTに比べても独特な感じがします。花びらが大きい割りに繊細に見えるというか・・・。
junkoさんもまた機会があればギノワソー育ててみては?^^
でも先日お会いした時もお話したようにお互い欲しいバラだらけでホント困っちゃいますよね~。ボクなどは自制の毎日です。^^
junkoさんはどうですか?

[C1065] アプリ。。

kazuさん、
おはようございます。
アプリ、気になっているのですね。
一度、アプリに手を出したらもうとめられませんよ~! 
ほしい薔薇の選択肢がとめどもなく広がってしまいますね。でも それも楽しいのかも ?
主人はね、現物を目の前に止めてくれました。実物を見るとたががはずれる癖があるよです。どんなアプリが気になるのでしょう。 
アップ、楽しみにしています。
  • 2006-10-27
  • ミモザ
  • URL
  • 編集

[C1066] ミモザさん、こんばんは。^^

現物を目の前にしてよく我慢できましたね~。ボクならば誰に止められようとも現物を前にするともうダメです。ご主人に感謝(?)ですかね。(笑)

どうやらボクにははまる色が定期的に違うようです。かつてはローズピンク。それからはクリムゾン→ピコティー→アプリという具合です。この後は黄色のバラに移行しそうで怖いです。かつては黄色のバラは大嫌いだったのに、今は何故かジュード・ジ・オブスキュアが気になってしかたがありません。^^;

[C1067]

kazuさん、お晩です(^^)

野球日本一決まりましたね。
kazuさんはどっちを応援してましたか?
やっぱりビール飲みましたか?
私は野球好きっという訳で無いですが、日ハムが優勝してよかったです。最近の野球は面白く無かったですけど、新庄さんのパホーマンスは面白かったですからね!
バラとは全然関係ないカキコですけど、kazuさん確か野球好きだったな~と思い出してまたまたカキコさせてもらいました(^^)

[C1068] akikoさん、お晩です。^^

はい、ビールは毎日飲んでいます。^^;
野球はどちらを応援していたわけではないですが、毎試合見て楽しんでいましたよ~。どちらかと言えば日ハムよりかな?(ドラファンの皆さんごめんなさい・・・^^;)
ボクはある特定の一球団のファンですが、
今年は散々でした。どうぞお察しください。
(笑)
akikoさんが野球で楽しめて何よりです。^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。