Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/8-4b2be458

-件のトラックバック

-件のコメント

[C66]

kazuさん、あれほどあこがれていたソニア・リキエルが咲いたんですね。おめでとうございます。その思い入れたるや、筆舌に尽くしがたい、そんな域にすら達していた程でしたので、その喜びいかばかりかと存じます。よかったですね。僕もうれしいです。NYにはそんなにバラがありませんので、こうしてkazuさんのブログにて、楽しませていただいています。ありがとうございます。
それにしてもこの写真の撮り方、D・オースティンばりに、なかなか雰囲気出てますよ。また、お願いしますね。それでは!

[C67] ステキですね!

kazuさん、こんにちは。
ソニア・リキエルにつられて、また来てしまいました(^^;)
ソニア・リキエルは、私も、憧れているバラの1つです。このバラを知ったときは、私なりに調べたんですけど、ERなのか、ORなのかも分からずにいたんですけど、バラ○百科に紹介されているのを発見したときは、おぉ~~って感じでした(^^)

私は、サ○タのタネ、タ○イ、で、バラの苗や、花の苗を買う事も有るですけど、先月来たカタログには、両方で紹介されていたので、ビックリしたのと、どっちで購入しようか、悩んでます。嬉しい悩みですけどね(^-^)

[C68] 質問をよろしくお願いします。

kazuさんこんにちは。

kazuさんはソニア・リキエルに憧れていたんですかぁ。
まるで薔薇図鑑に載っているような面持ちでの綺麗な画像ですね。
え~、私の憧れの薔薇は以前アップしました「ピエール・・・」です。

あの・・・伺いたいのですが、カップ咲きとロゼット・ポンポン咲きの違いは?と聞かれたらkazuさんはどう答えますか?

あ・それから先日のアンティークのURLも本田牧場のURLもありがとうございました。

EMですが、実家で以前EM1号のボトルを見た事をふと思い出し、v-213で聞いてみましたら、沖縄の比嘉さんのやり方かな?米糠、油粕、糖蜜?・・・・でぼかしを作って野菜、お花、果物に使っていました。よく育ちみんなに評判と言っていました・・…なんということでしょうね、こんなに身近にいたのに・・・・・「ぼかしを送ってあげる」との事。これから少しずつ勉強してみます。
kazuさんの話をしましたら「ほ~」って感動していましたよ(^^)
では失礼しました・・・

[C69] yasuさん、こんにちは。

yasuさん、NYはお天気のようでいいですね~。東京は今日は本降りで夜半にかけてもっと降るそうです。
今年はもう太陽が見られないんじゃないかと思うくらい、ずっとお日様を見ていない気がします。

まあ、「筆舌につくしがたい」だなんて、そんな大げさなもんじゃないんですよ~。^^;
ただ、開花まで指折り数えていたのは事実です。^^;

D・オースティンってあのコンランから出た洋書の写真のこと?
ならば、お褒めいただき嬉しいです!

[C70] akikoさん、こんにちは。

akikoさん、ボクもサカタのタネ見ましたよ~。
いよいよ今年から国産大苗がお目見えするって聞きましたが、本当みたいですね。
サカタのは全部国産なのかな~?ならば、
ソニアもう少し待てばよかったかも??
値段からして多分国産だと思うんですが、どうなのでしょうか?
ジェネロサのベスト5!ってカンジの品揃えですよね。
ボクもオルソーラ・スピノーラを狙っているので、今、サカタで迷っています。^^;

ソニア・リキエルは現代バラ、シュラブという分類でいいと思いますが...。^^

[C71]

hanachan、ボカシのお話楽しく伺いました。と同時にうらやましいです~。
いつでもボカシをもらえるなんて、いい環境だあ~!
ボカシにすると微生物豊かな土壌になるのであんなに植物は生育がよくなるんでしょうね!
yukikoさんは普通のボカシだとチッソが強すぎてバラには良くないので、そこにリンカリを再度混ぜ込み再発酵させるそうです。
なるほど理にかなっています。チッソ系ボカシだと野菜には向いていてもバラだと病虫害がひどくなる可能性があるみたいです。
そのうち、hanachanも自分でボカシを作ってみたくなるかもです。^^

咲き方についてですが...。
丸いお椀状になるのが、カップ咲き。
小さい花びらが密集して花容を作るのがロゼット咲き。さらにそれが中心を基点に4つに割れた花容がクオーターロゼット咲き。
カップ咲きでロゼットなんて言い方もするようです。
ポンポン咲きは小さい花びらがほとんど外側に反り返りボール状になることのようです。
こんなカンジでいいのかな?ちょっと心配ですがご参考になれば。^^;

ピエール、ボクも大好きです。
いいバラですよね~。ですが、今年は悪天候で強い色が出ず、楚々とした薄いピンクになってしまいました。^^;
ウチのは今年は4年目でだいぶ株が育ったので、花柄を切らないF氏方式を実験していますが、hanachanのところのピエール君はまだ株が若いようでしたら、今は花柄を切りシュートを出させることをおすすめします。種をつけさせると株も弱るかと思いますので。^^
以前同じようにやってみるとうかがって、ずっとhanachanに言わなきゃな~と思っていたんですが、忘れていました。
思い出せてよかった。ハハ。^^¥

[C72] 憧れ・・・

こんばんは。
私の憧れのバラは・・・そうですねぇ・・・
キフツゲートとか、ボビージェームズとかの日本の住宅事情では本来の持ち味を出せないほどの9m級になるランブラーでしょうか。
基本的に一重~半八重が好きなので、野性の性質が残ったものが好きです。
清楚で可憐で強さがある。それが私の理想かもしれません。
草花と野にゆれる姿が似合うバラが好み・・・かな。
どちらかというとロマンチックなバラがお好み?のkazuさんとは
ま逆な好みかもしれませんね。^^;

[C73] いえいえボクも・・・、

清楚なバラ好きですよ~。
ロマンティックなヤツも好きですが。^^;

みゅえりさんのコメント、「あ~、ボクと好みが似ているな~。」なんて思いながら読み進んでいたら、最後にどんでん返しでした。(爆)

・・・てなくらい、こんなボクも野にゆれるバラにあこがれたりするんですよ~。
あ、もちろん草花も、です。^^

フィリペス系のランブラーいいですよね~。
ボビージェームズあたりはバガテルで見れるのかな?

[C74]

kazuさん、こんばんは
たぶん、国産苗だと思います。(たぶんで、すいません^^;)
サカタの、春号のカタログから、スキャボロフェアーとニューウェーブを注文して届いた時、生産地の県名が、ネームタグに書いてあったと思います。

オルソーラ・スピノーラも、カワイイですよね!私も、迷ってしまいそうです(@@)

[C75] 新情報、

ありがとうございます。
いいこと聞きました~。
参考になりましたよ。
産地まで書かれているなんてサカタのカタログ、丁寧ですね。^^

akikoさんも迷います?
バラ選びに迷走はつき物です。^^;

[C78]

こんばんは。
わたしがチェルシーでソニアを見たときは
まだ蕾で香りはわかりませんでしたし
大きな声では言えませんが(うどん粉がひどかったです)。
kazuさんは見事にきれいに咲かせていらっしゃいますね。すてきー。

買いたくても買えないあこがれのばら…
それはやっぱりお庭がないと良い花がみられないばらですね。(いっぱいすぎて…)
絶対買おうと思うバラはマダム・ピエール・オジェです。すてきな色ですよね…思い出してはうっとりします。

[C80] コメントありがとうございます!

minibaramamaさん、こんばんは。^^

そのうどん粉まみれのソニアって5月中旬頃見かけました?
ならば、そいつがボクが入手したやつです。^^;
多分、同一の株でしょうか?
EMなんかを混ぜ混ぜしたスペシャルブレンドを週一で散布していたらうどん粉キレイになっちゃいました。
画像の葉っぱも(ご存知のように)真っ白だったんですよ!

マダムピエールオジェ、ボクも大好きです。
あの色の乗り方はオジェでしか見られない独特な感じですよね~。
以前、京成バラ園で見て以来ボクも夢みています。^^;

巨大化しないブルボンがあればいいのに、と思うのはボクだけでしょうか?^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

the rose I've been dreaming of



先日、チェルシーガーデンで入手したSonia Rykiel(ソニア・リキエル)がやっと咲いてくれました。

このバラは以前にも輸入苗で入手したことがあって、その時は活着せずに芽が出ないまま終わってしまったんです。
ギョーの輸入苗はよくダメになるなんて噂で聞く話ですが、ボクにとっては初めて枯らした株だったのでショックも一際でした。

そんなこんなでこのバラを今年は諦めていた矢先、チェルシーに出かけてみると、彼女がバラ売り場の影になった隅っこにそっと置いてあるではありませんか。
F氏にうかがうと「活着するまでは出さないでおいた」とのこと。
他の人気ERがどんどん売れていく中でよく残っていてくれたなあ!とわが目を疑うほどでした。
(大げさ?ですかね...?^^;)

今、そのソニア・リキエルが、ゴールドを散らしたコーラルピンクともカーマインとも言える色を花弁に乗せ、たった一輪咲き誇っています。
ティーに柑橘系のフルーツがまじったようなさわやかな香りをあたりに漂わせています。
ボクにとって幸せな瞬間です。^^

カニナの輸入苗にありがちな、まだまだヒョロヒョロの弱っちい株だけれど、大切に育てていつかはたくさんの花を咲かせてみよう!と誓うボクでした。

皆さんは、夢に見るあこがれのバラはありますか?
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://skyrosarium.blog69.fc2.com/tb.php/8-4b2be458

0件のトラックバック

12件のコメント

[C66]

kazuさん、あれほどあこがれていたソニア・リキエルが咲いたんですね。おめでとうございます。その思い入れたるや、筆舌に尽くしがたい、そんな域にすら達していた程でしたので、その喜びいかばかりかと存じます。よかったですね。僕もうれしいです。NYにはそんなにバラがありませんので、こうしてkazuさんのブログにて、楽しませていただいています。ありがとうございます。
それにしてもこの写真の撮り方、D・オースティンばりに、なかなか雰囲気出てますよ。また、お願いしますね。それでは!

[C67] ステキですね!

kazuさん、こんにちは。
ソニア・リキエルにつられて、また来てしまいました(^^;)
ソニア・リキエルは、私も、憧れているバラの1つです。このバラを知ったときは、私なりに調べたんですけど、ERなのか、ORなのかも分からずにいたんですけど、バラ○百科に紹介されているのを発見したときは、おぉ~~って感じでした(^^)

私は、サ○タのタネ、タ○イ、で、バラの苗や、花の苗を買う事も有るですけど、先月来たカタログには、両方で紹介されていたので、ビックリしたのと、どっちで購入しようか、悩んでます。嬉しい悩みですけどね(^-^)

[C68] 質問をよろしくお願いします。

kazuさんこんにちは。

kazuさんはソニア・リキエルに憧れていたんですかぁ。
まるで薔薇図鑑に載っているような面持ちでの綺麗な画像ですね。
え~、私の憧れの薔薇は以前アップしました「ピエール・・・」です。

あの・・・伺いたいのですが、カップ咲きとロゼット・ポンポン咲きの違いは?と聞かれたらkazuさんはどう答えますか?

あ・それから先日のアンティークのURLも本田牧場のURLもありがとうございました。

EMですが、実家で以前EM1号のボトルを見た事をふと思い出し、v-213で聞いてみましたら、沖縄の比嘉さんのやり方かな?米糠、油粕、糖蜜?・・・・でぼかしを作って野菜、お花、果物に使っていました。よく育ちみんなに評判と言っていました・・…なんということでしょうね、こんなに身近にいたのに・・・・・「ぼかしを送ってあげる」との事。これから少しずつ勉強してみます。
kazuさんの話をしましたら「ほ~」って感動していましたよ(^^)
では失礼しました・・・

[C69] yasuさん、こんにちは。

yasuさん、NYはお天気のようでいいですね~。東京は今日は本降りで夜半にかけてもっと降るそうです。
今年はもう太陽が見られないんじゃないかと思うくらい、ずっとお日様を見ていない気がします。

まあ、「筆舌につくしがたい」だなんて、そんな大げさなもんじゃないんですよ~。^^;
ただ、開花まで指折り数えていたのは事実です。^^;

D・オースティンってあのコンランから出た洋書の写真のこと?
ならば、お褒めいただき嬉しいです!

[C70] akikoさん、こんにちは。

akikoさん、ボクもサカタのタネ見ましたよ~。
いよいよ今年から国産大苗がお目見えするって聞きましたが、本当みたいですね。
サカタのは全部国産なのかな~?ならば、
ソニアもう少し待てばよかったかも??
値段からして多分国産だと思うんですが、どうなのでしょうか?
ジェネロサのベスト5!ってカンジの品揃えですよね。
ボクもオルソーラ・スピノーラを狙っているので、今、サカタで迷っています。^^;

ソニア・リキエルは現代バラ、シュラブという分類でいいと思いますが...。^^

[C71]

hanachan、ボカシのお話楽しく伺いました。と同時にうらやましいです~。
いつでもボカシをもらえるなんて、いい環境だあ~!
ボカシにすると微生物豊かな土壌になるのであんなに植物は生育がよくなるんでしょうね!
yukikoさんは普通のボカシだとチッソが強すぎてバラには良くないので、そこにリンカリを再度混ぜ込み再発酵させるそうです。
なるほど理にかなっています。チッソ系ボカシだと野菜には向いていてもバラだと病虫害がひどくなる可能性があるみたいです。
そのうち、hanachanも自分でボカシを作ってみたくなるかもです。^^

咲き方についてですが...。
丸いお椀状になるのが、カップ咲き。
小さい花びらが密集して花容を作るのがロゼット咲き。さらにそれが中心を基点に4つに割れた花容がクオーターロゼット咲き。
カップ咲きでロゼットなんて言い方もするようです。
ポンポン咲きは小さい花びらがほとんど外側に反り返りボール状になることのようです。
こんなカンジでいいのかな?ちょっと心配ですがご参考になれば。^^;

ピエール、ボクも大好きです。
いいバラですよね~。ですが、今年は悪天候で強い色が出ず、楚々とした薄いピンクになってしまいました。^^;
ウチのは今年は4年目でだいぶ株が育ったので、花柄を切らないF氏方式を実験していますが、hanachanのところのピエール君はまだ株が若いようでしたら、今は花柄を切りシュートを出させることをおすすめします。種をつけさせると株も弱るかと思いますので。^^
以前同じようにやってみるとうかがって、ずっとhanachanに言わなきゃな~と思っていたんですが、忘れていました。
思い出せてよかった。ハハ。^^¥

[C72] 憧れ・・・

こんばんは。
私の憧れのバラは・・・そうですねぇ・・・
キフツゲートとか、ボビージェームズとかの日本の住宅事情では本来の持ち味を出せないほどの9m級になるランブラーでしょうか。
基本的に一重~半八重が好きなので、野性の性質が残ったものが好きです。
清楚で可憐で強さがある。それが私の理想かもしれません。
草花と野にゆれる姿が似合うバラが好み・・・かな。
どちらかというとロマンチックなバラがお好み?のkazuさんとは
ま逆な好みかもしれませんね。^^;

[C73] いえいえボクも・・・、

清楚なバラ好きですよ~。
ロマンティックなヤツも好きですが。^^;

みゅえりさんのコメント、「あ~、ボクと好みが似ているな~。」なんて思いながら読み進んでいたら、最後にどんでん返しでした。(爆)

・・・てなくらい、こんなボクも野にゆれるバラにあこがれたりするんですよ~。
あ、もちろん草花も、です。^^

フィリペス系のランブラーいいですよね~。
ボビージェームズあたりはバガテルで見れるのかな?

[C74]

kazuさん、こんばんは
たぶん、国産苗だと思います。(たぶんで、すいません^^;)
サカタの、春号のカタログから、スキャボロフェアーとニューウェーブを注文して届いた時、生産地の県名が、ネームタグに書いてあったと思います。

オルソーラ・スピノーラも、カワイイですよね!私も、迷ってしまいそうです(@@)

[C75] 新情報、

ありがとうございます。
いいこと聞きました~。
参考になりましたよ。
産地まで書かれているなんてサカタのカタログ、丁寧ですね。^^

akikoさんも迷います?
バラ選びに迷走はつき物です。^^;

[C78]

こんばんは。
わたしがチェルシーでソニアを見たときは
まだ蕾で香りはわかりませんでしたし
大きな声では言えませんが(うどん粉がひどかったです)。
kazuさんは見事にきれいに咲かせていらっしゃいますね。すてきー。

買いたくても買えないあこがれのばら…
それはやっぱりお庭がないと良い花がみられないばらですね。(いっぱいすぎて…)
絶対買おうと思うバラはマダム・ピエール・オジェです。すてきな色ですよね…思い出してはうっとりします。

[C80] コメントありがとうございます!

minibaramamaさん、こんばんは。^^

そのうどん粉まみれのソニアって5月中旬頃見かけました?
ならば、そいつがボクが入手したやつです。^^;
多分、同一の株でしょうか?
EMなんかを混ぜ混ぜしたスペシャルブレンドを週一で散布していたらうどん粉キレイになっちゃいました。
画像の葉っぱも(ご存知のように)真っ白だったんですよ!

マダムピエールオジェ、ボクも大好きです。
あの色の乗り方はオジェでしか見られない独特な感じですよね~。
以前、京成バラ園で見て以来ボクも夢みています。^^;

巨大化しないブルボンがあればいいのに、と思うのはボクだけでしょうか?^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kazu

Author:kazu
東京都在住、196×年生まれ、男性。
英語教師をしながらベランダでオールドローズ、クレマチス、ヘレボルス等の植物を育てています。そして愛犬、茶々丸との生活・・・。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おことわり

画像の無断使用はお控え下さいますようお願いいたします。ブログ内の画像・文の著作権は管理人kazuの所有となっております。 コメントを残してくださってありがとうございます。コメントに関しましては、他者への中傷、罵詈雑言、過度な議論等は避けていただきますようお願いいたします。そのようなコメントがあった際には、管理人の判断で削除することもありますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 ご意見・連絡等ございましたら、メールフォームより管理人にお知らせ下さい。 copyright(C)2006 rosarium in the sky, All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。